ダウンジャケット16着比較!おすすめメンズダウンは西川ダウン!

スポンサーリンク

ダウンジャケット比較!おすすめメンズダウンはコレ!~ノースフェイスはやめておけ!~

f:id:penta0602:20160111073150j:plain

ダウンジャケット比較の中価格帯編。前回のファストファッション編では、ずば抜けてユニクロのシームレスダウンが良かったです。良かったら参考にしてみて下さい。

zerokarahazimeru.hatenablog.com

 

 

良いダウンジャケットとは?

今回のダウンジャケットの評価項目は

 

①シルエット

②デザイン

③素材感

 

この3点です。良く言われる暖かいだとか機能性だとかは一切気にしていません。だって寒いダウンジャケットなんてありますか? 

 

寒がりだから暖かさが一番大事!高いダウンジャケットじゃないと寒すぎる!という人はインナーを見直すのがオススメ。

 

試される大地北海道でも対応出来ます。

zerokarahazimeru.hatenablog.com

 

 

何故シルエットが大事なのか?

ダウンジャケットは基本的に太って見えるからです。大体の人は体験したことがあるのではないでしょうか? 

 

「え? 俺こんなに太ってないよ・・・ね?」

 

ダウンジャケットを着て鏡を見た時あるあるです。

 

でも大丈夫。それはあなたが太っているわけではなくダウンジャケットがそう見せているだけです。シルエットが綺麗なダウンジャケットを選べば太って見えるなんてことはありません。なのでシルエットが重要です。

 

何故デザインが大事なのか?

ダウンジャケットでオシャレは不可能!と言われる理由は拭いきれないアウトドア感があるからです。ダウンにはどうしてもオシャレとはかけ離れたイメージが付いてしまっています。

 

これを払拭するにはミニマルなデザインの物を選ぶ必要があります。こてこてのダウンジャケットを選ぶとオシャレがしにくくなってしまうんです。

 

何故素材感が大事なのか?

ピカピカのダウンジャケットでオシャレも難しいです。ギャル男が着用しているイメージが強すぎます。最近だと中学生ぐらいが着ているのを良く見かけます。ただこれも難易度が上がるだけで完全に駄目というわけではありません。

 

高難易度の物を着こなしてこそオシャレだろ!という意見もあるでしょうが、少なくともこのブログはそういった趣旨ではないので悪しからず。

 

ノースフェイスはやめておけ!

ダウンジャケットの代名詞的存在になっているのでノースフェイスと書きましたが、要はアウトドアブランドです。パタゴニアやノースフェイスを想像して頂ければ。

 

アウトドアブランドだから当たり前ですが、アウトドア感が強すぎてコーディネートが難しめ。初心者にはおすすめしにくいです。

 

嘘だと思う人はユニクロのシームレスダウンや下記でオススメするダウンジャケットと着比べてみて欲しいです。パタゴニア厨の友人はシームレスダウンを着てシルエットの良さに驚いていましたよ。

 

ダウンジャケット比較!

 それでは早速ダウンジャケットについて書いていきます。

アダムエロペ 撥水タフタファイバーダウンジャケット 

f:id:penta0602:20160111085554j:plain

驚愕の50%オフでまさかの15000円以下。いやー驚きました。セール終盤とは言え凄いですね。それだけ売れなかったということですが...。

タフタ素材を使用しているだけあって微妙な光沢とハリ感があって良いです。

シルエットも悪くはなく15000円なら価値アリでしょう。

サイズがM、L展開で小さい作りというわけでないので小柄な人はやめたほうが良いです。

 

15000円ということでユニクロのシームレスダウン(9990円)と比較するとシルエットで負け、カラーで勝るといったところです。

 

大きく好みが分かれそうなのはフロントジップ。両方とも止水ジップですが、見た目は大分違います。比較できる画像がないので直接見てもらうしかありませんが...。

 

個人的にはユニクロのが好みです。

 

その他のデザインはアダムエロペのが好みですけどね。

 

総合するとやっぱりシームレスダウンかなと思います。ただ15000円程度で対抗馬が見つかるとは思っていませんでした。

 

 

あまりオススメしたくない物は短評でいきます。

アーバンリサーチドアーズ AURORA

f:id:penta0602:20160111091815j:plain

良くある寝具メーカー別注品。

特筆すべき点がないが、悪い点もないダウン。

個人的にはこの止水ジップと紐が気に入らないですが...。

f:id:penta0602:20160111092252j:plain

紐は取ればいいだけですけどね。

値段的にもわざわざオススメする気にはなれません。

2万円は安いと思えるクオリティありますけど、他が安すぎて。

 

アーバンリサーチドアーズ ウールダウンジャケット

f:id:penta0602:20160111092807j:plain

ウールが飛び出てるしデザインもあまり・・・。

 

アーバンリサーチ ウールダウンブルゾン

f:id:penta0602:20160111093051j:plain

これはとってもウールが飛び出ていました。

 

サニーレーベル ナイロンダウン

f:id:penta0602:20160111093300j:plain

アームホールが太くてシルエットが気になりました。写真で伝わりますかね?

 

 

アーバンリサーチ 3レイヤーダウンブルゾン

f:id:penta0602:20160111094158j:plain

こちらも寝具メーカー別注品。NANGAというメーカーです。結構有名。

全体的に良い商品でした。ダウンジャケット自体にハリがもう少しあるともっと良いです。ちょっとくしゃっとし過ぎな感があります。ただそれでもかなり良い部類。

ブラック以外はオススメ出来ないです。

良い物は中々セールにかからないですね。

 

 

チャオパニック ダウンフーデットブルゾン

f:id:penta0602:20160111095632j:plain

これも50%オフ。大分売れていないんですね。シームレスダウンと大体同価格ですが、シルエットで大分劣ります。

写真でも分かるのではないでしょうか? なんと言いますか、お婆ちゃんがこたつで座っている時に羽織っていそうです。

 

 

 

f:id:penta0602:20160111095915j:plain

腕に注目すると相当太いことが分かると思います。

 

 

ナノユニバース 西川ダウン G2 JKT

 

 

大本命西川ダウン。ボリュームがあるのに太って見えないのはシルエットが綺麗だからです。カラーも良いですが、特にディティールが良い。ジップやボタン等の主張が強いながらも安っぽくみせません。

 

徹底的にミニマルなデザインを求めているという人以外には非常にオススメ。買って損なしです。ただ売切ればかりですね。流石に大人気です。

 

グリーンレーベルリラクシング

NY/PEACH FIELD ダウンパーカー 12420円

f:id:penta0602:20160112095337j:plain

大分安くなっていますね。やたら大きいポケットやちょいゆるのシルエットで少し太ってみえてしまうダウンジャケットです。

フードも綺麗に立ち上がらず特にオススメしたいポイントは見当たりませんでした。

f:id:penta0602:20160112100418j:plain

こちらの写真のが伝わり安いかもしれません。

 

 

グリーンレーベルリラクシング

RIP-STOP HOODED ダウンブルゾン 16848円

f:id:penta0602:20160112100739j:plain

同じグリーンレーベルリラクシングですが、大分印象が違います。

スクロールしてポケットを見比べて下さい。

こちらのほうが主張が少なくシンプルですよね? ボタンも目立ちません(写真だとカラーの差もありますが)。黒だと結構目立ちますが、上記ほどではないです。

 

このように過度な主張がないほうが格好良く見せやすいです。

f:id:penta0602:20160112101239j:plain

着丈が大分短めなのも特徴。丈が短いアウターはこのようにインナーの裾を出して合わせるとスタイル良く綺麗に着れます。

 

ただこれがオススメか?と聞かれるとユニクロのシームレスダウンで良いかなと思います。

 

デザイン的にもシルエット的にもやや負けている印象。

 

 

シップスジェットブルー

ウールダウンジャケット15FW 32400円

f:id:penta0602:20160112102656j:plain

さらにミニマルなデザインにしたのがシップスジェットブルー。

ジェットブルーにしては高く感じるかもしれませんが、これ良いですよ。

この価格帯の他のウールダウンジャケットとは違う大人っぽい表情の生地感にシンプルなデザインでダウンジャケットのアウトドア感を打ち消しています。

ダブルジップも良いです。インナー少し見せたい時に使いやすい。

 

ちょっとこの写真は良く見せすぎている気がしますが...。

 

f:id:penta0602:20160112103748j:plain

ストライプも面白いです。他では使えるレベルでストライプは見かけませんでした。

 

ただしアウターに印象が強い物を持ってくるとそのイメージが付きやすく覚えられやすいので「いつもそれ着てるなー」と思われやすいです。

 

たくさん冬アウター持っていて使いやすい変わり種が欲しいという人にオススメ。

 

 

 

ビームス

河田フェザー 止水ジップ ダウンブルゾン 17950円

f:id:penta0602:20160112104525j:plain

安くてデザインも良いですが、シルエットに難アリ。自身の体型より太って見えやすいです。

f:id:penta0602:20160112104723j:plain

f:id:penta0602:20160112104735j:plain

写真でも分かると思います。

他が良いだけに惜しいです。

 

 

ユナイテッドトウキョウ

ボンディングダウンブルゾン 26827円

f:id:penta0602:20160112105201j:plain

ステッチの見えない作りとナイロンの光沢でかなり良い表情に仕上がったダウン。

ただユナイテッドトウキョウらしくゆるい作りなのが残念。丈が短い分ゆるさが余計目立つんですよね。

ダウンは細身でこそだと思います。

 

 

ジャーナルスタンダード

フラノフードダウンジャケット 18792円

f:id:penta0602:20160112110325j:plain

ボタンやポケットなどが残念。もう少し目立たない作りにしてくれれば...。

 

厚みのあるフラノにしてはシルエットも比較的まともで何よりフードがかなり綺麗に出来ています。ジップを閉めなくても形がある程度出来ていて、顔周りを綺麗に見せてくれて凄く良いですが、、、。

 

惜しい商品。

 

 

ビューティ&ユース

小松ダウンジャケット 34560円

f:id:penta0602:20160112111247j:plain

ポケットもジップも目立たずステッチも見えない、装飾もないで極力シンプルに作った大人なダウン。

こちらもジャーナルスタンダード同様にジップを閉めずともフードや襟を綺麗に見せてくれます。

f:id:penta0602:20160112112028j:plain

f:id:penta0602:20160112112239j:plain

アームが太め。

f:id:penta0602:20160112112307j:plain

ただし前を開けて着ると襟が綺麗に広がり、アームの太さも目立たずシルエットが綺麗に見えます。

 

 

ステュディオス 

ウールストレッチダウン 34560円

f:id:penta0602:20160112113039j:plain

こちらもシンプルなダウン。前が比翼なので超シンプルです。

これの良い所はなんといってもシルエット。小松ダウンと違い太って見えません。

細いだけじゃなくて綺麗なシルエットですよ。

 

ただ小松ダウンと比べるとフードの立ち上がりが汚いですね。

 

といってもかなりオススメ。

 

着丈が短いのも特徴。苦手な人もいるかもしれません。

f:id:penta0602:20160112090827j:plain

f:id:penta0602:20160112113933j:plain

腕に注目して見ると他のダウンジャケットとはシルエットが全然違うことが良く分かると思います。

 

シンプルダウンならこれがイチオシです。

 

 

総括

シンプル派ならステュディオス、そうでないならナノユニバースの西川ダウンがオススメです。どちらも凄く良い商品です。ファストファッションだとやはりユニクロのシームレスダウンですね。

 

以上です。参考になれば幸いです。