読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

洋服の選び方~色々な洋服を比較します~

ファッションに興味が出てきたけど、どんな洋服を買えば良いか分からないという方の手助けが出来るようなメンズファッションブログを目指します。

ファストファッションだけでワードローブを完成させよう!⑥

メンズコーディネート論 メンズコーディネート論-コーデ
スポンサーリンク

ファストファッションだけでワードローブを完成させよう!⑥

f:id:penta0602:20151012004832p:plain

今回は前回告知した「財布編です」!

財布って高いイメージありますよね? 安い財布ってどうなの? ファストファッションに良い財布あるの?と思われるかもしれませんが、実はあります!

というわけで今回オススメする財布はコチラ。

 

無印良品

ヌメ革財布シリーズ 6980円~7980円

f:id:penta0602:20151014031036j:plain

みなさんヌメ革ご存知ですか? 名前は聞いたことあるけど詳しくは知らないという方も多いと思うので紹介しておきます。

ヌメ革とは使う程に艶が増して革の変化が味わえる革です。つまりどんどん色が変化していって世界で唯一オリジナルの財布になるわけです。

 

それが無印良品で購入できるんです。中々魅力的ですよね。

 

無印良品で売ってるんだからヌメ革は大したことないのではと思われるかもしれません。

 

しかしヌメ革は数ある革の中でも最も革らしい雰囲気を持つため、“革の中の革”とも呼ばれるほどです。ひと目で本革と分かるナチュラルな風合い、高い上質感と風格、素朴な匂いやなめらかな手触りが特徴です。

 

もちろん安っぽさは感じられません。

 

傷痕やシワ・血管や毛穴の痕などの自然の刻印がそのまま残されるため、表情がとても豊かで個性的になります。

 

しかもこの無印良品のヌメ革は植物性タンニンでなめしたヌメ革です。

なめしとは皮が持つ腐敗したり硬くなったりしまう欠点を取り除く方法のことです。

植物性タンニンでなめした革は使えば使うほど味が出て革の良さが引き出されるます。

あの有名なルイヴィトンの革にも植物性タンニンなめしが使われていると聞けば凄さが伝わるでしょうか。

 

 

 

ヌメ革ビフォーアフター

 

実際のところどう変わるの?と気になると思うのでヌメ革のビフォーアフターを載せておきます。

 

f:id:penta0602:20151014033231j:plain

f:id:penta0602:20151014033242j:plain

 

色が濃い方がアフターです。どのように変化してくかは使う人次第なのであくまで参考程度にして下さい。このように変化していくと使う楽しみがありますよね。

 

財布って機能的な役割だけになりがちだと思うんです。ブランド財布も購入してしばらく立つとそこまで見た目に感動はしなくなりますし、「変化」していく財布は飽きが来なくて他の財布以上に楽しむことが出来ると思います。すぐ買い換えるもの物ではないので尚更ですよね。

 

 

 

無印良品は長財布だけじゃない!

 

無印良品のヌメ革財布は先ほど紹介したものだけでなく他にもあります。なのでお好きなタイプを選んでください。

 

 

ヌメ革かぶせ長財布 7980円

f:id:penta0602:20151014031036j:plain

ヌメ革ラウンドファスナー長財布 7980円

f:id:penta0602:20151014034031j:plain

 

ヌメ革パスケース付き二つ折り財布 6980円

f:id:penta0602:20151014034135j:plain

 

 

ヌメ革がまぐち財布 7980円

f:id:penta0602:20151014034232j:plain

 

オンラインではカラーによって在庫切れになっているものもありますが店舗には置いてあることが多いので是非足を運んでみて下さい!

 

 

 

このコーナーではヌメ革かぶせ長財布を選びます。

f:id:penta0602:20151014031036j:plain

これですね。

 

今回でついに財布を手に入れました!

次回はいよいよデニムを考えています。他のアイテムにするかまだ悩んでいるところではありますが・・・。

 

 

今回はここまでです。