読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ファクトタムとは?ヴァリス?ジーンズ?特徴やそれぞれの違いをコレクションを見ながら解説!

スポンサーリンク

f:id:penta0602:20161227085028j:plain

今回はブランド紹介「FACTOTUM」について。

FACTOTUMには「FACTOTUM」「VALLIS by FACTOTUM」「FACTOTUM JEANS」の3つがあり(メンズは)、混乱する人も多いでしょう。

コレクション画像を交えながら3つの違いや特徴を紹介していきます。

ファクトタムとは?

ファクトタムとはラウンジリザードから独立した有働幸司氏が2004年に設立したブランドで、もう10年以上経過している老舗ブランドの1つ。

ブランドコンセプトは「デニムに対する深い思いと、モードとリアルクローズを融合すること」。

昔はハチャメチャに売れていたブランドです(今はどこも売れない)

 

毎シーズンテーマを持って服作りを行っているのが特徴。

 

近年「ヴァリスバイファクトタム」と「ファクトタムジーンズ」という新ラインが始まりました。

zerokarahazimeru.hatenablog.com

 ↑ラウンジリザードは八重樫氏(現在もラウンジリザード)、有働氏(現在ファクトタム)、東郷氏(現在スリーブラインドマイス、ワイアット)の3名で作られたブランド。

 

「FACTOTUM」「FACTOTUM JEANS」「VALLIS by FACTOTUM」の3ラインを紹介!

それではメインラインのファクトタムに加え、上質なデイリーウェアを中心とするヴァリスバイファクトタム、ジーンズを中心としたファクトタムジーンズを簡単に紹介していきます。

最新コレクションである2017SSルックを全体別に見てみましょう。

zerokarahazimeru.hatenablog.com

↑「SS」「AW」が分からない人はコチラ

 

ファクトタム

f:id:penta0602:20161227095021p:plain

まず初めにブランドネームでもある「ファクトタム」

2017ssのファクトタムはモノトーン中心ながら遊びの効いたルックが多め。

後述するヴァリスバイファクトタムがリアルクローズな分、ファクトタムはよりアパレルっぽいイメージ。

 

ヴァリスバイファクトタム

f:id:penta0602:20161227095026p:plain

ファクトタムと比べるとより「普通」なのがヴァリスバイファクトタム。

上質なデイリーウェアがキーワードなだけあり、抵抗なく普段使い出来るものが中心なのが特徴です。

 

ファクトタムジーンズ

f:id:penta0602:20161227095033p:plain

ファクトタムジーンズは非常に分かりやすいです。

名前の通りジーンズ中心のラインナップ。

そこにワークとミリタリーを加えたのがファクトタムジーンズです。

 

今期(2016AW)と来期(2017SS)をライン別に紹介!

先ほどはルックを全体的に見ましたが、今度はコーディネートをライン別に具体的に見てみましょう。

ファクトタム

2016awはモノトーンでビッグシルエットが顕著なラインナップ。

f:id:penta0602:20161227100814j:plain

https://goo.gl/o9NyYX

オーバーサイズのコートだったり

 

f:id:penta0602:20161227100822j:plain

https://goo.gl/o9NyYX

ワイドパンツだったり

 

f:id:penta0602:20161227100837j:plain

https://goo.gl/o9NyYX

上も下もオーバーサイズだったり。

最初に述べた通り、どこかアパレルらしさのある、若干普通でない着こなしが多いですよね。

f:id:penta0602:20161227101304j:plain

https://goo.gl/o9NyYX

背景からも感じられると思いますが「和」の要素が強いのが2016aw。

こちらのジャケットは墨汁染めです。

トレンドを意識したモダンさと和を意識したテーマで「和モダン」を作ったのが2016awのファクトタム。

 

f:id:penta0602:20161227101822j:plain

https://goo.gl/o9NyYX

 

2016awで一番好みなのはこれ。

トップスが難関アイテムですが、胴部分をインナーと同色に、パンツとは素材まで一緒にして限りなく目立たないようにしているのが面白いポイント。

このノーカラージャケットはベストに見える作りで着こなしが難しいですが、限界まで浮かせないようにしてバランスを取っています。

 

2017SSは「○」がテーマ。

円のことです。

f:id:penta0602:20161227102707j:plain

https://goo.gl/mbYf42

f:id:penta0602:20161227102715j:plain

https://goo.gl/mbYf42

f:id:penta0602:20161227102653j:plain

https://goo.gl/mbYf42

ここまで来ると、どこからどう見ても「○」がテーマですよね。

奇抜さに注目しがちなルックですが、そのままコーディネートに生かせそうなものも意外とあります。

f:id:penta0602:20161227103209j:plain

https://goo.gl/mbYf42

ジョガーパンツにパーカにレイヤードスタイルを全身ダークトーンでまとめたスタイル。

スポーツ感が抜群の着こなしですが、色のおかげでオシャレですよね。

f:id:penta0602:20161227103448j:plain

https://goo.gl/mbYf42

 

個人的に好みなのはこれ。

全身明るいカラーで上下ともに大きめのサイジングがツボです。

パンツも○を意識したラインが可愛い。

 

 

ヴァリスバイファクトタム

2016AW

ヴァリスはデイリーウェアがコンセプトなのでルック画像がとても分かりやすいです。

奇抜なものは一切なくてそのまま私服に使えるものばかり。

アパレルっぽさも薄れているのでビッグシルエットもなく、ややリラックスしている程度。

f:id:penta0602:20161227113641j:plain

https://goo.gl/q3omiP

f:id:penta0602:20161227113655j:plain

https://goo.gl/q3omiP

f:id:penta0602:20161227113702j:plain

https://goo.gl/q3omiP

f:id:penta0602:20161227113710j:plain

https://goo.gl/q3omiP

f:id:penta0602:20161227113718j:plain

https://goo.gl/q3omiP

f:id:penta0602:20161227113724j:plain

https://goo.gl/q3omiP

f:id:penta0602:20161227113731j:plain

https://goo.gl/q3omiP

 

分かりやすいですよね。

ファクトタムの中で好きな人が多いのはこのヴァリスバイファクトタムだと思います。

モテそうな方向性です。

 

2017SSも変わらず。

春夏になる分秋冬より色味が増えて若干カジュアルになるイメージです。

f:id:penta0602:20161227114324j:plain

https://goo.gl/j6oWhG

 

イチオシはこのルック。

リネン素材でややリラックスシルエットの春用セットアップスタイル。

インナーと靴で調整するだけなのでコーディネートはとても簡単。

おすすめです。

 

 

ファクトタムジーンズ

2016AW

ファクトタムジーンズの見るべきポイントはやはりデニム。

「デニム」だけでも色々あるものなんだなと思わせてくれます。

f:id:penta0602:20161227114933j:plain

https://goo.gl/TLFHtg

f:id:penta0602:20161227114940j:plain

https://goo.gl/TLFHtg

f:id:penta0602:20161227114949j:plain

https://goo.gl/TLFHtg

f:id:penta0602:20161227114955j:plain

https://goo.gl/TLFHtg

「デニム」と聞くとデニムパンツとGジャンぐらいしかパッと想像出来ませんが、デニム素材のアイテムはたくさんあるんですよね。

zerokarahazimeru.hatenablog.com

 

デニムが好きな人はファクトタムジーンズをチェックしてみるのがおすすめです。

 

2017SSも変わらずデニムだらけ。

f:id:penta0602:20161227115618j:plain

https://goo.gl/8AHqfa

f:id:penta0602:20161227115626j:plain

https://goo.gl/8AHqfa

f:id:penta0602:20161227115634j:plain

https://goo.gl/8AHqfa

 

デニムだらけになってしまうのでどうしても癖が強いルックだらけ。

コレクション画像はこういうもの(奇抜)が多いので、その場合はアイテム単品だけ見ていくと意外と気になりません。

ぼんやりとコーディネートだけを見ていると意味不明になりがちですよね。

f:id:penta0602:20161227115641j:plain

https://goo.gl/8AHqfa

2017ssで好きなのはこれです。

デニムは男臭いアイテムですので女性チックに肩で着るのも面白い。

モデルさんは髪が長くて見えませんが、襟を立てて着れるタイプのものだと肩で着てもしっくりきます。

 

 

以上ファクトタムでした。

 

zerokarahazimeru.hatenablog.com