ブランドの宅配買取ブランデュースを利用したら本当に高額査定だった

スポンサーリンク

f:id:penta0602:20170816014427p:plain

当ブログは洋服の買取サイトを10社以上実際に体験して結果をレビューしていますが、今回はブランデュースを体験してきました。ブランデュースという名前だけあってブランド品の買取を前面に出したサイト。

 

ブランデュースは「女性向けのブランド買取サイト」です。勿論メンズアパレルも買取可能ですし、ハイブランド品以外も買取可能ですが、サイトの作りからして女性向けかつハイブランド主体です。

 

サイトのターゲットに合わせたものが高額買取されるものなので、ブランデュースに買取査定を出す際はレディースのハイブランドがおすすめです。

 

今回ハイブランド品を用意することは出来ませんでしたが、中堅ブランドを集めることが出来たので査定に出してみました。

ブランデュースのメリット

ブランデュースのメリットはオール0円です。

  • 送料
  • キャンセル料
  • 振込手数料
  • 査定料
  • 返送料

以上5点が全て無料なので、とりあえずブランデュースに買取査定をしてから売るかどうか決めることが出来ます。イチイチ考える必要もありませんし、不安も一切ないので安心。

 

f:id:penta0602:20170816020214p:plain

また、大々的な広告を打ち出していないらしく広告費を最小減にとどめて、その分査定額に還元できるようにしているみたいですね。後述しますが、本当に高額査定でした。

 

ブランデュースのデメリット

ブランデュース最大のデメリットは買取基準の厳しさに尽きます。

 

というのも定価1万円以上の商品でないと買取を行っていないのです。ブランド品をターゲットにしているサイトなのでリーズナブルな価格帯のブランドは避けた方が良いということですね。

 

しかも査定に出した商品の全数又は半数以上が買取基準を満たさない商品だった場合、返却送料がお客様負担になります。

 

返却送料は基本的に無料ですが、買取基準を満たしていない商品ばかりを送ってしまうと痛い目を見るので気を付けましょう。

 

買取基準はブランデュースのホームページに載っているので先に読んでおけば安心です。基本的には定価1万円以上であること、ダメージが少ないことの2点に気を付けましょう。

 

 

もう一つのデメリットは佐川急便を利用しなければならないことです。

佐川急便の何が駄目かと言うと集荷依頼が電話受付のみなところ。webからの受付が出来ないため、電話が苦手な人には大きな負担となります。

 

 

実際にブランデュースを利用してみた!

f:id:penta0602:20170816013702j:plain

ブランデュースを実際に利用してみました。査定に出した衣類は上記の10点。

・アンタイトル

・インディヴィ

・クードシャンス

・プラステ

などなどの中堅ブランドです。

 

エルメスやヴィトンなどのハイブランドはありませんが、ユニクロやザラなどのファストファッションもありません。調度その間の価格帯のブランドです。

 

気になる査定結果は・・・

f:id:penta0602:20170816012534p:plain

合計9250円

 

査定金額だけを見ればかなり高額な査定に分類されます。今まで色々な買取サイトを試してきましたが随一でしょう。

 

ただし、他の買取サイトに出した衣類に比べてブランデュースに査定を依頼した衣類の方が明らかに質が上です。

 

こうなると判断が難しいですよね。

 

なので全く同じ衣類を他の買取サイトに出してみて、査定結果を比較してみることにしました。比較する買取サイトは「フクウロ」です。

 

10社以上の買取サイトを利用してきた結果、一番良いのはフクウロだと考えているのでフクウロと比較すればハッキリするでしょう。

 

既に査定に出しているので結果が出たら追記致します。

お楽しみに。

 

 

※2017/8/26追記

全く同じ洋服をフクウロに査定して頂きました。

 

結果は合計金額11200円

f:id:penta0602:20170826052301p:plain

 

フクウロの方が2000円ほど査定金額が上でした。両サイトともに素晴らしいですが、イチオシはフクウロですね。

 ↓で買取サイト10社を比較しています。

 

>>クリックしてブランデュースに買取依頼をする!