読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

洋服の選び方~色々な洋服を比較します~

ファッションに興味が出てきたけど、どんな洋服を買えば良いか分からないという方の手助けが出来るようなメンズファッションブログを目指します。

派手すぎて使ってないシャツを復活させる方法!

メンズ トップス メンズ トップス-シャツ
スポンサーリンク

派手すぎて使ってないシャツを復活させる方法!

f:id:penta0602:20151125175811j:plain

デザインに惹かれて買ったは良いもののあんまり使ってないシャツをお持ちではないでしょうか?

派手なシャツはコーディネートが非常に難しいと思います。

それはかなり目立つ上にトップスなので見える面積が非常に大きいからです。

 

ということで今回はそんなシャツの復活術。上手くコーディネートに取り入れる方法を解説。

 

 

派手なら見える面積をグッと減らす!

 

これが凄く大切。

目立ち過ぎるなら隠してしまいましょう。

 

当たり前の話しですが、アウターを羽織ればシャツは見える面積が減りますよね?

これだけで一気に使いやすくなります。

 

そして面積を減らしたからこそ派手さが生きてきます。

 

大人っぽいアイテムでまとめよう!

 

派手なシャツはどうしても子供っぽく見えます。

それもそのはず、派手なシャツは若い時に買った経験がある人が多いはず。

 

なので他のアイテムはカッチリとした物にするとコーディネートがまとまります。

 

例えばジャケットやコートなど。

 

 

セットアップが最適!

 

1.2の両方を満たすコーディネートと言えばセットアップです。

f:id:penta0602:20151125175811j:plain

 

セットアップとは簡単に言うとジャケットとスラックスを使ったスーツスタイルをインナーと靴で崩していくスタイルです。

 

この写真ですとインナーをシャツからカットソーに、靴を革靴からスニーカーにしてカジュアルダウンしていますよね。

 

このセットアップこそ派手なシャツをすんなり溶け込ませるに最適な方法です。

 

靴はスニーカーにする場合は出来るだけ大人っぽいシンプルな物にすると良いです。

 

派手なシャツで大分カジュアルダウンしているはずなので。

 

 

注意点は2つ

 そんなおすすめのセットアップでも注意点が2つほどあります。

着丈に注意せよ!

 

テーラードジャケットやシャツもアイテム次第で着丈は全然違います。

シャツの着丈のがやや長い程度のバランスにするとスタイルが良く見えます。

ほんの少しだけインナーの着丈が長いというのがベストでしょう。

 

第一ボタンは開けるべし!

 

ボタンを全部閉めるより少しだけ開けたほうがラフな雰囲気が出て格好よく見せやすいです。

これは感覚的に分かっている人も多いと思います。

 

以上、派手なシャツを復活させる方法&注意点でした。