パンツ専業ブランドRICCARDO METHA(リカルドメッサ)のワイドパンツ3選

スポンサーリンク

f:id:penta0602:20170811193913p:plain

RICCARDO METHA(リカルドメッサ)とは

イタリア発のパンツ専業ファクトリーブランド「リカルドメッサ」

イタリア内のセレクトショップのOEMを受け持つブランドとしても知られています。またブランド名は明らかにされていませんが、コレクションブランドのパンツも手掛けているそうです。

 

このブランドの特徴は上質な素材感と考え抜かれたシルエットバランス。ゆったりと履けるパンツでありながらもどこか足が綺麗に見えるバランスはこのブランドならではの物でしょう。

 

今回は3つのパンツの履き心地やシルエット、その他色々とお伝えしたいと思います。

2タックイージートラウザー

f:id:penta0602:20170811193951p:plain

【2 COLOR】RICCARDO METHA(リカルド メサ)【MADE IN ITALY】 2 TUCK EASY TROUSER (イタリア製 2タック イージートラウザー/ワイドトラウザー) TESSUTO MARZOTTO 

見て触って上質だと感じるサラッとした素材感が特徴のワイドパンツ。肌触りもいいし通気性もあるので夏場に使えるスラックスとしてもおすすめです。もちろん見た目的には秋冬も全然OKなので実質オールシーズンで使う事ができるパンツであるとも言えますね。

 

メイドインイタリアの上質な生地だけでなく、スムーズに開閉できるジップも勿論イタリア製。

 

シルエットは、ツータックでお尻回りが少し大き目なパンツながらも足先にかけてだんだん細くなったテーパードシルエット。ワイドパンツですが野暮ったいといった雰囲気にはなりません。

 

ストンと落ちるようなドレープ感がありビッグシルエットで着ることができます。

今トレンドの上下ゆったりした着こなしにも向いていますし、股上も深いので少し高めに履いてトップスをタックインするのも面白い着こなしです。

 

またそんな柔らかい生地感ながらもポケットに手を入れるとがっしりとした質感の素材を使っていて、高級な物を履いているんだといった実感も持てるものになっていますね。

 

ローカットスニーカーや革靴どちらにもあわせることができるので、着こなしの範囲も広く、大人が履けるワイドパンツとして活躍してくれそうです。

 

ワイドパンツが苦手な方でもやりすぎていないシルエットは初心者向けとの店員さんのお言葉でしたが、値段はちょっと初心者向けではないかなと。

 

良い物は初心者にこそおすすめですが、どうしても値段がネックになりますね。

 

ちなみに普段デニムのサイズを29くらいで履く自分ですが、このスラックスのサイズは46でちょうどと言った感じ。44でもいいのですが、キレイにシルエットが出るのは46です。

 

ウォッシュデニムワンタックトラウザー

f:id:penta0602:20170811194116p:plain

【2 COLOR】RICCARDO METHA(リカルド メサ)【MADE IN ITALY】 WASHED DENIM 1TUCK WIDE TROUSER(イタリア製 ウォッシュド デニム ワンタック ワイドトラウザー) 

 

ストレッチデニムを使用したトラウザーパンツ。インディゴはキレイ目な印象があり、ウォッシュ加工されたタイプの物はやりすぎてない加工感に好感が持てます。

 

ただワイドなデニムというワケではなく、イタリアンブランドらしい上品なディテールなのでワイドデニムと言えどもカジュアルすぎない大人の履けるものに仕上がっています。

 

ポケットがジーンズのようなポケットデザインではなく、チノパンツのような横から手を入れられるものになっています。

 

またタックが入っている事にもよってより上品な雰囲気も出ているのでしょう。ドカンと大き目な足幅ではあるものの、上の「ツータックトラウザー」と同様に膝から下が適度にテーパードされているので太すぎる雰囲気ももちろんありません。

 

ただのデニムパンツとはその辺りが大きな違いとなって表れています。

 

そして表面は厚すぎない生地感で、丁度いい物にもなっていますが、内側の生地の凝りようも半端じゃありません。

 

内側にはヘリボーン素材と言う強度が強いミリタリーに使われるような物が使われています。がっしりとした生地なのでこれが内側にあることで長い間使ってもヘタレにくいようにしているのでしょう。ヘリボーン織りは作るのに時間がかかるので、惜しげもなく使っている辺りに高級感を感じるでしょう。

 

デニムでワイドパンツなので足元はカッチリしたドレスシューズと合わせるとバランスが取りやすいのでおすすめ。

 

ツイルワンタックチノトラウザー

f:id:penta0602:20170811194939p:plain

【4 COLOR】RICCARDO METHA(リカルド メサ)【MADE IN ITALY】 TWILL 1TUCK WIDE TROUSER(イタリア製 ツイル ワンタック ワイドトラウザー / チノパンツ) 

 

3つ目はチノ素材のトラウザーパンツ。無骨な雰囲気もありながらどこか気品が漂うのがこのリカルドメッサの良いところです。

 

タックの入った腰回りはゆったり。膝から下にテーパードがかかっていて、上記二つのパンツと似たシルエットになっています。

 

3つのパンツの大きな違いは素材感でもありますが、素材感が違うからこそ見た目にも着心地にも着こなし方にも大きな違いがあります。

 

このチノ素材はチノツイルと言われるがっしりとした風合いが特徴で、固さがあるものです。チノツイルは履きこむことでより風合いが増し、オーセンティックな雰囲気が増していきます。それがより分かる色がカーキとオリーブでしょう。

 

個人的にこのパンツを選ぶなら間違いなくこの2色ですね。

 

ディテールで気になるポイントはバックポケットには手間のかかる両玉縁。裏地には上でも挙げたヘリボーン素材。イタリア製のジッパーフライと言った高級感あふれる仕様となっています。

 

46サイズで履くとちょうど足にかかるくらいで着ることができますが、9分丈で履きたいなら44サイズと言った感じでしょうか。どちらが良いというワケではありませんが、好きな方を選ぶのがいいでしょう。

 

以上になります。

リカルドメッサのワイドパンツはいかがだったでしょうか?

どのパンツも生地感や雰囲気は違えどおすすめ出来ます。

 

30代以上の「ワイドパンツは手が出せないよ!」という方にこそ使っていただきたい大人なブランドです。