読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

洋服の選び方~色々な洋服を比較します~

ファッションに興味が出てきたけど、どんな洋服を買えば良いか分からないという方の手助けが出来るようなメンズファッションブログを目指します。

コロニー2139とは?モノトーンに拘るライフスタイルブランドを紹介!

ブランド紹介
スポンサーリンク

2017/2/11追記

f:id:penta0602:20150821190054j:plain

みなさんCOLONY2139(コロニートゥーワンスリーナイン)をご存知でしょうか?

まだまだ知名度は低いものの、徐々に主要都市に出店してきているライフスタイルブランドです。

特徴は徹底したモノトーン。

今回はそんなコロニー2139を紹介します。

 

コロニー2139はお店の外観からして少し変わっています。

目に入る色は基本的に「白」と「黒」の2色だけ。徹底してモノトーンにこだわっているショップです。

外観はZARAからギラギラした感じを削いだような雰囲気。

 

そのせいかパッと見はやや入りずらいですが、接客スタイルはファストファッションと同じで受け身です。

店員さんから話しかけてくることはありません。

なので誰でも物怖じせず気楽に入れます。

 

価格帯もかなりお手頃でユニクロや無印良品よりは気持ち高い程度。

カットソーで3000円程度です。

ただしセレクトアイテムも販売しているので(アディダス等販売しています)、その辺りも含めるとそこそこの価格帯に感じるでしょう。

あくまでオリジナル品は安めといったところ。

 

20代から40代をターゲットにしたベーシックウェア(メンズ・レディス)を中心に、ホームウェアやスポーツウェア、ファッショングッズ、雑貨、日用雑貨、トラベルグッズ、そしてインテリアまでの、ライフスタイルに密着した商品が置いてあります。

 

そして冒頭でもお話ししましたがほとんどがモノトーン色。

f:id:penta0602:20170211050238j:plain

洋服だけでなくライススタイルグッズもモノトーンです。

ファッションアイテム以外も徹底してモノトーンにしています。

 

このショップの良い所はモノトーンに拘っているところです。

メンズファッションにおいてはモノトーンが基本であり、初心者こそ取り入れる色です。

逆にカラフルな色ほどオシャレに見せるにはハードルが高いもの。

 

ですが、初心者であればあるほど手に取るのはカラフルな色の洋服ばかり。

なのでその失敗が起きにくいコロニー2139はおすすめです。

 

ユニクロや無印良品のように価格の割に素材が抜群なんてことはありませんが、このモノトーンに拘るアイテム展開は初心者の強い味方です。

 

そんなコロニー2139ですが、店舗数はまだまだ少な目。

国内に限れば6店舗です。

・ジョイナス横浜店

・EXPOCITY店

・越谷レイクタウン店

・梅田ルクア店

・富士見店

 

そして最近オープンしたばかりの渋谷東急東横店(2017/2/1オープン)

 

気になる人は是非チェックしてみて下さい。