読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3分で理解できるスウェットパンツの失敗しない合わせ方!

スポンサーリンク

f:id:penta0602:20160819045354j:plain

一歩間違えると寝間着に間違われてしまうのがスウェットパンツ。

スウェットパンツはゆったりとしていて吸汗性に優れた素材で作られたパンツです。

なのでスウェットパンツというと昔は部屋着の代表で、私服で使うのはNGアイテムでした。

しかし、近年ではかなり流行し一気にオシャレアイテムとしての地位を確立しています。

今回はそんなスウェットパンツの合わせ方をご紹介。

 

 

スウェットパンツのメリット

 合わせ方の前にスウェットパンツのメリットを理解しましょう。意味が理解できていないと応用が利かず物真似しか出来なくなってしまいます。

 

メリット1 カジュアルダウン

スウェットパンツはカジュアルダウンに非常に役立ちます。

シャツを着たりジャケットを着たりで鏡を見たときに「遊びに行くには格好つけすぎかな?」と思うことは良くあると思います。

そんな時にパンツをスウエットパンツにするとカジュアルダウンされるので決め過ぎにならずにすみます。

 

メリット2 裾がリブ

次に形です。裾がリブということは裾が細いということです。

パンツは細いか太いかはっきりしていたほうがシルエットが作りやすいのでコーディネートがしやすいものです。

だからはっきりと細いスウェットパンツはヘビロテ必至の良アイテムなんですね。

 

メリット3 トレンドのスポーツmix

近年アスレジャーが流行しています。

スウェットパンツを履くとそれだけでスポーツ要素が加わるので簡単にトレンドを追うことが出来ます。

 

zerokarahazimeru.hatenablog.com

 

メリット4 値段が安い

あとは値段も魅力的です。スウェットパンツはデニムやスラックスに比べて明らかに安いです。

例えばユニクロですと大体2000~3000円程度で購入することが出来ます。

 

 

スウェットパンツのデメリット

 

デメリットは至極明快で選び方を間違えるとただの部屋着になってしまうことです。

部屋着のまま外出しているの?と思われかねないのでここには気を付けましょう。

 

 選び方については下記を参照下さい。

zerokarahazimeru.hatenablog.com

 

 

スウェットパンツの合わせ方

 

コツは1つだけです。

トップスやその他のアイテムを普段よりも決め過ぎかな?ぐらいの塩梅にしてみましょう。

 

例えばシャツに革靴のところにスウェットパンツを合わせたり

 

例えばテーラードジャケットに革靴のところにスウェットパンツを合わせたり

 

例えばロングコートにスウェットパンツを合わせたり

 

このように全体的に少しだけ決め過ぎかな?ぐらいにしておくとスウェットパンツがカジュアルダウンしてくれるので良い塩梅になります。

 

イチオシはロングコート。何故かというと太もも部分が隠れるからです。

細身パンツはシルエットが作りやすい代わりにピチピチすぎると気持ち悪いというデメリットがあります。

 

zerokarahazimeru.hatenablog.com

 

勿論膝から上にゆとりがあるタイプを選べば問題ありませんがもし手持ちのスウェットパンツが細すぎるならロングコートと合わせてみましょう。

 

ピチピチ感は隠せますし、ロングコートのキメキメ感も消せます。おまけに綺麗なYラインシルエットが出来るのでスタイルも良く見えて良いこと尽くし。

今年はビッグシルエットがトレンドなので相性の良いスウェットパンツは重宝します。

 

選ぶのも着こなすのも非常に簡単なスウェットパンツ、値段も安く手に入れることが出来るので是非試してみて下さい!

 

スウェットパンツと高相性のスニーカー

 

 スウェットパンツは靴との相性も大切です。

靴の上にパンツの裾が乗っかると台無しになってしまうのでZXのような履き口が広い靴と合わせてスウェットパンツを履き口の中に隠してしまいましょう。

黒いスウェットパンツと合わせれば同色になるので足も長く見えます。