読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

洋服の選び方~色々な洋服を比較します~

ファッションに興味が出てきたけど、どんな洋服を買えば良いか分からないという方の手助けが出来るようなメンズファッションブログを目指します。

白リュックのおすすめ4選&コーデのヒント!レザーのおすすめも。

メンズ小物 メンズ小物-バッグ
スポンサーリンク

f:id:penta0602:20160806075815j:plain

みなさん白リュックお持ちですか? 

持っている人は相当少ないのではないでしょうか?

意外や意外に街で見かけることの少ないこのアイテム。

「白」で「リュック」というありきたりな組み合わせなのに人と被らないのでとても効果的なアイテムです。

今回はそんな白リュックのおすすめと活用法を解説!

何故被らない?

「被らない」ということはそれだけで他の人と違うわけで「無難」から離れます。

ですが、白のリュックなので奇抜にもなりません。

 

無難や地味を払拭するには奇抜だったり派手なものを使えば簡単ではありますが、そうすると途端にコーディネートが難しくなります。

オシャレな人を目指しているのに変な格好をした人とは思われたくないですよね。

 

そこで重宝するのが「普通」なのにみんなが使わないアイテムです。

ただ得てしてそういうアイテムは何らかの使われていない理由があるものですが...。

 

例えば今話している白リュック。

これは背負ってみると非常に非常に目立ちます。

これが案外使われていない理由でしょう。余りにも目立つので違和感が出やすいです。

 

何故目立つのかと言うとメンズアイテムの基本は「ブラック」であり、ホワイトである白リュックとの色差が極めて強いからです。加えてリュックはボリュームが大きく面積も広いです。そのせいでやたらと目立つわけですね。

zerokarahazimeru.hatenablog.com

 

白リュックの活用法

簡単なことです。白リュックを目立たないようにしましょう。

トップスを「ホワイト」にして上半身を白1色で固めてしまうと楽ちんです。

 

そしておすすめはYラインシルエット。

ホワイトは膨張色です。そしてリュックは上半身にボリュームを与えてくれます。

よって非常にボリューミーな上半身が作りやすいです。

おまけにトレンドもビッグシルエット。

 

ロングシャツでも良いですしオーバーサイズのスウェットやパーカでも良いです。

zerokarahazimeru.hatenablog.com

 

パンツは細身タイプの物がおすすめ。

上半身が非常にシンプルなので下半身で遊んでも平気です。

f:id:penta0602:20160806082214j:plain

細めのジャージも良い!

 

 

おすすめ白リュック

おすすめ白リュックを4つ紹介。

ナノユニバース×08sircus 3840円

f:id:penta0602:20160806082406j:plain

http://zozo.jp/shop/nanouniverse/goods-sale/6237949/?did=17813638

 

凄まじいセールっぷりでまさかの3840円。

しかも在庫が豊富にありそう...。

デザインはシンプルですがクロコ柄で表情のある白リュック。

この値段ならファストファッションで買うのと変わらない、というかむしろやや安いぐらいです。

 

ADAMPATEK 11880円

f:id:penta0602:20160806075815j:plain

http://zozo.jp/shop/onedaykmc/goods/9247689/?did=23229518

 

これもシンプルな白リュックです。

最大の特徴は「縦長」ということ。

リュックなのに細身でシュッとしています。

リュックが苦手な人はあのずんぐりむっくりなシルエットに抵抗がある人も多いでしょう。このリュックは縦に長いシルエットでいわゆるみなさんが想像するリュックとは違う形です。

f:id:penta0602:20160806083200j:plain

どうでしょうか?写真でも分かるかと思います。

こちらは在庫が少なそうなので気になる人はお早めに。

 

discovered 19440円

f:id:penta0602:20160806083702j:plain

http://zozo.jp/shop/zozoviant/goods/12405989/?did=28166682

 

白リュックでタイベック素材とまず人と被らないアイテム。

その分値段はしますが、耐久性も有りますしもう一生白リュック買わないつもりで買っても良いかもしれませんね。

 

追記 2016/8/26

united tokyo 37800円

f:id:penta0602:20160826055352j:plain

http://united-tokyo.com/products/detail.php?product_id=1423

 

牛革のリュックなのに37800円で買える・・・流石ユナイテッドトウキョウと言わざるを得ない価格設定。

リュックなのにレザーかつホワイト1色と誰とも被らない上に使いやすさ抜群のアイテム。

大人が持つべきリュックですね。

 

ちなみにリュックはワンショルダーで持ったほうが格好いいです。

f:id:penta0602:20160806084006j:plain

しっかり両側かけると不格好になりがち。でも商品画像としては両側かけてくれたほうが見やすくて有りがたいです。

 

白系トップスとは合わせたくないという人はストラップが細いのを選ぶと吉です。

ストラップとは持ち手の部分のことです。

 

リュックは背負うものなので前から主に見えるのはストラップ部分です。なのでここが細いものを選ぶと大分違います。

選ぶときに見逃しがちなポイントでもあるので白に限らずともリュックを探している人は気にしてみるのも良いかもしれません。