読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

秋冬に使えるおしゃれ見せソックス10選!靴下見せはチョイスが難しい!

スポンサーリンク

f:id:penta0602:20161015141642j:plain

今回は秋冬に使える小物「ソックス」について。

ソックスはコーディネート的にも難しい上に選ぶのも難しい中上級者向けアイテムです。

モノトーンから柄物、色物まで人と被りにくく使いやすいものを中心に紹介します。

 

zerokarahazimeru.hatenablog.com

 

モノトーンソックス

まず最初は簡単なモノトーンから。

といってもモノトーンにしては変わり種をチョイスしました。

Henrik Vibskov

f:id:penta0602:20161015150745j:plain

https://goo.gl/4bVYtV

 

黒のソックスに白のラインを入れただけのソックスですが、ラインが1本縦に少しだけ見えるのが面白い。

f:id:penta0602:20161015150940j:plain

この写真だとソックスにクッションを付けているのでラインがくしゅっとした印象に。

 

Y-3

f:id:penta0602:20161015145808j:plain

https://goo.gl/HGOYiY

 

モノトーンではありますが意外と主張が強く存在感のあるソックス。

ストリート感があります。

 

DIESEL

f:id:penta0602:20161015150213j:plain

https://goo.gl/SNgQcr

 

モノトーンカモフラ柄のソックス。

柄物で出来るだけ簡単にと考えるならモノトーンでもホワイトが配色されていない(面積が少ない)ものを選ぶのがおすすめ。

秋冬はパンツや靴も暗くなりがちなのでホワイトだと色差が強くやや目立つからです。

 

Wizzard

f:id:penta0602:20161015151114j:plain

https://goo.gl/LLXJqa

 

これは後姿が面白いソックスです。

f:id:penta0602:20161015151241j:plain

後ろに太めのラインが見えるソックス。

 

ブラックとホワイトがあるのでどちらのラインを見せたいかによって選ぶと良いです。

 

ダークトーンソックス

次はモノトーンから一歩難易度を上げてダークトーン。

 

JOSEPH

f:id:penta0602:20161015143819j:plain

https://goo.gl/1O3bbe

 

ストライプ柄のソックス。

黒×グレー×ネイビーで構成されていてモノトーン以外の色がありますが、ダークトーンなら使いやすいです。

暗い色なのでホワイトよりも更に簡単。

このソックスはストライプの線も太くないのでおすすめ。

 

JOSEPH

f:id:penta0602:20161015144114j:plain

https://goo.gl/huCDQP

 

こちらも同じくダークトーンで配色されたソックス。

アブストラクトジャガード柄で線がはっきりしていないので馴染みやすいです。

はっきり分からない物には視線が集中しません。

 

Lyryc

 

f:id:penta0602:20161015145426j:plain

https://goo.gl/2uvJ34

 

ちょっと珍しいパッチワークのソックス。

これまたダークトーンで主張が弱く使いやすいです。

網目が見える素材感で色味はくっきりしていないので思っているほど目立ちません。

ブルー系とブラックなので黒靴とインディゴデニムなどで使うと繋がりが出来ます。

勿論他の合わせでも可。

 

ムラ感のあるソックス

黒に近くないものを取り入れる時はムラ感のある素材を選ぶのがおすすめ。

素材感おかげで色がパッキリとしないので主張が弱まり取り入れやすいです。

 

SOPHNET.

f:id:penta0602:20161015132741j:plain

https://goo.gl/MdMJSL

 

ベージュのネップソックス。

ネップとは生地の繊維が表面に出ているもののことです。

表情が強く出るので季節感が出せます。

ベージュはどちらかと言えば春のカラーですがこれは秋冬らしさも感じ取れますよね。

色もくすんでるので取り入れやすいです。

f:id:penta0602:20161015133210j:plain

https://goo.gl/MdMJSL

 

カーキだとより簡単。

これだとブラックに近い色味ですので更に自然に取り入れられます。

 

f:id:penta0602:20161015133332j:plain

https://goo.gl/MdMJSL

 

ブラックで秋冬っぽさを出すのは難しいですが、これなら素材感のおかげで少し出せますね。

 

UNDER COVER

f:id:penta0602:20161015133444j:plain

https://goo.gl/ZCXVzB

 

同じ路線でアンダーカバーのソックスも紹介します。

ボルドー主体ですがその他の配色をブラックとホワイトで構成しているので色味的にも使いやすいですし、素材感で暖かみもあります。

これまたおすすめ。

見せソックス自体がわざとらしさを感じさせるアイテムですが、デザインではなく素材感で見せるタイプを選ぶとわざとらしさがいくらか軽減出来ます。

 

 

 

主張の強い色を使うときは・・・?

ソックスに限らず色を使う際は色味を寄せることが重要です。

LONDON SHOE MAKE THE SOCKS

 

f:id:penta0602:20161015141658j:plain

https://goo.gl/3dM4R1

 

色の強い柄を使うときは靴やパンツで同一の色を使うとおさまりが良いです。

例えばこんな感じ。

f:id:penta0602:20161015141642j:plain

色味を寄せることで統一感が出ます。

といっても真っ赤などですと、他の部分を真っ赤で同色にすると、今度は全体を意識したときに難しくなるのでその辺りは注意が必要です。

 

シンプルな柄を探している人にはハッピーソックス

 

シンプル柄から変わり種まで多種多様のハッピーソックス。

ソックスはデザインの好みで大きく左右されるアイテムなので様々な種類があるハッピーソックスで探すのはおすすめです。