読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

洋服の選び方~色々な洋服を比較します~

ファッションや見た目に関することを比較するサイトです。

【3選】オシャレなるには欠かせない役立ちアイテム集

スポンサーリンク

f:id:penta0602:20160917182857j:plain

 オシャレとは洋服とその組み合わせであるコーディネート、容姿で成り立つものですが、他にも必要なものがあります。

補助アイテムです。

例えば鏡。鏡なくしてオシャレになるのは不可能です。

今回はそんな補助アイテムを紹介していきます。

総額1万円もかからずに手に入るので早めに手に入れておきましょう。

持ってるのと持ってないのでオシャレになるまでのスピードが段違いです。

オシャレになるのに欠かせない補助アイテム集

「洋服を買う前にコレを買え!」というアイテムをまとめておきます。

 

姿見

みなさん持ってますか? 小さい鏡ではありませんよ。全身がしっかり写る鏡です。

靴までしっかり写るサイズでないと駄目です。

 

靴だけでもかなり印象が変わるので靴も履いた状態で映らないと意味がありません。

そのためには鏡が必須です。

部屋の中に大きい鏡を1つだけで良いので置いておきましょう。

部屋にないとイチイチ着替えて鏡の前に移動してとかなり面倒です。

 

これだけで高級な服を1着買うよりもずっとずっとオシャレになれます。

本当に必須です。

 

ニトリでもイケアでも買えます。どこでも買えるので今すぐに手に入れましょう。

欲しい洋服がある人も我慢して鏡を手に入れるべきです。

それぐらい重要です。

大き目のウォールミラーなんてインテリア的にもオシャレでおすすめ。

 

 

アイロン

男性は特に縁のないアイテムかもしれません。

でもオシャレするならあって損はありません。

アイロンを「あえてかけない」という方法もコーデ論的には大いに使えますが、基本的には使います。

こういう細かいポイントの積み重ねでワンランク上のオシャレになれるかが決まってくるので重要です。

 

「どんなアイロンを買うか」よりも「アイロンをかけるかかけないか」のが遥かに重要です。

安いもので良いのでとにかく1つ手に入れましょう。

 

ハンガー

洋服好きであればあるほどハンガーは不足していくものです。

そしてハンガー選びは意外と重要。

これはアイロンと違って「何を選ぶか」が大切になってきます。

重要なのは「ある程度の厚さ」です。

薄いと洋服にハンガー跡が残ってオシャレ以前の問題になりますし厚いとスペースを取りすぎて洋服の置ける量が減ってしまいます。

これがおすすめ。

薄すぎず厚すぎずで見栄えも良いですし値段も比較的安い。

詳しくは↓の記事で書いています。

 

zerokarahazimeru.hatenablog.com

 

 

鏡に限らずこういった道具系は後回しにしがちですよね。

これを機に一通り揃えてみてはいかがでしょうか?

洋服を買うよりよっぽど重要ですよ。

 

正直言って全部必須ですが、とにかく鏡だけは手に入れましょう。

これは本当に重要です。

鏡で見た姿が客観的視点です。

 

そして全身が見えない鏡でないと意味がありません。

なので家庭に小さい鏡がある人でもこれを機に買い替えてみることをおすすめします。