読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

洋服の選び方~色々な洋服を比較します~

ファッションや見た目に関することを比較するサイトです。

女性ウケ抜群のダウンベスト&パーカの共通点からコーディネートのヒントを学ぶ!の巻

スポンサーリンク

女性ウケ抜群のダウンベスト&パーカの共通点からコーディネートのヒントを学ぶ!の巻

 

f:id:penta0602:20151130015954j:plain

 

今までの人生で女性ウケが良いと思ったアイテムの代表はやっぱりシャツやテーラードジャケットです。スーツ姿が女性には大人気なのでスーツで使うテーラードジャケットとシャツが人気なのは間違いないと思います。

ただそれに負けず劣らずのアイテムがダウンベストやパーカだと思っています。

 

実はこの2アイテムには共通点があります。みなさん分かりますかね?

 

今回はその2アイテムの共通点からコーディネートのヒント、具体的オススメアイテムまで考えていきます。

 

ダウンベストとパーカの共通点とは?

 

ダウンベスト

f:id:penta0602:20151130024626j:plain

 

 

パーカ

f:id:penta0602:20151130024740p:plain

 

 

 

共通点①

 

・顔を小さく見せれる(小顔効果)

 

ダウンベストやパーカには顔周りに襟やフードがあるので小顔効果があります。

 

小学生や中学生等の洋服に全く興味がなかった時代を思い出してみて下さい。なんとなく理由もなくパーカを着ていませんでしたか?

数少ない手持ちの洋服の中でもパーカをチョイスしていた人が多いと思います。これは小顔効果があるだけ少しマシに見えるからです。コーディネートなんて全く分からなくても小顔効果によって全体が幾分良く見えるものです。

 

ダウンベストと違ってパーカは安価で気軽に買えるので持っている人も多いでしょうし、着用率が非常に高いアイテムだと思います。特に若年層で顕著ですね。

 

100人観察した時もファッションに興味がなさそうな人のフード率はかなり高かったです。

 

 

 

共通点②

 

・キメてる感がない

 

同じ女性ウケ抜群アイテムのテーラードジャケットやシャツと違い格好つけ感が一切ありません。勝負コーデだぜ!なんて雰囲気は全く感じられませんし、むしろ適当にパパッと羽織ってきたきただけ感があります。

これは非常に大きい要素です。オシャレしていないように見えるのにオシャレに見られるって憧れますよね。

 

といってもシャツやテーラードジャケットを着たからといってキメキメだと思われるわけではありません。他のアイテムでバランスを取ればいいだけです。

 

 

 

共通点③

 

・首(鎖骨)が見える

 

いわゆる3首ですね。手首、足首、首のどこかを見せると色気が出て格好よく見えるというものです。

 

例えばシャツですと第一、第二ボタンを外した方が全て閉めた時より格好よく見えますよね?

袖も少し捲って手首を見せた方が格好よく見えますよね?

これは経験で感覚的に分かっている人も多いと思います。

 

それと同じでダウンベストやパーカは首を見せることが出来るアイテムです。

 

 

 

共通点まとめ

 

・ダウンベストとパーカは小顔効果もあるし首も見せれる(色気が出る)。おまけに格好付け感は出ない。

 

なんといっても小顔効果を発揮しつつ3首にも対応していることが凄いわけです。

 

例えばストールですと小顔効果は凄いですが首が完全に隠れてしまいます。

 

 

以上のことがダウンベストとパーカは女性ウケが抜群な理由です。

 

※白シャツですと上記とは別に「清潔感」という効果があるので、これもまた違った理由で女性に人気があります。

 

 

 

2アイテムの共通点からコーディネートのヒントを学ぶ

 

小顔効果と3首は馬鹿に出来ないです。それだけで勝手にワンランクオシャレに見せてくれます。

小顔効果と3首に固執する必要は有りませんが、使えるなら使った方が良いのも事実です。

 

ということで具体的にどう利用していくのかを紹介します。

 

 

小顔効果編

どうすれば小顔に見えるのかというと顔の近くに何かがあれば良いわけです。

フードだったり襟だったりストールだったりですね。

ということは簡単。そういうアイテムを使えば良いだけです。特に秋冬なんて大きいストールを巻けば小顔効果抜群です。馬鹿の一つ覚えで巻いてOKですよ。

 

ただし夏はやめておきましょう。薄手のストールもありますが、わざとらしいのでストールはむしろ逆効果です。春でギリギリといったところでしょうか。肌寒くなくなったら潔く控えましょう。

その代わり暑くなってくると今度は3首が効果を発揮します。

 

 

3首編

3首は暑ければ暑いほど使いやすく、寒ければ寒いほど使いにくいです。

夏ならロールアップして手首を見せても自然ですけど、冬でロールアップしていたら不自然だからです。というかそもそも寒くて出来ませんよね(笑)

 

気象庁発表の年間平均気温から考えると12月~2月までの間は3首は封印したほうが賢明です。

ただ首でしたら見せてもさほど不自然ではないと思いますけど。わざわざシャツのボタンを開けてとかでしたらおかしいですが、パーカ等で元々首元が見えるデザインでしたら真冬以外は問題ないでしょう。

 

ちなみに僕は寒くなるにつれて手首→足首→首の順で封印していきます。

 

手首は暑くなくなったら封印。

足首は15℃ぐらいを目安に封印。

首は真冬突入で封印。(でも基本ストール)

 

このような感じですね。

 

 

3首を見せるコツ

 

手首や首にコツはあまりありません。

袖のロールアップは鏡を見て自分でしっくりくるところまで捲れば良いです。肘を超えるほどまくるのはオススメしません。

首に関してもむしろやりすぎないぐらいが丁度良いです。シャツでしたら第二ボタンまで開けるのが大概綺麗に見えるのではないでしょうか。

 

足首は少し気を付けて下さい。気を付けるポイントは靴と靴下です。

甲が見える靴」で「靴下が見えない靴下」にしましょう。

f:id:penta0602:20151126013742j:plain

↑ですと足の甲が少し見えて靴下は見えないですよね。このようにすると良いです。

 

 

 

小顔効果&3首まとめ

 

上記のことを読めば分かりますが、どの季節でも小顔効果か3首のどちらかは常に使えます。夏なら3首が冬なら小顔効果が使えますし、春と秋なら同時に利用することも出来ます。簡単にオシャレ度アップ出来るので非常にオススメです。

 

ただし使うに越したことはないですが、意識するあまり本来のコーディネートが崩れてしまってはいけません。そこには注意したほうが良いと思います。

 

 

 

 

おまけにオススメのダウンベストとパーカを載せておきます

 

ユニクロ MEN ウールブレンドダウンベスト 4990円(期間限定価格)

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/156386#thumbnailSelect

f:id:penta0602:20151130035812j:plain

これについては以前記事にしましたのでそちらを参考にして頂けると嬉しいです。

少し前まで全色全サイズ完売していましたが、オンライン見たら在庫復活していたので欲しかった人には朗報かも?

安いのは今日までみたいです。

 

ユニクロのダウンベストについてはコレ↓

 

こっち↓にも比較対象としてユニクロが少し出てきます。

 

ユニクロ MEN スウェットプルパーカ(長袖)+E 2990円

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/146193

f:id:penta0602:20151130040158j:plain

このパーカが良い具合に小顔効果と鎖骨見せを両立してくれます。

1~2サイズアップがオススメ。僕は2サイズアップにしました。

カラーはグレーかネイビーが良いです。インナーとしても使うならグレーですかね。

一部店舗限定商品なのでご注意下さい。

 

 

 

 

明日はアイテム別比較を予定しています。

同時に色々見ていたら分けわからなくなってきたので整理しているところです。

好評でしたのでセレクトショップ編も少しずつ増やしていきますよ~!

 

 

今回はここまで!