読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

洋服の選び方~色々な洋服を比較します~

ファッションや見た目に関することを比較するサイトです。

メンズテーラードジャケットの着こなしや選び方を解説。テーラージャケットとは?

アウター アウター-ブルゾン
スポンサーリンク

f:id:penta0602:20160910055033j:plain

今日はメンズ必須のアイテム「テーラードジャケット」について。

基本的なことから選び方のコツ、着こなし法まで解説します。

今探しているという人も持っているけど使いこなせていないという人にもおすすめの内容です。

テーラードジャケットとは?

テーラードジャケットとは、簡単に言えばスーツの上着です。テーラーには仕立屋という意味があり綺麗に仕立てられたジャケットをテーラードジャケットと呼びます。

 

襟があり、カッチリした印象があります。

 

ちなみに一般的に「ジャケット」というと上着の総称であり、その中にテーラードジャケットが含まれています。

大切なのは上記の写真を見てあのアイテムがテーラードジャケットだと分かることです。それだけで十分。

 

テーラードジャケットの選び方

テーラードジャケット最大の弱点は「着丈」です。

着丈が中途半端に長いせいでインナーとの着丈差が取りにくくスタイルが悪く見えがちです。

f:id:penta0602:20160910032408j:plain

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/172966

アウターは着丈が短いか長いかはっきりしている方が合わせやすいものなんです。

それはインナーの着丈が長い方がスタイル良く見せれるからです。

 

その辺りは↓で解説しています。

zerokarahazimeru.hatenablog.com

 

でもスーツスタイルは格好良いですよね?

f:id:penta0602:20160910050843j:plain

http://ec.only.co.jp/ie/contents/2014ss/suit_style00/

 

それもそのはず。スーツは上下同色なのでジャケットの着丈も気になりませんし、ボタンを閉めてネクタイを巻くのでインナーも隠れてしまうからです。

 

なので着丈の長いジャケットを買ってしまったという方はセットアップスタイルにして上下同色にすると誤魔化せます。

 

ただ今回は選び方なので「着丈の短い」ジャケットを選ぶように心がけて下さい。

 

ただし注意点が1つ。

 

着丈の短いジャケットは売ってはいます。売ってはいるんですが着丈の短いジャケットに限ってアレンジがされていて普通のジャケットが中々ありません。安いジャケットにありがち。

 

逆に高いジャケットですと基本に忠実に作られるため着丈は長めが多いです。

 

なので選ぶ際は注意してみて下さい。

 

 

最初に買うべきテーラードジャケットは?

色・・・・・ブラック

素材・・・・ウール

ボタン・・・2ボタン

着丈・・・短め

 

ズバリこれがオススメです。見るべきポイントは多すぎて色々言うと覚えられませんし見つからないものです。最初は簡単に考えましょう。

要は着丈以外は基本に忠実にシンプルにということです。

 

といってもウール素材で探すとユニクロでもない限りそれなりの値段になってしまいます。

なので安い価格帯で探すときは化学繊維で良いので艶のあるものを選びましょう。

ただしテカテカに光っているようなものではなく、微光沢がおすすめ。

 

2万円程度の予算があれば上記条件を満たすジャケットに出会えるでしょう。

ウールで探すとなると倍近くかかります。

 

もしもユニクロが今後良いシルエットのジャケットを出してくれれば10000円ちょっとでウールのジャケットが手に入るようになります。

ただ今現在売られているものは素材は良いもののシルエットが惜しいので今後に期待ですね。

 

もう少し詳しく分解して見たい人向けに

オシャレになろうとすると良い服を探そう探そうと努力する物ですが、それよりもコーディネートに力を入れたほうがよっぽど効果があるのが事実。

 

なので初心者には選ぶ方よりもコーディネートに力を割いて欲しいと考えています。

ここは読み飛ばし推奨です。

 

 

もう少し詳しく分解して見るなら・・・

 

・ラペル

・ポケット

・ベンツ

・袖口ボタン

 

などに注目すると良いでしょう。

 

ラペルとは?

ジャケットの下襟のことです。

f:id:penta0602:20160912130251j:plain

http://goo.gl/vvMcAx

 

大きく分けるとノッチドラペルとピークドラペルの2つがあります。

大体がノッチドラペル。

ラペルを見る際は「幅」に注目するのがおすすめ。

若干細めの方が使いやすいです。

 

パッチポケット?フラップポケット?

 

パッチポケット

f:id:penta0602:20160912130628j:plain

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/274914

 

パッチポケットは張り付けたポケットです。

カジュアルでワークな印象を与えます。

 

フラップポケット

f:id:penta0602:20160912130709j:plain

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/274912

 

フラップポケットは蓋になっているポケット。

こちらの方がカッチリした印象を与えます。

高価なジャケットでないと素材はカジュアルになりがちですしフラップポケットを選んでおくと無難です。

 

パッチフラップポケット

f:id:penta0602:20160912131709j:plain

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/268655

 

パッチポケットのように張り付けたポケットかつフラッポケットのように蓋のあるポケット。

 

どうでしょうか?分かりにくいですか?

 

正直言ってオシャレになるために名称を覚える必要はあまりないので当ブログではそこまで重視していません。

ただ商品を紹介してるときにイチイチ説明すると知っている人からすれば邪魔になるのでリンク用にここで紹介しています。

 

サイドベンツ?センターベント?ノーベント?

ベントというの切れ目です。

つまり切れ目が入っているのか、入っているならどの部分に入っているのかという違いですね。

 

センターベント

f:id:penta0602:20160912133109j:plain

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/268655#thumbnailSelect

 

真ん中に切れ目。ベントは機能性のためにあるものです。

動きやすくしたり座ったりする時に便利。

 

サイドベンツ

f:id:penta0602:20160912133901j:plain

http://goo.gl/p8L38V

 

切れ目がサイドにあるのがサイドベンツ。

パンツのポケットに手を入れた時の見た目が綺麗です。

 

ノーベント

f:id:penta0602:20160912133359j:plain

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/270888999#thumbnailSelect

 

ノーベントは切れ目なし。

機能性はありませんがフォーマルです。

 

本切羽とは?

f:id:penta0602:20160912134358j:plain

http://goo.gl/hEiPBw

 

本切羽とは袖がボタンで開閉出来るものです。

飾りのボタンなのかしっかり開閉出来るかの違い。

 

本切羽ですと袖が捲りやすいです。

 

以上で終わりです。若干細かい話でした。

ダーツや肩など他にも見る部分はありますが明らかに初心者の域を脱していますのでここまでにします。

最初は「着丈」を意識しましょう。

 

実物を一度に見やすいよう&気兼ねなく見やすいようになるべくGUの画像で解説してみました。

ファストファッションですと気兼ねなく見れますので実感するにはおすすめです。

 

初心者におすすめの着こなし方法

f:id:penta0602:20160910053626j:plain

http://wear.jp/session22/7068577/

f:id:penta0602:20160910053725j:plain

http://wear.jp/session22/2030220/

 

インナーの着丈をアウターより若干長くしてパンツは細身がおすすめ。

おまけにストールを巻くと尚良しです。

選び方を間違えないでコツを押さえれば着こなしも簡単ですし普遍的なアイテムなのでウケも良いです。

 

それでも自信のない人は上記を徹底的に真似するぐらいの気持ちでいけば失敗しないでしょう。

 

・着丈

・細身のパンツ

・靴で軽く外す(スニーカー推奨)

・ストールを巻く

・パンツは同色同素材

 

ここら辺がポイントです。

 

いかがでしたでしょうか?

 

次回はテーラードジャケットランキングを掲載予定。

安価で良いものがないためいつもより若干高めですがお楽しみに。