秋冬で一番使えるインナーはオフタートルネック!

スポンサーリンク

秋冬で一番使えるインナーはオフタートルネック!

f:id:penta0602:20151224153246j:plain

超主観ですがオフタートルネック最強だと思っています。

タートルネックと違ってネックがくしゃっと見える分上品さとラフさを併せ持った万能アイテム。首が絞めつけられるのが苦手な人もノーストレスで着れますしね。

ただオフタートルネックはどこもかしこも売っていません。ファストファッションなんて全滅に等しいのでは?

 

本当はオフタートル比較やりたかったんですけどね。タートルネックより作るの簡単なんだからオフタートルこそファストファッションがやって欲しいです。

 

オフタートルネック売ってなさすぎ問題

 

本当に数が少ないです。まぁもう12月も終わりだから仕方ないというのもありますけど。

タートルネックはまだまだ大量にあるんですけどね。ちなみにオフタートルネックはレディースだと大量に販売されています。

 

で、結構前にですけどこれ買いました。

まだ在庫あるので紹介しておきます。

 

 

エディション バルフィースムースカットソー 11880円

http://zozo.jp/shop/edition/goods/5451543/?did=16326570

f:id:penta0602:20151224154341j:plain

ニットではなくカットソー。

これの良いポイントっていったらネックの開き具合です。ここが好みです。

首部分を見るとくしゃっとしていますよね? 柔らかいオフタートルを着た時に綺麗にひっくり返さず一部分だけ折り返すとこんな感じに出来ます。この上品でいてラフな感じが好きです。

 

あとはカットソーなので薄手というのもポイント。着ぶくれしないで済みます。インナーがもこもこしているとアウター着たときにシルエットを損なう可能性があるのでこれも重要です。

 

薄手なのに暖かいというのも良いですね。体感では薄手のハイゲージニットより遥かに暖かいです。

 

丈はワンサイズ上げれば問題ないですがサイズがないという人は中にシャツを着るのがオススメ。丈長めのカットソーも良いです。

 

ファクトタムのオフタートルの画像を見るとネックの違いが分かりやすいです。

f:id:penta0602:20151224155943j:plain

f:id:penta0602:20151224155947j:plain

上が折り返してこそいませんがラフに着た画像で下が綺麗に折り返した画像です。

ちなみにこの商品はもうほとんど在庫切れです。値段は23760円。

結構悩んだ末購入は見送りました。

 

 

オフタートルネックならまだ平気ですが、タートルネックを買う時にはかなり注意したほうが良いポイントが1つあります。

 

「ブラックは気を付けろ」

です。

 

理由は単純でブラックのタートルネックといえば

f:id:penta0602:20151224160718j:plain

これを連想させてしまいます。これ男性ならなんだか分かりますよね? ジャンプの後ろ等に良く載っていたアレです。

 

別に悪いことではありませんが、もしかしたら知人にいじられるかもしれないのでそこだけ注意が必要です。

 

f:id:penta0602:20151224161211j:plain

f:id:penta0602:20151224161219j:plain

 

オフタートルもタートルネックもかなり便利でそれだけで一気に大人っぽさを演出出来ます。1着もないという人は是非手に入れて欲しいアイテムです。

 

ニットだったりカットソーだったり上記の写真のように表情のあるニットだったりで同じタートルでも大分印象が変わります。

 

あとはやや変化球で

f:id:penta0602:20151224161744j:plain

こういったボーダータイプなんかも良いですね。柄がきつ過ぎると思ったら上からニットを着て柄の見える面積を減らせば調度良くなります。

 

 

ということで近々タートルネックの比較記事書こうと思います。

今回はその告知みたいなものですね。たまにはインナーもやろうかなと。

既に15着ぐらい試着してきました。今回量が多すぎて困っています。ユニクロだけで6,7種類ありましたからね。

タートルネックの試着って頭から被るので結構つらいですよね。普段試着する人も面倒で適当に買うことが多いのではないでしょうか。

だからこそ需要あるかなと思いました。

 

ただ個人的にチクチクと首の圧迫感にとっても厳しいので客観的に見れないのが問題なんですよね。だからチクチク苦手な人などには参考になるかもしれません。

 

みなさん興味あるか分かりませんが、興味ある人は楽しみにしておいて下さい!

 

今回はここまで!