宅配クリーニングのクリラボを利用したのでレビューしてみた。

スポンサーリンク

f:id:penta0602:20170527024738p:plain

「クリーニングに出したいダウンジャケットやコートはクリーニング代が高すぎる...」

そう感じたことはありませんか?

 

宅配クリーニングを実際に体験してレビューする企画第七弾は「クリラボ」です。

 

何をクリーニングに出しても一定の料金である定額パック制を導入しているクリラボですが、実際のところはどうなんでしょうか?

 

実際に利用してみたので正直にレビューします。

宅配クリーニングとは?

宅配クリーニングは自宅に居ながらクリーニングが完結出来る便利サービス。

  • クリーニング屋の営業時間に持っていけない
  • 重い荷物を運びたくない
  • 対面だと再仕上げが伝えにくい

このようなことを感じたことがある人におすすめのサービスです。

 

ただし、その代わり若干価格が高いのが宅配クリーニングの駄目なところです。

勿論良い宅配クリーニング会社を選べば安く利用することも可能ですが、本当の値段は利用してみないと分からないことも多いです。

 

例えばYシャツ200円~、コート1000円~

のようにYシャツ200円、コート1000円と思わせておいて実際の価格は高いなんてことはよくあります。

 

「~」と記載されているので何も嘘はついていませんが、無意識の内に騙された感覚に陥る人もいるでしょう。

 

Yシャツだと思ってクリーニングに出したらシャツ扱いで高額だったなんてこともありがちです。

 

なので本企画ではリアルにかかった費用をありのまま掲載しております。

 

クリラボとは?

クリラボは良くある単品型の宅配クリーニングではなく、定額制の宅配クリーニング会社です。

そのためダウンジャケットやコートなどのクリーニング代が高価な洋服をクリーニングする際に適しています。

 

何を入れても同じ値段になるわけですからね。

極端なことを言ってしまえば、Yシャツを10着クリーニングに出してもダウンジャケットを10着クリーニングに出しても同じ費用がかかるわけです。

 

クリラボのメリット!リピート率93.7%

f:id:penta0602:20170527024907p:plain

クリラボのメリットは強力なリピート率にあります。

なんと昨年度93.7%。

クリラボを利用したほとんどの人が満足してもう一度利用しているわけですね。

 

ではクリラボのどの部分に満足しているのでしょうか?

 

完全個別洗い

クリラボ独自サービスである完全個別洗いは女性に大好評。

お客様単位で洗いにかけるので他人の衣類と混ざることなく洗うことが出来ます。

これは定額制にして一人の顧客から一定量の衣類をクリーニングに出してもらえるからこそ出来るサービスですね。

 

静止乾燥方式

クリラボでは乾燥する際に衣類をぐるぐる回しません。

なので衣類へのダメージが軽減されます。

 

コインランドリーなどでぐるぐる回して乾燥させるところを見たことがある人は多いのではないでしょうか?

クリラボでは衣類を静止させて立体的に乾燥させています。

 

アパレル仕上げ

世界一流のアパレルメーカーが最終成型プレスに使用する技術と機械で風合いとシルエットを復元します。

自宅に届いた際に風合いが綺麗だとリピートしたくなりますよね。

 

クリラボのデメリット!価格が高い?

f:id:penta0602:20170527024812p:plain

正直言って価格が高いです。

以前レビューした「せんたく便」と比べると価格の違いが顕著。

 

例えばクリラボだと

5点8800円 1着あたり1760円

10点11900円 1着あたり1190円

20点19900円 1着あたり995円

1点超過毎に+1500円

 

なのに対して

 

せんたく便だと

5点5080円 1着あたり1016円

10点7080円 1着あたり708円

15点9080円 1着あたり605円

30点17080円 1着あたり569円

1点超過毎に+600円

 

※公平に両社とも保管サービス付きのプランにしてあります。

 

このように価格に大きな差があります。

10点パックだと5000円ほどの価格差があるので大きな違いだと言えるでしょう。

 

クリラボを実際に利用してみた。実際にかかった費用は?

f:id:penta0602:20170527023031p:plain

①公式ホームページ画面上部の赤枠で囲った部分「コース紹介」をクリック

 

f:id:penta0602:20170527023040p:plain

②納期、ご希望点数などを選んで画面下部の赤枠「洗濯カゴに入れる」をクリック

 

f:id:penta0602:20170527023325p:plain

③カートの中身をチェックして画面右下黒枠「購入手続き」をクリック。

 

あとは氏名、住所などを入力して終わり。

ダンボールが届いたら衣類を準備して集荷依頼をしましょう。

 

コンビニからでも発送できます。

 

f:id:penta0602:20170527022230j:plain

そして実際にクリーニングに出して戻ってきたのがこちら。

四角いダンボールに入って届きました。

 

f:id:penta0602:20170527022243j:plain

開くとまずクリラボの袋が目に入ります。

次回以降も利用する際はこの袋を利用して発送します。

 

f:id:penta0602:20170527022259j:plain

汚い写真ですみません。

今回は5点パックでしたので、ストール×1、パンツ×3、ロングコート×1の5点をクリーニングに出しました。

f:id:penta0602:20170527022253j:plain

合計金額は9504円。

5点パック8800円+税で9504円でした。

パック料金だと価格が単純明快ですね。

 

とは言えやはり価格は高いです。

f:id:penta0602:20170527022304j:plain

ダンボールの中には衣類の他に冊子も入っていました。

布団のクリーニングも行っているようです。

 

クリラボのレビューまとめ!

f:id:penta0602:20170527024738p:plain

実際に利用してみて感じたことは月並みですが「価格が高い」ですね。

 

せんたく便が安すぎるのかもしれませんが、ここまで価格に差があるとそれを跳ね返す強烈なメリットが欲しいところです。

 

恐らく、女性に対しては完全個別洗いが強烈なメリットにあたるのでしょうが、男性の私にはそこまで響きませんでした(勿論良いには良いですが)

価格を跳ね返すほどかと言われるとそうではないかなと。

 

標準で保管サービスが組み込まれているので保管をしたい人は一考の価値アリ。

ただ、せんたく便でも保管出来ますからね...。

 

ここまで7社レビューしてきましたが、単品なら「リネット」、パック料金なら「せんたく便」の2強ですね。

 

以上。

「宅配クリーニングのクリラボを利用したのでレビューしてみた」でした。