ユニクロのニット・セーターどれを買えば良いの!? 総まとめ記事

スポンサーリンク

ユニクロ セーター/ニット系短評

 

エクストラファインメリノウールは散々紹介しましたのでその他のニット系商品について紹介します。

ユニクロだけでもニット商品いくつあるの?と驚きました。みなさん出来るだけ全部見て吟味したいでしょうが時間がなくて見ていられない人も多いと思います。

そんな方にオススメです!

MEN ローゲージショールカラーカーディガン(長袖)

f:id:penta0602:20151005231240j:plain

ローゲージというのは良く言われる「ざっくり編み」というやつです。編み目が粗いやつですね。逆がハイゲージ。この商品は袖がかなり長めのつくりになっています。なので捲らないと手が隠れてしまうのですが、捲ると生地が厚いため腕にボリュームが出過ぎてしまいます。

それとボタンが茶色なのも使いにくいです。

写真だと生地とボタンの色が同じに見えますが実物は差があります。

差があると目立つのでボタンのチープさが際立ってしまうのが残念。

 

 

MEN ラムクルーネックセーター(フェアアイル・長袖)

f:id:penta0602:20151005231916j:plain

柄が特徴的過ぎて難しいです。初心者は避けた方が無難でしょう。

 

 

MEN ローゲージボタンナップカーディガン(長袖)

f:id:penta0602:20151005232212j:plain

ケーブル柄と鹿の子織りの切り替えデザインが太くてボタンも大きく可愛らしい印象。

ボタンを開けた時の首の開きは綺麗で良いです。

 

 

MEN ラムVネックカーディガン(長袖)

f:id:penta0602:20151005235542j:plain

着丈がかなり短く使いにくいのが難点。

 

 

MEN ラムクルーネックセーター(長袖)

f:id:penta0602:20151005235730j:plain

ウォッシュ加工によりふっくらして柔らかい雰囲気の生地。

ラムニットはメリノールとはまた違う良さがあるものですが、ユニクロ内で見比べるとどうしてもメリノウールをおすすめしたくなってしまいますね。

 

 

MEN ラムVネックセーター(長袖)

f:id:penta0602:20151006000117j:plain

ラムは可愛い印象がある素材なのでクルーよりもVのがおすすめ。

可愛らしさをやや軽減してくれます。

 

その他のラムセーターシリーズ

ただでさえ可愛い雰囲気のある生地感にデザインが足されるので更に使いにくいでしょう。

 

MEN コットンカシミヤクルーネックセーター(長袖)

f:id:penta0602:20151006001322j:plain

エクストラファインメリノウールから艶を取ったようなアイテム。

その分安いのでエクストラファインメリノが高すぎるという方は代用に良いかもしれません・・・が、それなら別に買わなくていいでしょう。

 

 

MEN コットンカシミヤケーブルクルーネックセーター(長袖)

f:id:penta0602:20151006001527j:plain

ケーブル編みでややカジュアル感がありますが、ブラックなどのモノトーンでしたら許容範囲の目立ち具合。薄めでインナーとしても使いやすいでしょう。

少しデザイン性あるものを使いたいならオススメです。

 

MEN コットンカシミヤケーブルセーター(ボーダー・長袖)

f:id:penta0602:20151006002742j:plain

先ほどのケーブル網みにデザインが足されて少し使いにくい。

 

 

まとめ

 

やはりエクストラファインメリノウールがイチオシになります。

今回はここまで!