読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

洋服の選び方~色々な洋服を比較します~

ファッションや見た目に関することを比較するサイトです。

MA-1とは?~基礎解説・失敗しないMA-1の選び方・オススメの合わせ方~

アウター アウター-ブルゾン
スポンサーリンク

MA-1(エムエーワン)

 

f:id:penta0602:20150914204241p:plain

今回はMA-1の攻略記事。

MA-1は2015年からトレンドアイテムですが、初心者には鬼門のアウターです。

体型を綺麗に見せるようなアイテムではないから適当に羽織るとしっくりこないんですよね。

 

なので今回は失敗しない選び方から合わせ方まで解説。

MA-1を買ったは良いものの上手く使いこなせていない人、これから購入予定の人に必見の内容です。

 

MA-1とは?

襟や袖口、裾がリブになっていて、フロントジッパーかつ左右のフラップポケットや左袖のファスナー付ポケットとペンホルダーが特徴。

着丈が短く、身幅やアームホールは太い物が多いですね。

 

現在ミリタリーアウターの中でもダントツの人気を誇るのがMA-1。

2015年の現在では一大トレンドになっています。

 

日本のメンズファッションでは完全に定番のアイテムと化していますが、正直上手に着こなすにはややハードルが高いアイテムでしょう。

 

MA-1は着丈が短く身幅とアームホールが太いシルエット。

ぶかぶかの洋服を着こなすには体型を良く見せる技術が不可欠ですが、MA-1は小顔効果がないアイテムのため難しいです。

 

定番のカーキ色ですとモノトーン色ではないので色的にも合わせにくく、コーディネートの難易度は更に上がります。

 

試しに・・・と思って試着しても意外と気に入る人が少ないアイテムです。

 

 

失敗しないMA-1の選び方

 

実は意外と簡単。

上記で挙げたコーディネートを難しくする要素と反するMA-1を選びましょう。

 

MA-1が合わせにくい理由は

 

・カーキ色

・シルエットが太い

 

この2点でしたね。

なので選ぶべきMA-1は

 

・黒

・細身

 

こうなります。

 

f:id:penta0602:20150914210136j:plain

例えばこんな感じです。

MA-1と言えばカーキだ!と思う人もいるかもしれませんが、特に拘りがないなら黒を選びましょう。

 

問題は細身シルエットの選び方です。

注意点は1つ。身幅だけでなくアームホールも細い物を選ぶように心がけて下さい。

MA-1は腕周りがダボダボしているものが非常に多いので身幅だけ細くても足りません。

腕周りもすっきりしていないとだぼっとした印象になります。

ここだけ気を付けて下さい。

 

 

MA-1のオススメの合わせ方

 

先ほどオススメしたMA-1なら特に難しく考えなくてOKです。

十分コーディネートしやすい代物になっています。

 

ただし、MA-1でコーディネートすると「そこそこ止まり」になりやすいのも事実。

オシャレ!と思えるほどのコーディネートをMA-1で作るのはやはりハードルが高いもの。

最初に述べた弱点の最後の1つである、「体型を良く見せる」というて点に配慮しながらコーディネートしてみましょう。

 

そこで合わせて使いたいのが「黒のタートルネック」です。

黒のMA-1に同色である黒のタートルネックを合わせるのがおすすめ。

 

MA-1という男臭いアイテムがタールネックという上品なアイテムによって良い具合に洗練されて見えます。

おまけにタートルネックには小顔効果があるので体型も綺麗に見せてくれます。

 

コーディネートに悩んでいる人は是非お試しください。

 

 

カーキのMA-1なら・・・

カーキ色のMA-1を持っている方も多いはず。

そこでカーキMA-1の失敗しないコーディネートの方法も紹介します。

 

f:id:penta0602:20150914212005j:plain

 

カーキMA-1のメリットはブラックでないので他のアイテムを完全にブラックでまとめても違和感がないところにあります。

 

冬のオールブラックはアパレルに造詣が深い人でないとやらない少々奇抜なスタイル(個人的には好きですが)

一般の人は抵抗がある人が多いでしょう。

 

なので黒のアウターを選ぶと他で黒が使いにくくなるデメリットがあります。

しかし今回はカーキ。

なので画像のように黒のスラックスに黒の革靴を合わせてもなんら問題ありません。

 

「カーキのMA-1を使う際は他を出来る限りブラックに」

 

これが初心者がMA-1を攻略する上での重要なポイントです。

zerokarahazimeru.hatenablog.com 

 

海外スナップを見ると下半身をブラックでまとめるコーディネートが多く参考になります。