パーカの選び方やオススメコーディネートをご紹介! 安物パーカでオシャレに見せるには?

スポンサーリンク

パーカの選び方やオススメコーディネートをご紹介! 安物パーカでオシャレに見せるには?

f:id:penta0602:20151203044324j:plain

パーカは恐らく日本人男性のほとんどが持っているアイテムの1つでしょう。

持っていないにしても1度は着たことがあると思います。

インナーとしてもアウターとしても活躍する万能アイテムです。

でも、パーカでオシャレするのは少し難しく感じませんか?

 

今回はそんなパーカの選び方とオススメコーデをご紹介!

いきなりですが「パーカ」と「パーカー」どっちが正しいかご存知ですか?

 

雑誌等には「パーカ」と表記されていますが、声に出して呼ぶときは「パーカー」ですよね。

 

本来「パーカ」が正しいですが、正直どうでも良いかなと思います。

そんなこと知っていてもオシャレとは関係ないですしね。

 

パーカの難しさ

 

パーカは「そこそこオシャレ」に見せるには簡単なアイテムですが、「オシャレ」に見せるには中々ハードルが高いアイテムだと思います。

理由は2つ。

 

①誰でも持っている

 

パーカは本当にみんなが持っているアイテムです。

流行だとか関係なしに完全に定着しています。

ですのでアイテム単体での差別化がしにくいです。周りと同じになってしまいます。

 

「白シャツ」もド定番のアイテムですが、パーカは比較にならないぐらい着用されています。

 

そもそも白シャツって案外オシャレに興味がない人は着ませんからね。

でもパーカはオシャレに興味のない層にも人気があります。

 

ですのでパーカを羽織っておけば大丈夫!とはなりません。

そこが難しさの1つです。

 

②子供っぽいイメージがある

 

パーカーは子供も着ています。

さっきも例に出した「白シャツ」は子供ですとまず着ることはないでしょう。

 

でも、パーカは違います。

むしろどちらかと言えば子供の方が着ているイメージがありますよね。

 

このイメージが厄介で「誰でも持っている」上に「子供っぽいイメージがある」のでイメージ的には「オシャレ」とは遠い存在のアイテムになっています。

 

パーカの強み

 

では逆にパーカの強みはどういったところでしょうか?

もちろん悪いところばかりでは有りません。

これだけ愛されるには理由があります。

なんといってもパーカは「そこそこ」に見せれるアイテムですからね。

 

①安さ

 

まず大前提として安いです。

ユニクロなら2000円から3000円出せば手に入るアイテムです。

 

高い物は高いですけどね。

 

でも基本的にはお手軽な値段で買えるのがパーカの魅力の1つです。

欲しいけど高くて買えない・・・ということはまずないでしょう。

 

②どこでも売っている

 

パーカはどこでも売っています。

ユニクロはもちろん高級ショップでも沖縄でも地方でも都会でもどこでも手に入れることが出来ます。

買える場所が遠くて手に入れられないなんてことは有り得ないでしょう。

 

③フードの安心感

 

これがパーカが「そこそこ」に見せやすい理由です。

 

フードが付いてるアイテムが好きな人いませんか? 

安心感と言いますか、フードが付いている洋服の方がちょっとだけ良く見える気がしている人も多いと思います。

 

それはフードのおかげで小顔に見えるからです。

これが安心感の正体であり「そこそこ」に見える理由です。

小顔に見えるってことはスタイルが良く見えるということです。

 

④着やすい

 

パーカにはオシャレしてきたぜ!感が一切ありません。

着ていて気恥ずかしいなんてことも全くないでしょう。

これも立派な強みの1つです。

 

パーカの選び方

 

誰でも持っているパーカだからこそ選び方に要注意です。

ポイントは4つ。

 

①大きいサイズを選ぶ

 

ファストファッションが元々小さめで作っているというのも理由の1つですが、それだけでなくいつもより大きいサイズを購入するのがオススメ。

 

これはコーディネートに繋がる話しになりますが、パーカは大きく着て欲しいアイテムです。

抵抗ある人も多いと思いますが、思い切って普段より2サイズほど大きいサイズを買うと良いと思います。

 

②明るい色を選ぶ

 

明るい色というのも大きく見せたいからです。

膨張色を選んで欲しいということですね。

といってもコーディネートしやすい色のが良いのでホワイトや明るめのグレーがオススメ。

 

③プルオーバーを選ぶ

 

それと安いパーカを買う時はジップではなくプルオーバータイプがオススメ。

安い価格帯ですと高級なジップを使用することはまずないので安っぽく見せないためにもむしろジップが付いていない方が良いです。

 

④フードが大きいor固めの物を選ぶ

 

要は顔の周りで存在感のあるフードのものを選ぶということです。

へたって背中側に付いてしまう物ではなくて鏡を見た時に顔周りにフードが見えるようなものが好ましいです。

 

パーカを使ったオススメコーディネート

 

今回はパーカの記事ですのでパーカをメインにしたコーディネートにします。

 

①ホワイトorグレーの大きいサイズのプルパーカ

 

②ブラックのスキニーデニムor細身のスラックス

 

③ブラックのシンプルなブーツ

 

以上3アイテムだけです。

非常にシンプルですよね。

 

まずシルエットは極端なYラインシルエット。

大きいパーカに細身のパンツを合わせます。

 

しかもトップスは膨張色でパンツは収縮色ですからはっきりとしたYラインシルエットが出来上がるので非常に綺麗なシルエットになります。

 

地味かなと思うかもしれませんが、トップスにボリュームがあるのでインパクトもあります。

 

しかも周りと被らないので差別化も出来ますし、パーカのおかげでビッグサイズを着ても「オシャレしてきたぜ!感」が出ません。

 

フードのおかげで小顔効果もありますし、黒パンツに黒ブーツで足長効果もあります。

 

シンプルながらもスタイル的に良いことだらけのコーディネート。

欠点としては大人っぽい渋いコーディネートではないということ。

ただしパーカを使う時点でその方向性とはかけ離れているので仕方ありません。

 

値段も安く揃えられる物ばかりですし是非試してみて下さい!