読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

洋服の選び方~色々な洋服を比較します~

ファッションや見た目に関することを比較するサイトです。

【2017春夏】メンズセレクトショップおすすめ特集!【随時更新】

セレクトショップ セレクトショップ-おすすめアイテム
スポンサーリンク

2017/4/21追記

f:id:penta0602:20170201103052j:plain

昨シーズンはブランド毎におすすめアイテムをピックアップしていましたが、今シーズンはひとまとめにしてセレクトショップオリジナルのおすすめアイテムを紹介していきます。

 

今は春夏物が立ち上がり始めた時期なのでボリュームが少ないですが、随時更新していくため徐々に紹介する商品の数が増えていくのでお待ちください。

 

ユニクロ編は↓

 ユニクロ以外のファストファッション編は↓

 セレクトショップとは?

セレクトショップとは文字通り、商品をセレクト(選択して)運営しているショップ。

つまり、あらゆるブランドから売りたい商品を仕入れて、販売しているのがセレクトショップになります。

 

ただし、ブランドからセレクトするよりも自社で作成して販売したほうが中間マージンがないため利益率が良いですよね?

そこでセレクトショップはオリジナル商品を作成して販売しているわけです。

それが通称「セレオリ」

 

本記事はそのセレオリの中でのおすすめ商品をピックアップしています。

 

 

アダムエロペ

f:id:penta0602:20170201115352j:plain

https://goo.gl/s4e7Sp

JUNグループが手掛けるセレクトショップ「アダムエロペ」

他のセレクトショップにはない気の利いた商品が多く、おすすめのセレクトショップの1つです。

リバーシブルラップコート

f:id:penta0602:20170201104202j:plain

https://goo.gl/5Yq7nS

 

COMOLIのタイロッケンコートを彷彿とさせる春コート。

以前アーバンリサーチドアーズでもCOMOLIのタイロッケンに似た物が販売されていましたが、今回はアダムエロペです。

アダムエロペではCOMOLIを取り扱っていますしね。

 

↓COMOLI/タイロッケンコート

f:id:penta0602:20170201105016j:plain

https://goo.gl/xXGDnw

 

タイロッケンとラップコートの違いは

 

・バックルなどの留め具があるか

・素材感

・色味

 

などなど解釈次第で曖昧な部分がありますが、このアダムエロペのリバーシブルラップコートは丁度中間のような作りです。

 

バックルなどの留め具はないので一見ラップコートですが、素材感はタイロッケンコート。

COMOLIのタイロッケンコートから留め具を排したコートと捉えると分かりやすいかと思います。

 

トレンドフルなビッグシルエットコートを徹底的にミニマルに作った春コートですね。

ふわりと裾に向かって広がる綺麗なシルエットで羽織るだけで雰囲気が出ます。

 

リバーシブルで使えて表地はナイロン、裏地はコットン。

色味も少々違います。

f:id:penta0602:20170201110045j:plain

https://goo.gl/eukZKA

 

COMOLIに似ているだけあってかなりおすすめ。

本家と比べると断然安いですしね。

 

 

まだ春夏物全然出ていませんでしたが、アダムエロペのリバーシブルラップコートはひとまずおすすめしておいて間違いはないと思います。

セレオリ春アウター大本命の1角。

 

ブルガリアンミリタリーガウンコート

f:id:penta0602:20170225024137j:plain

https://goo.gl/jZvlmJ

着丈、身幅、袖幅と全体的にビッグサイズの春コート。

ただし顔後ろに生地がたまるので小顔効果があり、ビッグサイズながら着せられている感が軽減されやすいのが特徴。

f:id:penta0602:20170225024531j:plain

襟と袖は切りっぱなしかつ、コットン100%でガッシリしています。

 

f:id:penta0602:20170225024644j:plain

ポケットから手を出した写真を見ると分かりますが袖幅もゆったり。

まるで和服のようなシルエットです。

 

この手のコートを探すとマイナードメスティックブランドを探す必要が出てくるので2万円ではまず買えません。

 

決して使いやすいとは言いませんが、好きな人は飛びつくコートでしょう。

 

 

ニコアンド

f:id:penta0602:20170214055401j:plain

https://goo.gl/CDp9F2

アダストリアが展開するファッションブランドの1つ。

アダストリアはレイジブルーやグローバルワークなど安価なショップが多く、ニコアンドもオリジナル商品は安め。

ただセレクトアイテムが豊富なのでセレクトショップの括りに入れておきます。

 

リモンタモッズコート

f:id:penta0602:20170214055736j:plain

https://goo.gl/HMFclA

春や秋に重宝するライトなモッズコート。

フードがあっても薄手の素材だと顔周りのカバーが弱くなりますが、このモッズコートは襟周りにボリュームを持たせてなんとかキープ。

 

最大の特徴はリモンタ社のナイロンを使用していること。

リモンタナイロンには独特の光沢感があり、上品さがあります。

f:id:penta0602:20170214060222j:plain

f:id:penta0602:20170214060227j:plain

そのおかげでモッズコートなのに男臭くない、クリーンなモッズコートに仕上がっています。

 

この価格帯ではリモンタナイロンはあまり見かけないですし、見るだけでも価値アリ。

おすすめです。

 

 

BEAUTY&YOUTH

f:id:penta0602:20170404223343g:plain

数あるUNITED ARROWS系列のセレクトショップでも随一の知名度を誇るのがBEAUTY&YOUTH。

セレクトショップと言えばBEAUTY&YOUTHを真っ先に思い浮かべる人も多いでしょう。

トレンドも遅すぎず早すぎず、値段も高すぎず安すぎずと無難なチョイスが安心感に繋がっているショップです。

 

ナイロンウォッシュドイージーパンツ

f:id:penta0602:20170404224542j:plain

一見普通の細いパンツ・・・と思うかもしれませんが、実は強烈なテーパードシルエットパンツ。

ここまでメリハリのついたものは珍しいです。

f:id:penta0602:20170404223937j:plain

テーパードシルエットとは写真のように裾に向かって細くなっていくシルエットのこと。

細いパンツを履くことはオシャレを目指すための初めの1歩とも言えますが、足が太い人が細いパンツを履くとムチムチしてしまいますよね。

 

そんな人のためにテーパードパンツは存在するわけですが、このパンツはそのテーパード具合が強烈。

太ももが太いのがコンプレックスな人におすすめです。

f:id:penta0602:20170404224747j:plain

着脱はゴムでリラックス仕様。ウエストのドローコード垂らして履くとスポーティな印象になりますが、ここら辺は好みです。

アンクル丈になっているので裾上げの必要もなく、足首を見せて春らしく履きこなせます。

 

足首を見せることによってより細い印象を植え付けることが出来るので、思っている以上に細さを演出可能。

 

生地は微光沢でキレイ目に履けます。

サイズ感は標準で痩せ型の人でS、普通体型でM、大柄体型でLで問題ないでしょう。

 

 

クロップドパンツ

f:id:penta0602:20170412145645j:plain

BEAUTY&YOUTH別注というわけではありませんが(取り扱いはある)、適当な記事がないのでここで紹介させて頂きます。

アディダスのラインパンツのクロップド丈ver.です。

 

ラインパンツは昨年からトレンドの兆しがあり、当ブログでもラインパンツ特集を組んだりしましたが、アディダスのラインパンツはどうしても丈が長く靴の上にクッションがたまってしまうのが残念なポイントでした。

 

ダボダボ感があると一気にただのジャージに見えてしまいます。

そこでクロップド丈。

これならダボつかないですっきり履くことが出来ます。

 

ウエストはドローコード付きの伸縮あるタイプなので好きな位置で丈感をキープできます。

また、スラックスのようにセンターシームがあるのもポイント。

これによりカッチリ感を足してくれるのに加えて、採寸以上に細いシルエットになります。

 

ネイビーだとテカりが強くジャージ感が増してしまうので、おすすめはブラック。

 

TOMORROWLAND

f:id:penta0602:20170421013713g:plain

トゥモローランドは日本全国に展開している老舗セレクトショップ。

元々はニットメーカーです。

エディションやノット、ブルーワークなどのブランドを抱えるおすすめセレクトショップです。

 

ギザコットンVネックカットソー

f:id:penta0602:20170421014143j:plain

https://goo.gl/EgrCFq

 

高級コットンであるギザコットンを使用した半袖カットソー。

高級素材なうえに羽毛も取り除いていて強烈な艶感があります。

し・か・も!度詰めで編んであるのでぺらっぺらっではありません。

 

艶感を求めると生地が薄く柔らかくなってしまうものですが、このカットソーは両取り出来る良品です。

 

トゥモローランドの定番品であり、9色展開。

自分のワードローブを考えて色を選択するのも良いですが、艶感がウリの商品なので艶のノリが良いカラーを選ぶのがおすすめ。

 

半袖カットソーと言えば「白」のイメージがありますが、艶感が分かりやすいのは他のカラーです。

店舗へ行ってじっくり見比べると分かりやすいです。

 

これからも随時更新していきます。

セレクトショップのことがイマイチ良く分からない人は↓の記事がおすすめ