読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全国OK!!トランクルームを6社比較して実際に利用してみた。

スポンサーリンク

f:id:penta0602:20170510084533j:plain

「収納スペースが足りない」

「どこのトランクルームが良いんだろう?」

 

そう思ったことはありませんか?

 

有名どころからマイナーなところまでトランクルームを6社分析しランキング化しました。

 

  • 年中無休、24h利用出来るのか
  • 宅配型のトランクルームのおすすめ
  • 敷金礼金などかかる費用を全て合わせた「本当」の価格
  • セキュリティや温度湿度管理
  • キャンペーン

 

などを詳しく掲載しています。

おすすめのサマリーポケットは実際に体験済み。画像を交えて紹介します。

 

この記事を読むと、ご自身の状況や希望に合わせて、おすすめのトランクルームが素早く簡単に分かります。

日本人のほとんどは収納スペースの狭さに不満を感じている。

 

世の中の80%は自宅の収納に不満を感じているというデータがあります。

その不満の原因のほぼ全てが「収納スペースの狭さ」が原因。

 

収納スペースが狭いなら物を減らせば解決します。

ですが、どうしても手離せないものもありますよね?

 

「部屋に置いておくには邪魔だけど、売るのは勿体ない」

自分の家の中を見渡すと、その類のモノはたくさんあると思います。

 

私の場合は主に衣類が多くて困っていました。

ちなみに収納スペースが足りなくて困っているものランキング1位が衣類です。

 

1位 衣類

2位 本

3位 家具

4位 家電

5位 書類

 

上記ランキングのどれかのモノの収納でお困りの方は多いでしょう。

 

そんなときにおすすめなのがトランクルームです。

 

トランクルームを選ぶ際に見逃せないポイントは?

どんなサービスにも共通していますが、実際に利用してみないと大切なポイントは気づけないものです。

例えばトランクルームの契約には月額料金以外にも敷金礼金が必要な会社もありますが、実際に契約するまでは気づかないこともあるでしょう。 

 

トランクルームの契約において重要なポイント一覧

  • 24h利用できるのか
  • 敷金礼金などを含めた「本当の価格」
  • セキュリティはどうなのか
  • 管理人は常駐しているのか
  • 温度・湿度管理はどうなのか
  • キャンペーンはあるのか
  • 宅配なのか、屋内なのか、屋外なのか

 

このようにトランクルームを選ぶ際に見るべきポイントがたくさんあります。

これを基にランキングを作成したのでご覧下さい。

 

宅配、屋内型、屋外型どれを選ぶべきか?

f:id:penta0602:20170418000156j:plain

ランキングの前に1つだけ確認させてください。

トランクルームと一括りにされることが多いですが、宅配型、屋内型、屋外型で全く違います。

 

なので自分に適したトランクルームはどのタイプなのかを最初に決めてしまいましょう。

 

屋外型を選ぶべき人

・預けたい荷物がとても多く、1つ1つがとても大きい

・出し入れを頻繁にする人

・温度、湿度管理は気にしない

 

屋内型を選ぶべき人

・預けたい荷物が多く、1つ1つ大きい

・出し入れを頻繁にする人

・温度、湿度管理も徹底してほしい

 

宅配型を選ぶべき人

・預けたい荷物が少なく、1つ1つが小さい

・出し入れは頻繁にしない

・自分で荷物を運ぶのが面倒

 

一概には言えませんが、大きく分けてこのような特徴があります。

 

屋外、屋内型は状況・希望によって利用すべきトランクルームは様々ですが、宅配型に関しては「ここしかない!」と言いきれるサイトを見つけたのでご期待下さい!

※料金は日本全国で一番利用頻度が高い東京世田谷区を中心に比較しました。

 

6位 宅トラ(宅配型)

f:id:penta0602:20170509053343p:plain

クロネコヤマトが手掛ける宅配型トランクルーム「宅トラ」

 

宅配型なので荷物を持っていく必要がなく楽ちん。

通常のトランクルームに比べて価格も安く、良いとこづくしにみえますが、、、

 

宅トラのメリット

  • 24h利用可能
  • ヤマトの社員が常駐して管理
  • 温度、湿度は一定に保つ

 

宅トラのデメリット

  • 宅配型の中では断トツで高い 

 

価格について詳しく紹介!

BOXミニtype(サイズ130 104 104) 月額4980円 初回BOX購入料19000円

BOXレギュラーtype(サイズ170 104 104) 月額6000円 初回BOX購入料22000円

配達費用120cmまでの場合 1950円

配送費用BOXミニtypeの場合 20520円

※関東以外は要お問い合わせ

 

初回にかかる費用は初月の日割り+2ヵ月分の賃料+BOX費用

 

なのでBOXミニtypeの場合は...

初期費用28960円(初月の日割りはカウントしていません)

月額平均8273円

※支払いはクレジットカードのみ

 

敷金礼金はかかりませんが、初めにBOX購入費用がかかります。

何より配送費用が高めですね。

 

ただし、これでも屋内型、屋外型に比べると破格の安さです。

勿論、その分預けられる荷物の容量は小さいですけどね。

 

宅トラのおすすめポイントは

1.自宅以外の配送が可能

2.自宅以外からトランクルームへの送り込みが可能

この2点に限ります。

 

この2点を同時に利用すると「ゴルフ場に手ぶらで行って、ゴルフをして、手ぶらで帰る」ことが可能になります。

ゴルフだけでなくスキーをやる人にも良いですね。

 

スポーツが趣味の人は宅トラがおすすめ。

 

>>クリックして宅トラを利用する!

 

5位ハローストレージ(屋内、屋外、バイク)

f:id:penta0602:20170509053402p:plain

屋内型、屋外型、バイク専用、法人用と幅広いタイプのトランクルームがあるのがハローストレージ。

 

ハローストレージのメリット

  • 24h利用可能
  • トランクルームの数が業界1かつ種類も多い(東京だけで430件)
  • 見学可能
  • 振り込みでの支払いも可能

 

 ハローストレージのデメリット

  • 常駐の管理人がいない
  • 常温管理

 

価格について詳しく紹介!

ハローストレージで年間にかかる料金は

当月の日割り、翌月の月額、管理費4320円、事務手数料(1ヵ月分)、鍵代(屋内2400円 屋外3780円)、セキュリティ登録料1080円(屋内のみ)、月額安心パック4帖未満390円 4帖以上490円、1年契約で更新付きに月額0.5ヵ月分

以上のようにたくさんかかります。

 

場所:世田谷区代田橋

広さ:屋内/1畳(152 109 225)の場合

月額:11500円

初月:31190円

翌月:11890円

月額平均:13978円

 

 

このように品質が優れているわけでもないですし、価格が極端に安いわけでもないのがハローストレージです。

ただしトランクルームの数は業界1なので、近場にトランクルームが無くて困ってる人は一見の価値アリ。

 

>>クリックしてハローストレージを利用する!

 

4位sola(宅配)

f:id:penta0602:20170509053420p:plain

 素晴らしいトランクルームであるが、完全上位互換のサイトがあるのが残念な「sola」

 

solaのメリット

  • 月額300円~と破格の安さ
  • スマホ1つで注文完了
  • 温度、湿度管理
  • 厳重なセキュリティ

 

solaのデメリット

  • solaの上位互換「サマリーポケット」が存在すること
  • 対応エリアが限られている
  • ダンボールに梱包されたままの保管
  • 支払いはクレジットカードのみ

 

価格について詳しく紹介!

3辺120cm以内の箱の場合 月額300円

3辺150cm以内の箱の場合 月額500円

 

ダンボールを注文する 500円

ダンボールを自分で用意 0円

自社まで持ち込みの場合1点につき 100円

 

配送料金

サイズ小中 1000円

サイズ大 2000円

引き取りの場合 1点につき100円

 

なので

サイズ3辺150cm以内の場合の料金

初期費用2000円

月額平均625円

  

対応エリアは東京都23区、大阪市、神戸市、名古屋市、京都市、岡山市、広島市、福岡市に限られているので要注意

 

4位にしましたが、solaはとてもおすすめです。

ただし、上位互換とも言えるサマリーポケットを見つけてしまったので、似たコンセプトであるsolaはどうしてもこの順位に。

 

>>クリックしてsolaを利用する!

 

3位スペースプラス(屋内、屋外、バイク)

f:id:penta0602:20170509053439p:plain

宅配型を除くトランクルーム最安値の「スペースプラス」

 

スペースプラスのメリット

  • 宅配型を除くトランクルーム最安値
  • 内見可能
  • 24h利用可能
  • 屋内型空調システム完備
  • 屋外型は車の乗り入れが可能
  • 屋内、屋外、バイクと種類が豊富

 

スペースプラスのデメリット

  • 常駐管理人不在
  • 契約が複雑で面倒

 

価格について詳しく紹介!

場所:世田谷区がないので一番近い西小山

広さ:0.9畳 幅95cm 奥行179cm 高さ203.5cm 扉幅68.5cm

月額:11239円

初期にかかる費用:当月日割りと翌月月額と事務手数料1ヵ月分と更新手数料5000

初期費用33717円

月額平均12175円

 

屋内、屋外型のトランクルームではスペースプラスが最安値でした。

価格を優先させるか、サービスを優先させるかで2位にしたキュラーズとスペースプラスのどちらにするか判断すると良いでしょう。

 

>>クリックしてスペースプラスを利用する!

 

2位キュラーズ(屋内型)

f:id:penta0602:20170509053500p:plain

きれい・安全・便利なトランクルーム「キュラーズ」

オリコン社のトランクルーム満足度ランキング8年連続総合1位を獲得している人気トランクルームです。

 

キュラーズのメリット

  • 24h利用可能
  • スタッフ常駐
  • セキュリティ万全
  • 徹底した湿度、温度管理
  • 価格が分かりやすい

 

キュラーズのデメリット

  • 実は価格が高い
  • 店舗が少ない

 

価格について詳しく紹介!

場所:世田谷八幡店

広さ:1畳 高さ2.0~2.2m 扉1m 奥行1.5m

キャンペーン:3ヵ月20%オフ

月額:11239円

初期費用:初月の日割り+翌月分+セキュリティカード代金2300円

保険:キュラーズが負担

初期費用合計:17020円

月額平均:17863円

 

敷金礼金がかかりませんし、他社と違って色々な項目で追加でかかる費用もほとんどありません。

ですが、月額自体が高いので実際のところ安いわけではありません。

サービスが良いかわりに月額が高いのがキュラーズです。

 

キュラーズはオリコン社トランクルーム満足度ランキング8年連続総合1位ですが、部門別で見ると9部門で1位です。

 

1.セキュリティ

2.保管・収納施設の性能・清潔度

3.保管・収納施設の広さや価格

4.利用可能時間・立地

5.スタッフの対応

6.アクセスの良さ

7.地域・関東部門

8.利用期間:短期

9.利用期間:長期

 

キュラーズはトランクルームが存在しているビル全てがキュラーズです。

他社だとビルの1Fだけがトランクルームだったりするのでセキュリティ面が不安ですが、キュラーズだと安心。

スタッフも常駐していますし、トランクルームとは思えないほど明るいです。

 

ホームページではチャットも出来るので気軽に質問が出来ます。

 

このように「良いけど高い」のがキュラーズです。

 

店舗数が少ないのでご自宅の近くにある場合はとてもおすすめ。

初期費用が安いので短期利用にも向いています。

 

>>クリックしてキュラーズを利用する!

 

1位サマリーポケット(宅配型)※スマホのみ

f:id:penta0602:20170509053515p:plain

アプリで利用できる最先端トランクルーム「サマリーポケット」

 

宅配型のトランクルームでは間違いなくサマリーポケットがおすすめ。

端的に言えば、安いのにサービスも良いです。

 

サマリーポケットのメリット

  • 価格が安い
  • 保管環境が随一
  • ハンガー保管可能
  • クリーニング可能
  • ヤフオク代理出品可能

 

サマリーポケットのデメリット

  • 特になし

 

価格について詳しく紹介!

スタンダードプラン:月額300円/箱代300円

エコノミープラン:月額300円/箱代250円(箱小)350円(箱大)

ブックスプラン:月額400円/箱代400円

 

 

スタンダードプランのアパレル箱の場合

サイズ:横60cm 高さ38cm 奥行20cm 

キャンペーン:初月無料

初期費用:300円

月額平均:366円

 

上記のようにサマリーポケットは破格の安さです。

スタンダードプラン、エコノミープラン、ブックスプランと色々あって分かりにくいと思われるかもしれませんが、大きな違いは箱の大きさです。

 

ブックスプラン 

  • 頑丈で本、DVD、ゲーム向け
  • 無制限個別管理
  • 箱400円 
  • 月額400円 
  • 送料350円~
  • サイズ(横33cm,奥行35cm,高さ29cm)
  • 漫画約85冊程度

 

エコノミープラン(レギュラー)

  • 箱を開けずにそのまま保管したい人向け
  • 箱250円 
  • 月額250円 
  • 送料800円
  • サイズ(横38cm,奥行38cm,高さ38cm)
  • 厚さ1.5cmのA4書類ファイル約35冊程度

 

エコノミープラン(ラージ)

  • 箱を開けずにそのまま保管したい人向け
  • 箱350円
  • 月額350円
  • 送料980円
  • サイズ(横68cm,奥行47cm,高さ35cm)
  • 衣装ケース1箱分程度

 

スタンダードプラン(アパレル)

  • アパレル用品向け
  • 箱300円
  • 月額300円
  • 送料800円
  • ハンガー保管可能
  • クリーニング可能
  • サイズ(横60cm,奥行38cm,高さ20cm)
  • 薄手ジャケット約10枚程度

 

スタンダードプラン(レギュラー)

  • 上記のどれも該当しない人向け
  • 迷ったらこれ
  • 箱300円
  • 月額300円
  • 送料800円
  • サイズ(横38cm,奥行38cm,高さ38cm)
  • DVDケース約130枚程度

 

どのプラン、どの箱を選んでも他社のトランクルームより安いです。

再利用の場合は以前使用したボックスを利用すると更に安くなります。

 

しかも保管しているのは1950年創業の老舗である「寺田倉庫」

365日24時間1日2回の温度湿度コントロールで保管環境もバッチリ。

 

おまけに全国対応で言うことなし。

 

他にも

  • 預けた物の写真が見れるので頭の中でコーディネートも組める
  • 最短翌日発送
  • 1箱に付き1万円まで補償

などなどおすすめポイントが目白押し。

 

本当に必要な物かどうかは手元から離れて初めて分かる物です。

なのでサマリーポケットに預けてみて、必要ないと感じたらヤフオクに代理出品してもらいましょう。

 

>>クリックしてサマリーポケットを利用する!

 

サイズを同一化した本当の価格ランキング!

トランクルームの価格はサイズによって左右されるので正確な価格比較が困難です。

なので分かりやすいようサイズを同一にした場合の年間平均月額金額を算出してみました。

 

※算出方法 3辺の合計cmを480cmに近づけて計算(約1畳程度)

 

1位 サマリーポケット(アパレル箱) 1464円

2位 sola 2500円

3位 宅トラ 11582円

4位 スペースプラス 12175円 

5位 ハローストレージ 13978円

6位 キュラーズ 17836円

 

↓ 内訳

サマリーポケット サイズ3辺合計118cm×4→合計472cm 366円×4→1464円

sola サイズ3辺合計150cm×4→合計450cm 625円×3→1875円

宅トラ サイズ3辺合計338cm×1.4→合計473cm 8273円→11582円

スペースプラス サイズ3辺合計477cm 12175円

ハローストレージ サイズ3辺合計486cm 13978円

キュラーズ サイズ3辺合計470cm 17836円

 

月額費用、初期費用、更新料まで含んで計算してあります。

あくまで目安ではあり、完全に正確な金額ではありません。

 

1~3位である宅配型のサマリーポケット、sola、宅トラと違い、4~6位のスペースプラス、ハローストレージ、キュラーズは自分で取りにいくため配送料などはかかりません。

 

なので預けた荷物を頻繁に何度も出し入れしたい場合は1~3位の宅配型だと余計にお金がかかるので要注意です。

 

イチオシトランクルーム「サマリーポケット」を実際に使ってみた。

f:id:penta0602:20170513033730p:plain

①まず最初にインストールをします。

 

f:id:penta0602:20170513033743p:plain

②「はじめる」をタップ。

 

f:id:penta0602:20170513033800p:plain

③氏名を入力して「次にすすむ」をタップ

 

f:id:penta0602:20170513033810p:plain

④ご自身の荷物の多い場所をタップ。これで適したタイプの利用プランや箱が分かります。

 

f:id:penta0602:20170513033802p:plain

⑤私はクローゼットの荷物が多かったので「アパレルボックス」がおすすめのようです。

 

f:id:penta0602:20170513033801p:plain

⑥アパレルボックスを選択して「お届け先住所の登録へすすむ」をタップ

 

f:id:penta0602:20170513033805p:plain

⑦郵便番号を入力して「次にすすむ」をタップ

 

f:id:penta0602:20170513033809p:plain

⑧住所を入力して終了です。

所要時間は3分程度。

 

f:id:penta0602:20170513035600j:plain

そして届いた箱がこちらです。

 

f:id:penta0602:20170513033935j:plain

ビニールで梱包されているんですが、剥がしやすいように配慮されています(写真分かりにくくすみません)

梱包がしっかりし過ぎていて剥がすのに苦労することありませんか?

サマリーポケットは丁寧に梱包しつつも剥がすことへの配慮を怠っていませんでした。

 

f:id:penta0602:20170513033953j:plain

お預け入れまでの流れをダンボールに直接プリントしています。

分かりやすいですね。

 

f:id:penta0602:20170513034001j:plain

今回実際に預けた洋服は10着

アウター×4(ダウンベスト、コート、ジャケット、パーカー)

トップス×4(カットソー×2、シャツ×2)

パンツ×2(スラックス×2)

です。

 

丁寧に梱包するとあと2着程度は入る余裕がありそうでした。

 

f:id:penta0602:20170513034006j:plain

やや余裕を持たせたので簡単にしまりました。

アウターからパンツまでバランス良く入れてみましたが、丁寧に畳めば12着程度は入りそうです。

1箱だと量は少ないですが、激安のサマリーポケットなので3,4箱程度頼んで一気にクローゼットをすっきりさせても良いですね。

数箱頼んでも他のトランクルームに比べたらとても割安です。

 

f:id:penta0602:20170518215922p:plain

預け入れが完了した後のアプリ画面はこのような感じ。

自分が預けたものは写真で見ることが出来ます。

 

f:id:penta0602:20170518215916p:plain

こちらはアプリのメニュー。

アプリなだけあって直観的に分かりやすいです。

 

まとめ

以上でトランクルームの比較は終わりです。

ご自身の利用目的に合わせて選んで頂きたいですが、

 

屋外型ならスペースプラス

屋内型ならキュラーズ

宅配型ならサマリーポケット(スマホのみ)

 

がおすすめです。

 

大掃除や引っ越しの際に収納でお悩みの方

お子様が生まれてお住いが手狭になった方

趣味の品でお部屋いっぱいの方

捨てられない思い出の品をお持ちの方

断捨離後に後悔したくない方

洋服の買い過ぎで奥さんに見つかりたくない方

 

悩みが1つ減るだけで人生は豊かになります。

それぞれの悩みをトランクルームで解決してみませんか?

 

>>クリックしてサマリーポケットを利用する!