遂に無印良品でもビッグシルエットが発売。トレンドの終焉とは?

スポンサーリンク

f:id:penta0602:20170516042257p:plain

みなさん「ビッグシルエットトレンド」という言葉を聞いたことはありますか?

2015年頃から流行り出して今現在でも続いているトレンドのことです。

 

今回はこのビッグシルエットについて。

 

無印良品から発売されたビッグTシャツを紹介しながら

・ユニクロと無印良品のトレンドに対する扱いの違い

・トレンド品は着ないといけない?

・ビッグシルエットは廃れるのか?

などについてふれています。

 

オーガニックコットンビッグシルエットTシャツ

f:id:penta0602:20170516032940j:plain

https://goo.gl/fO15zX

 

ビッグシルエットのトレンドが来てしばらく経ちますが、ようやくようや~く無印良品でもビッグシルエットの商品が発売されました(メンズ)

トレンドに敏感なレディースでは随分前から発売されています。

 

その名も「オーガニックコットンビッグシルエットTシャツ」です。

なんてことはないただのビッグTシャツですが、トレンドを追わない無印良品ですから、ビッグシルエットのなかでも最も抵抗の少ないTシャツを発売したのでしょう。

 

とは言え、このビッグTシャツ実のところは全然ビッグではありません。

f:id:penta0602:20170516033319j:plain

本当にやや緩いかな?程度です。

※この写真では袖を捲っているので本来はもう少しだけビッグ感があります。

 

既にビッグシルエットの洋服をお持ちの人からすれば「どこがビッグシルエットなんだろう???」と思うことでしょう。

 

ちなみにユニクロのビッグTシャツも似たようにビッグ感が弱いです。

 

と言うのもユニクロや無印良品はたくさんの人に向けて商品を作る必要があります。

なのであまり攻めたデザインが出来ないのでこのような結果になりがち。

 

逆に限られた人に向けて販売するブランドは際立った商品を作ることが出来ますよね。

 

無印良品とユニクロのトレンドに対する違いとは?

f:id:penta0602:20170516042213p:plain

徹底してベーシックを追求する無印良品に対してユニクロは比較的トレンドに寛容です。

積極的に取り入れるほどではありませんが、チラホラトレンド感のあるアイテムを発売しています。

取り入れる時期も無印良品と比較すると断然早いですね。

 

例えば無印良品が2017春夏でようやく発売したビッグシルエットアイテムですが、ユニクロは1年前には発売していました。

最近ではワイドパンツも発売しています。

 

ちなみにGUは更に早いですね。

最近ではメンズでもトレンド全開のラインナップです。

 

トレンドに対する反応

GU>ユニクロ>無印良品

 

基本的にファストファッションはトレンドに対して敏感なものですが、ユニクロと無印良品は例外です。

特に無印良品は別格の遅さ。

毎年毎年同じ洋服を売り続けています。

 

ノームコア(普通を良しとする)がトレンドの頃は無印良品のコンセプトと奇跡的に合致していましたが、現在は違います。

2015年頃に無印良品を愛用していたけど、最近は減ってきたなんて人も多いでしょう。

 

トレンドとは?着なきゃいけないの?

トレンドって不思議ですよね。

 

今年はトレンチコートが~

今年はピンク色が~

 

毎年毎年聞くと思います。

 

ファッションに興味のない人からしたら本当に意味の分からない、理解できない物だと思います。

 

トレンドの洋服を着ているほとんどの人はトレンドだから着ているわけではなく、着たいから着ているだけですが、こればっかりは実感しないと分からない感覚だと思います。

 

トレンドを無理して着る必要はありません。

トレンドを意識していないとオシャレになれない、なんてわけありませんからね。

 

ベーシックなアイテムだけで組み合わせても十二分にオシャレは出来ますし、ベーシックな方が万人に向けたコーディネートになるでしょう。

 

ただし、トレンドを追う必要はありませんが、廃れた洋服を着ることはやめましょう。

トレンドを追わないことと廃れた洋服を着ることは似て非なる物です。

 

定番のアイテムなどではなく、昔に流行った一過性の洋服を着てオシャレをすることは至難の業です。

特にトレンドに敏感な女性からの評価は最悪になること必至です。

 

2017年、ビッグシルエットは廃れるのか?

f:id:penta0602:20170516042132j:plain

https://goo.gl/9nlx0F

 

ビッグシルエットアイテムをたくさんお持ちの人はご安心ください。

まだまだ廃れる気配はありません。

ピークこそ過ぎましたが、2017の秋冬のコレクションを見る限りまだまだ健在です(特に国内)

 

無印良品でビッグシルエットのアイテムを発売した時点でマス層(大衆)まで広がり尽くしたとは言えますが、廃れるのとはまた別です。

 

一般層まで幅広く認知されたと言えるでしょう。

 

ビッグシルエットのトレンドが来たころに抵抗が強かった人も今では抵抗が薄れているのではないでしょうか?

 

当初トレンドアイテムを見て強く抵抗を抱いた人が、時間がたつにつれて受け入れられるようになることは良くあることです。

 

シルエットのトレンドは基本的に長いものなので受け入れるまでに時間の余裕があります。

 

対してトレンチコートが~MA-1が~などのアイテムトレンドは1シーズンで終わってしまうことも少なくないので、受け入れる前にトレンドが過ぎ去ってしまうでしょう。

 

トレンドと言うとアイテムや色ばかりがフィーチャーされがちですが、シルエットだけでも目を向けてみることをオススメします。

 

ちなみにこれからはタイトとワイドの極端なシルエットトレンドなのでストレートシルエットばかりをお持ちの人は1着だけでも攻めたシルエットの物を買ってみるのも良いでしょう。