【Pコート17ブランド比較】ユニクロ、GU、無印良品、ユナイテッドアローズ、ステュディオス、シップス、ナノユニバースなどなどオススメはどれだ?

スポンサーリンク

f:id:penta0602:20151217010512j:plain

今回はPコート比較です。ファストファッションから5万円程度までのPコートを全17着比較したので参考にしてみて下さい。

ユニクロ ウールブレンドPコート 9990円

f:id:penta0602:20151217011740j:plain

シルエットが典型的なユニクロアウターで良くないです。微妙にもっさりしています。この斜めの画像でもシルエットが悪いのが分かりますよね。

f:id:penta0602:20151217012208j:plain

裏地が中綿キルトです。

f:id:penta0602:20151217012309j:plain

ボタンは大きいイカリタイプ。安っぽくはありませんが、子供っぽい印象は拭えません。元々学生のイメージが付いてしまっているPコートですからボタンはシンプルに大人っぽい方が使うやすいです。ルーツを考えればイカリボタンが正しいんですけどね。

 

コエ 圧縮フリースPコート 12949円

f:id:penta0602:20151217012833j:plain

ウールが使われてなく軽くて柔らかいPコート。

生地がふにゃふにゃし過ぎています。アームホールも太め。

f:id:penta0602:20151217013334j:plain

ふにゃふにゃ&太いので腕部分にシワが出来てしまいシルエットが損なわれています。

f:id:penta0602:20151217013419j:plain

ボタンはユニクロ以上に幼い印象。しかもボタンが10個あるため多くて目立ちます。

写真のように襟を立てれば多少ごまかせますがオススメはしません。

 

グローバルワーク ウールPコート 10800円

f:id:penta0602:20151217013823j:plain

こちらは丈が短め。特に良い所はありませんが、めちゃくちゃ悪いというところも見当たらず。全体的に悪いなという感想です。ただそれでもファストファッションの中ではマシなほうではあります。

  

WEGO Pコート 4311円

f:id:penta0602:20151217014839j:plain

信じられないぐらいの安さ。これぞwegoですね。ただ値段相応にクオリティは低いです。デザインがシンプルなのは良いですけども安っぽさは否めないです。いや安いんだから当たり前ですが(笑) これもコエ同様ふにゃふにゃでした。

 

GU Pコート 3990円

f:id:penta0602:20151217015834j:plain

こちらは丈が短め。この値段でテカテカした化学繊維感をなんとか抑えているのは良いです。ただアームホールが太めでシルエットは良くありません。

 

ボタンは安っぽいですが、小さくして目立たないようにしてあります。ただこれをやるとPコート全体の雰囲気が一気に悪くなるんですよね。ボタンの主張があってこそのPコートです。 

 

レイジブルー ウールPコート 12960円

f:id:penta0602:20151217020431j:plain

デザインも無駄がなくシルエットも及第点(上記の物たちよりマシ程度)で生地感もまぁまぁ。安いながらもなんとかまとめてきたなというところ。

 

ファストファッションの中ではやや高いですが、商品自体は悪くありません。

 

無印良品 フレンチウール混メルトンPコート 11900円

http://www.muji.net/store/cmdty/detail/4548718252954

f:id:penta0602:20151217021438j:plain

これについては実は以前に書いています。

zerokarahazimeru.hatenablog.com

  

あらためて見てきましたが、やっぱりこれが一番マシでしたね。

レイジブルーと比較しても全体的に無印良品のが良いですね。ただ着丈が長めでやや合わせずらいという点はあります。ボタンを閉めるとインナーが完全に見えなくなるのでカジュアルダウンの選択肢が減りますし、コーディネート全体のシルエット的も作りにくいです。

 

それでもモノだけを考えたらファストファッションの中ではコレをオススメします。

 

ビームス メルトンPコート 38880円

f:id:penta0602:20151220023256j:plain

アメリカのファクトリーブランドであるフィデリティ別注品。

アメリカ人用に作ったのかというぐらい大きいシルエットです。試着する前から明らかに大きく感じたので、店員さんがサイズを間違えて持ってきたのかなと思ったほど。

 

適正サイズでも丈以外は全て大きくぶかぶか。締まっている部分がないので大柄な人でも似合う人はいないのでは・・・?オンラインサイト見るとPコートはたくさん販売しているようですが、私が訪れたお店ではこれのみでした。他のPコートは良さげだったので残念です。

 

グリーンレーベルリラクシング エコリサイクルメルトンPコート 25920円

f:id:penta0602:20151220024741j:plain

グリーンレーベルの定番シリーズのPコート。

丈が長めのタイプです。シルエットはファストファッションに比べるとそれなりに向上していますが、生地がやたらと柔らかいです。

f:id:penta0602:20151220025118j:plain

この写真だと柔らかいのが分かりやすいですかね。メルトンPコートで柔らかいと安っぽさが出てしまうのでそこが気になりました。ちなみに普段より1サイズ下げると適正サイズになります。XSから作られていてSがMぐらいのサイズ感でした。

 

グリーンレーベルではショート丈のタイプも置いてあったので試着してみると、そちらは生地がやや硬めでシルエットもそこそこで良化版ファストファッションといった出来。

 

ショート丈の分値段も安く低価格帯セレクトオリジナルならこれがイチオシだなと思いました。こちらはSサイズからの展開で普段通りのサイズで良いかと。ただし完売しているのかオンラインでは同商品が見当たらずです。

 

ナノユニバース メルトンPコート 19800円 

f:id:penta0602:20151220031916j:plain

最初見た時は「安いからこんなものかな~」と思いましたが、よくよく考えたら無印良品の方が安くてクオリティも高いです。着画は格好良いですけどね。シルエットも生地感もディティールもこれといってオススメしたいポイントは見つかりませんでした。

 

ポケットに見える部分が実はハンドウォーマーなので物は入れられません。

 

ジャーナルスタンダード メルトンミリタリーダブルPコート 32400円

http://zozo.jp/shop/journalstandard/goods/8455906/?did=22065724

f:id:penta0602:20151220032906j:plain

ボタンのデザインやポケット位置等昔ながらのディティール。

f:id:penta0602:20151220033209j:plain

ポケット位置は高め。

f:id:penta0602:20151220033231j:plain

イカリボタン。

 

生地は微妙に艶があってシルエットも良い方。グリーンレーベルよりもオススメです。

店員さんは生地を猛プッシュ。このPコートはカルゼ織りなんですよね。

f:id:penta0602:20151220033758j:plain

 ↑カルゼとはこのようなもの。

 

生地の高級さは分からない人のが多いと思いますが、カルゼは誰でも分かるぐらいに印象が変わります。このPコートはイカリボタンが気に入るかどうかの1点ですかね。

 

値段以上の価値は感じました。

 

エディフィス メルトンP-JK 34560円

f:id:penta0602:20151220034815j:plain

ジャケットライクに作ったPコート。

というかもう別物ですかね。ボタンも凄く小さいし、ポケットも気になるしPコートとしてはオススメしません。

 

シップスジェットブルー メルトンPコート 25920円 

f:id:penta0602:20151220035500j:plain

国内別注のメルトンPコート。値段なりといったところでしょうか。シルエットなら後述する同価格帯ステュディオスに劣ります。生地感は同レベルだと感じました(かなり良い)

 

この商品の2倍の価格をするメルトンコートを着ていきましたが、それと比べてもちょっと毛羽立っている(起毛感?)ぐらいの違いぐらいしかありません。高い物と比べても生地感が全然違うなんてことはないです。

 

とは言っても確かに良く見れば違いは分かります。でも二つを並べてじっくり見ないと分からないレベル。試着しにいったとき友人(洋服にはちょっと興味がある程度)にも見てもらいましたが、友人はキッパリと同時に見ても違いは分からないと言っていました。

 

10万越えるような洋服を試着しているとたまに「なんだこれすげー」と思う事はありますが、メルトンの違いなんて極端に洋服が好きでもない限り気にする必要はありません。少なくとも自分の周りで違いに気づいてくれる人はほぼいないでしょう。

 

ただし耐久性やシルエットは別です。

 

 

当ブログで生地感に言及しているときは洋服に対して興味がない人でも感じとれるだろうなというレベルの時です。例えばカルゼ織りだったらカルゼ織りが分からなくても与える印象は違いますしね。

 

なのでより重視すべきはシルエットだったりパーツだったりデザインだったりの明らかに分かる部分です。シルエットはどこがどう良いかとかは分からない人が多いと思いますが、どっちのが良いのかは分かるものです。

 

話しが大分それてしまいましたが、シップスのPコートでどこに注目すべきかと言うとボタンです。これは誰が見ても分かる特徴があります。

f:id:penta0602:20151220041629j:plain

ブランド名が刻印されていますね。こういう部分が印象を大きく変えるものだと思います。それが良いか悪いかは別として。

 

ステュディオス ソフトメルトンPコート 24840円

http://www.studious-onlinestore.com/products/detail.php?product_id=8320

f:id:penta0602:20151220042440j:plain

上記のシップスのPコートでも説明しましたが、シルエットは断然ステュディオスです。作りが細いというのもありますが、体のラインが綺麗に見えるように作られています。

すっきり見えると言えば良いんでしょうかね。シップスとの比較だけでなく今回全て含めてこれが一番手です。あくまでシルエットだけを見ればですけど。

 

生地感はシップスと似ています。ただこちらはカラー展開がネイビーとキャメルの2色。毎年作っていたはずなのに今年は何故かブラックがありません。ネイビーはくっきりとネイビー色です。ブラックに近いというわけではありません。

 

あとは丈の長さがステュディオスのが短いです。だから写真のようにインナーをチラッと見せたり出来るので合わせやすさはありますね。

 

ボタンが小さ目ですが、Pコート自体の作りがコンパクトなため気になるレベルではありませんでした。

f:id:penta0602:20151220043417j:plain

 カラー展開だけが残念です。

 

ビューティ&ユース メルトンPコート 32400円

f:id:penta0602:20151220044258j:plain

外れの少なさで言えばビューティ&ユース一番だと思います。良く言えばシンプル、悪く言えば平凡とも言えますけど。。。

 

このPコートはショート丈タイプ。といってもステュディオスよりは長いです。ロングタイプも置いてあったのでそれについては後述します。

 

アームがちょっとゆるいのが気になりますが、ステュディオス以外と比較するならシルエットが悪いなんてことは有りません。平均点が非常に高いと思います。

 

ちなみにロングタイプよりもボタンは気持ち小さいです。コートの大きさに対してボタンのサイズもしっかり変更しています。

 

ビューティ&ユース メルトンロングPコート 34560円

f:id:penta0602:20151220045625j:plain

こちらがロングタイプ。といってもロングコートみたいに長いわけではありません。誰でも抵抗なく着れる丈の長さです。

 

こちらのが若干ですがアーム、身幅等更に太くなっています。ただ丈が長くなっているので、相対的にむしろ細く見えますね。ショートよりこちらのがオススメです。

 

平均点が一番高いのは今回これでしょう。万人にオススメするとしたらこれですね。

(ビューティーアンドユースユナイテッドアローズ) BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS BY メルトン ロング Pコート 12251397335 09 Black S

(ビューティーアンドユースユナイテッドアローズ) BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS BY メルトン ロング Pコート 12251397335 09 Black S

 

 

ユナイテッドトウキョウ ボンディングPコート 45360円

http://united-tokyo.com/products/detail.php?product_id=1409

f:id:penta0602:20151220050706j:plain

値段が少々上がりますが、ちょっと変わり種です。丈が長く、シルエットもややゆったりのボリュームあるPコート。カラーによって表面が違います。

f:id:penta0602:20151220051033j:plain

上記はウール地でこっちはヘリンボーンツイード。着こなしに難アリですが、商品自体は良かったです。上記で述べてきた商品とは完全に別ベクトルですので既に1着Pコート持っているという人にオススメ。

 

以上で終わりです。

 

簡単に整理すると

 

ファストファッション

 

無印良品1択

 

セレクトショップ(低価格)

 

生地感   シップス=ステュディオス>グリーンレーベル

シルエット ステュディオス>シップス=グリーンレーベル

値段    グリーンレーベル>シップス=ステュディオス

 

注意点

ステュディオス→カラー展開が残念

シップス→ボタンが残念

 

もし自分がこの中から選ぶならグリーンレーベルですかね。気になる部分があると結局着なくなるので。次点でステュディオスです。

 

セレクトショップ(高価格)

 

スタンダードならビューティ&ユースのロング丈

ディティールが気にならなければジャーナルスタンダード

変わり種ならユナイテッドトウキョウ

 

自分が選ぶならロングのビューティ&ユースですね。これは悩まず選びます。低価格含めてもビューティ&ユースがイチオシです。値段の差は大分ありますがその分良いです。

 

丈の好みもありますし、上記を参考にして自分の好みで選んでいただけたら嬉しいです。全部を試着するのは難しいですけど、気になったのだけ試着して選ぶとかなら出来るでしょうしオススメです。

 

見に行く暇がない人はゾゾタウンやアマゾンで買えばいらないほうを返品するだけですしね。家のがじっくり比べられるというのも利点です。もちろん両方気に入らなければ両方返品出来ます。

 

送料も無料なので是非試してみて下さい!

 

今回はここまで!