読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

洋服の選び方~色々な洋服を比較します~

ファッションに興味が出てきたけど、どんな洋服を買えば良いか分からないという方の手助けが出来るようなメンズファッションブログを目指します。

表情のあるニットを手に入れる~ファストファッションだけでワードローブを完成させよう!⑨~

メンズコーディネート論 メンズコーディネート論-コーデ
スポンサーリンク

表情のあるニットを手に入れる~ファストファッションだけでワードローブを完成させよう!⑨~

f:id:penta0602:20151105012938j:plain

ユニクロのダウンベストは一気に売切れ、コンフォートは値下げ期間終わってしまいましたし、中々安くて良いアウターが見つかりません。

ニットチェスターを手に入れたのでニットジャケットはなんとなくやめておきたいし。。。

ということで今回はインナーを強化します。

 

レイジブルー アゼタック編みニットクルー 5400円

http://www.dot-st.com/rageblue/disp/CSfGoodsPage_001.jsp?ITEM_CD=706380

f:id:penta0602:20151128034141j:plain

 

なんてことのないただのニットなんですけどね。

でも、色々と条件を考えて探していくと「これだっ!」というものは意外と見つからないものです。

特にファストファッションですとね。

 

でも、このニットは「これだっ!」と言える物です。

 

今回一番重視したのが、表情のあるニットだということ。

 

何故かと言うとアウターには基本的にくっきりとした表情がないからです。なので合わせた時にインナーに表情があるとぐっとオシャレ感が出せるので非常に便利。

 

コーディネート全体に表情がないとのっぺりしてしまいがちです。「なーんかオシャレな人と違うな」と思ったらこれが原因の可能性アリ。

 

そしてニットですと暖かみが感じられますから季節感も出せます。これもオシャレに重要な要素ですよね。

 

次に重要なのが丈の長さ。

ある程度の長さがないとバランスが悪くなります。これは感覚で分かってる人も多いでしょう。インナーの着丈が短いと体型が悪く見えるのでオシャレに見えにくいです。

 

そして着丈の長さにも繋がる話しですが、裾のスリットも大切。

f:id:penta0602:20151128035223j:plain

↑の切れ目のことです。

 

これがないとリブのせいで裾がどんどん持ち上がってきます。ということは結果的に着丈が短くなってしまいますよね。なのでこれも重要。

 

 

最後に厚みと身幅の細さです。

着丈長いのが良いならオーバーサイズで着れば良いじゃんと思うかもしれませんがそれは違います。悪くはないですが、オーバーサイズで着ると当然身幅が太くなるので生地が余りますよね? そうするとアウターを羽織ったさいにインナーがぐしゃぐしゃっとしてしまいます。

それはそれで格好良いとも思いますが、アウターを羽織る時はびしっとしたほうが尚良いでしょう。

 

※オーバーサイズのニットをアウターとして着てパンツは細身でYラインシルエット等はとても良いと思います。

 

ということで身幅の細さも重要。細いというか太くなければ問題ないといったほうが正しいですかね。生地の厚みも同じ理由です。厚いとアウター羽織っても動かなくなるので。

 

こういった様々な条件をクリアしたのがこの商品。

決して素材が良いわけではありませんが、痒いところに手が届いた嬉しいアイテムです。値段もニットで5000円なら良心的です。

 

 

 

 

・・・・で、冒頭にも書きましたが、アウターが大問題です(笑)

このコーナーは値段にもこだわりたいのでファストファッションの中でも高い物は控えたいです。かといって微妙な物はオススメ出来ませんし。

 

アウターとブーツ、インディゴデニムとストール辺りを揃えれば今冬のこのコーナーは綺麗に終われそうなところです。

 

 

今回はここまで!