読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

洋服の選び方~色々な洋服を比較します~

ファッションに興味が出てきたけど、どんな洋服を買えば良いか分からないという方の手助けが出来るようなメンズファッションブログを目指します。

冬のメンズ無地ニット特集!モヘア?スリット?畦編み?様々なニットを網羅!

メンズ トップス メンズ トップス-ニット
スポンサーリンク

f:id:penta0602:20161207141612j:plain

ニットは春夏秋冬使えるメンズファッションには欠かせないアイテム。

特に冬はニットの季節です。

とは言え冬の主役はアウターなのであくまで名脇役的なポジション。

一口にニットと言っても種類は豊富ですよね。

ハイゲージなのかローゲージなのか。

ネックはオフタートルなのかタートルなのか、Vネックなのか、クルーネックなのか。

色は?柄は?素材は?

と考えていくと何気に複雑。

zerokarahazimeru.hatenablog.com

今年はアウターにお金をかけるからニットまでは・・・という人向けのリーズナブルなニット特集です。

あらゆる無地ニットを紹介していきます。

 

ニットに付いて回るお腹周り問題を解消するのは?

アダムエロペ/ラムウールオフタートルネック

f:id:penta0602:20161206150357j:plain

https://goo.gl/HVh07N

 

ニットは裾が弱点です。

リブがあるので裾が上がってしまい、どうしても綺麗なシルエットを維持できません。

 

↓参考画像

f:id:penta0602:20161206150941j:plain

https://goo.gl/a28KT8

 

このように腰付近で生地がたまってくるよりもストンと綺麗に落ちるシルエットのほうが綺麗に見せてくれます。

 

この裾問題への対抗策は大きく分けて・・・

 

・スリット入り

・超ビッグシルエット

・ミラノリブ

 

の3つです。

 

ただしスリット入りのニットは中々少なく・・・

超ビッグシルエットはほとんどのブランドがLサイズまでの展開で難しく・・・

ミラノリブは良いですけど、表情が同じなので1着あれば良し・・・

 

てな感じで意外と探すのは難しいもの。

まずはミラノリブを1つ抑えておくことをおすすめしますが、それ以降は案外選ぶのに困ります。

 

で、その1つであるスリット入りなのが今紹介したアダムエロペのオフタートルネック。

f:id:penta0602:20161206150357j:plain

スリットがあるのでお腹で溜まらず綺麗に下に落ちていますよね。

このニットは柔らかいラムウールですのでスリットなしですと中々悲惨なことになります。

 

アダムエロペはこの辺りに気を使った商品が多く、スウェットなんかでもスリット入りの物が多いのが嬉しいところ。

 

このニットはドロップショルダーで身幅にも余裕があり、ビッグニットではありますが、着丈はそこまで長くないこととオフタートルであることから抵抗なく着れるビッグニットです。

zerokarahazimeru.hatenablog.com

 

アダムエロペの商品はレイヤードを推奨していることもあり、スリットはあるものの着丈はそこまで長くない物が多め。

 

優しい印象を与えるラムウールでビッグサイズかつオフタートルなので穏やかなニットです。

 

アダムエロペ/ドリッピングスウェット

f:id:penta0602:20161206151841j:plain

https://goo.gl/G6W9lw

 

このようにスウェットにもスリット入り。

そして着丈は短め(後ろは長い)

 

アダムエロペは気の利いた商品が多くおすすめセレクトショップの1つです。

 

 

スリット入りニットをもう少し安価で探しているという人には・・・

 

レイジブルー/メリノウールワイドリブニット

f:id:penta0602:20161206152150j:plain

https://goo.gl/UqPbhh

 

同じスリット入りでドロップショールダーのニット。

レイジブルーは若者向け業態なこともあり、こういった商品が多め。

ファストファッションらしく素材が残念なことも多いですが、その分価格は若干低めです。

 

この他にもスリット入りのニットが多数あります。

チェックしてみるのも良いでしょう。

 

無地のハイゲージニットならユニクロで決まり!

ユニクロ/エクストラファインメリノVネックセーター

f:id:penta0602:20161206144921j:plain

https://goo.gl/y7hIq7

 

ユニクロと言えばウール素材。

ニットやジャケットに使われているウールは高級素材。

素材スペックが凄いだけでなく見た目にしっかりと反映されています。

特にカーキやワインなんて艶のノリが凄い凄い。

zerokarahazimeru.hatenablog.com

 

ただし残念なのがこのメリノシリーズは今年からクルーネックが通販限定、タートルネックが廃止です。

タートルネックはメリノブレンドという表記で販売されていますが、これは別物で一段劣ります。

 

とは言えハイゲージで無地ならユニクロに頼るのが賢明でしょう。

サイズアップをすれば裾問題もある程度対応可能です。

 

ミラノリブならユニクロユー

ユニクロ/ミラノリブVネックセーター

f:id:penta0602:20161206145535j:plain

https://goo.gl/syolGF

 

ニットは基本リブがあるのでお腹周りが膨れ上がりシルエットを損なうものですが、ミラノリブはハリがあってストンと綺麗に落ちるシルエットになるのが魅力。

ニットは基本柔らかいですよね?でも、ミラノリブは若干固さがあります。

 

Vネックとモックネックがありますが、今やどちらも約3000円。

無地のミラノリブニットが欲しいなら飛びついて良いレベル。

 

Vネックは深めなので少々ベーシックではありませんが、モックネックは誰しもが使いやすい作りでおすすめ。

 

抜群の毛足で表情豊かなアンゴラ・アルパカニット

トゥモローランド/アンゴラナイロンクルーネックニット

f:id:penta0602:20161207095023j:plain

https://goo.gl/rvwvGs

 

毛足の長さはピカイチでそれだけで雰囲気のあるニット。

発色も綺麗でおすすめ。

身幅が大きめでシルエットもそこまで損ないません。

丈は短めなのでレイヤード推奨。

 

BEAUTY&YOUTH/アルパカシャギーニット

今度はアルパカニット。

アンゴラ同様毛足が長くて深みのあるカラー。

先ほどはクルーネックでしたが、コチラは浅めのVネック。

 

使いやすい畔編みニットをV、クルー、タートルそれぞれ紹介!

 ships jet blue/畦編みスリットニット

f:id:penta0602:20161207141612j:plain

https://goo.gl/6saKvG

 

編地がくっきりしていて無地ながら適度な主張があるのが畦編み。

こちらはそんな畦編みにスリットを入れたニットです。

スリットも深めに大胆に入れてあり、写真のようにポケットに手を入れてもシルエットが崩れないのがポイント。

 

丈感も程よく重宝するニットです。

 

アーバンリサーチ/畦ビッグニット

f:id:penta0602:20161207142059j:plain

 https://goo.gl/JsAu5U

 

同じく畦ニット。

ですが、こちらはスリットではなく、ビッグサイズにして裾の締め付けを緩和しています。

ややビッグサイズにすることによって「ストンと落ちる」ほどではありませんが、気にならないレベルにはなります。

 

ジャーナルスタンダード/片畦タートルネックニット

f:id:penta0602:20161207142440j:plain

https://goo.gl/R1ydlN

 

最後に畦のタートルネックニットを紹介。

こちらもややビッグサイズにしてゆとりをもたせたシルエット。

クルーネックと比べると分かりやすいですが、ビッグサイズは顔周りに何かがあったほうが合わせやすいので1枚でと考えるならタートルのが使いやすいです。

 

畦じゃ普通過ぎる!なんて人に変わった編地の無地ニット!

f:id:penta0602:20161207143616j:plain

https://goo.gl/YDqD9f

 

ありそうでない編地のニット。

奇抜さは一切なく周りとも被らない、おまけに無地で使いやすいと嬉しいアイテム。

派手なカラーを差し色に使うのもおすすめ。

 

肌ざわり極上ニット

BEAUTY&YOUTH/ヘアリーフォルムセーター

最高にふわっふわっで肌触り抜群なニット。

毛足が長くて発色も柔らかくて高級感溢れるニットですが、カシミアでないので約17000円で購入可能。

普段よりサイズアップ推奨です。 

 

 

タートル着たいけどチクチクが無理!そんなあなたに無印良品!

無印良品/首のチクチクをおさえた洗えるタートルネック

f:id:penta0602:20161206152846j:plain

https://goo.gl/n57lMN

 

襟部分の素材をちくちくしない素材に変えた無印良品のニット。

タートルネックながら驚くほど快適です。

ネック部分と胴部分が同じ縦方向に向かった編み目で統一感があって綺麗に見えます。

 

このチクチクしないシリーズはハイネックやボーダーver.もあって選択肢が豊富なのも嬉しいところ。

 

無印良品/ハイネックジップカーディガン

f:id:penta0602:20161206153319j:plain

https://goo.gl/JpKqdv

 

これもチクチクしないシリーズ。

なんとジップのカーディガンもあります。

 

今年の冬インナーで重宝するジップタイプのカーディガン。

ダブルジップなので裾の調整も出来て痒いところに手が届く1着。

下のジップを軽く開ければお腹で裾がたまりませんからね。

 

BEAUTY&YOUTH ハーフジップハイネックニット

 同じジップニットでB&Yをご紹介。

ワイドニットですが、着丈は短め。

これもレイヤード前提の作りのニットです。

ビッグシルエットですがハイネックのおかで着せられている感が出ないのがポイント。

編地の表情が強く、ハーフジップであることから無地ながら主張があるニットです。