おすすめMA-1はどれ? 全9着徹底比較!前編

スポンサーリンク

おすすめMA-1はどれ? 全9着徹底比較!前編

f:id:penta0602:20160124081050j:plain

アイテム比較MA-1(エムエーワン)のファストファッション前篇です。

新作と秋冬物入り混じっているので注意して下さい。

 

MA-1は流行っているだけあって流石にどこにでもありますね。

でも昨年意外と着ている人はみかけませんでした。

 

着こなしが難しいからでしょうか? 同じく難易度高めなチェスターコートは凄く良く見かけたんですけどね。

 

 

センスオブプレイス ストレッチパデッドMA-1 10692円

f:id:penta0602:20160124082935j:plain

中綿仕様のMA-1。太めで使いにくいです。

 

MA-1で太めですと着丈が短い&ボリュームたっぷりで小太りなおじさんぽく見えてしまいます。横だけにボリュームが出やすいのが難しい原因。

縦にもボリュームが出るなら簡単にYラインが作れるので楽ちんなんですけどね。

MA-1は単純に太って見えやすいです。

 

MA-1流行っているから試着してみたけど「なんかへん・・・」と思ったことありませんか? またはイマイチ好きになれないアイテムだったり。

 

着こなしもですが、選ぶのも意外と難しいアイテムなんですよね。

そういうアイテムこそさらっと着こなしていると格好良い物ですが...。

 

安い店だとなかなか厳しい物が多いと思います。

 

 

無印良品 保湿中わたキルティングリブ付きブルゾン 6986円

f:id:penta0602:20160124083759j:plain

MA-1を選ぶときに特に注意して欲しいのが後姿です。リブがあるので多少は仕方ないですが、背中部分がぽっこりしてしまいがち。

 

この商品は特にそれが顕著で横や後ろから見るとアンバランスな格好に。

後ろを見ると凄く膨らんでいるはずです。時間がある人は無印良品に行って実際に見て欲しいです。

 

試着した時に前からだけでなく横や後ろも見る癖をつけておきましょう。

家で着るのと違ってお店だとじっくり見ないことが多いので見逃しがちになりやすいです。

店員さんが近くにいると後姿までは見にくいですしね。

 

全身見ることはMA-1に限らず全ての洋服で必須です。

意外なデザインが入っていることもあるので気をつけましょう。

 

センスオブプレイス ストレッチMA-1 7452円

f:id:penta0602:20160124084433j:plain

センスオブプレイスの春用のMA-1。袖も裾にもリブがありません。

 

f:id:penta0602:20160124084635j:plain

f:id:penta0602:20160124084626j:plain

 

なので先ほど書いた小太りおじさん問題はありませんね。リブがないので膨らみません。

 

ちなみにこのようなデザインの商品はユニクロや無印良品ではあまり見ません。ユニクロや無印良品はもっともっと定番なデザインです。

 

生地はさらさらでちょっと艶があってふにゃふにゃペラペラ。

いかにもファストファッションなMA-1です。

f:id:penta0602:20160124084948j:plain

写真でも薄くて柔らかくてくしゃくしゃなのが分かると思います。 値段相応ですが、安っぽい印象はありますね。

 

といっても春用なので厚くてしっかりしているものだと暑くて着れないのですが...。

もう少しだけカッチリさせてあると良かったです。

 

でもファストファッションの中ではマシな1着。

値段も安めですしアリでしょう。

安価で他とは違うMA-1が欲しいならおすすめです。

 

 

ユニクロ ウルトラライトダウン リブブルゾン 4990円

f:id:penta0602:20160124085605j:plain

 

インナーダウンとしてならアリな商品。インナーダウンですとこれかコンパクトVネックベストが目立ちにくくておすすめです。

 

ただアウターとしてだとダイヤキルトが余計。

 

MA-1は大人っぽい作りの方が合わせやすいので無地でないと尚更コーディネートが難しくなります。

 

多分ほとんどの人はこの写真のコーディネートが良く見えないはずです。

 

 

レイジブルー ストレッチMA-1 9720円

f:id:penta0602:20160124081050j:plain

シンプルなMA-1。粗野な質感のUSAコットンを使用とのことで写真以上にカジュアルな印象です。けばけばしています。

 

その質感に加えて縫い目が少し目立つ作りで安っぽく感じます。

f:id:penta0602:20160124090407j:plain

 

ただ作り自体はシンプルです。

 

レイジブルーでダントツ人気のアウターみたいですが、そんなに・・・といったところ。

遠くから見たらパッと見良さそうなのは凄く分かりますけどね。

 

良くも悪くもそれなりな商品が豊富なレイジブルーらしいです。

 

 

コーディネートについて

MA-1のコーディネートは鉄則があります。

 

それはMA-1よりもインナーの着丈を長くすること。

 

上記の写真でも上から全部見ていくと全てインナーの着丈がMA-1より明らかに長いですよね。これが重要でMA-1より丈が短いインナーを着るとおしゃれに見えません。

 

MA-1自体が基本的に丈が短いので適当にコーディネートしても大体は平気ですが、もし短丈インナーを使用している人がいたら気をつけて下さい。

 

これはMA-1だけでなく短丈アウター全般に言えることです。

スナップ等で良いなと思う短丈アウターの着こなしはどれもインナーの丈が長いはず。

気になる人はチェックしてみて下さい。

 

海外スナップは勉強になるのでこれを機に見てみるのも良いと思います。

 

 

今回はここまで~!

 

次回は後編の予定です。