もうメンズのニットはユニクロとGUで全て揃う!おすすめニット8選!

スポンサーリンク

f:id:penta0602:20171024072017j:plain

一昔前ではどうしても価格が高かったニット。1着買うのに1万円は当たり前だった時代も遠くありません。ですが、ファストファッションの台頭により安価な価格でニットを手に入れることができる時代になりました。

 

しかも安かろう悪かろうでもなく良質なニットを安価で手に入れることが出来ます。

 

網目が細かい品のあるハイゲージニットならユニクロで良質な物を手に入れることが出来ることは多くの人がご存知でしょう。ただしローゲージニットとなるとユニクロでは展開が少なく選ぶ余地がありません。

 

なのでローゲージニットを買うとなると多額のお金を覚悟する必要がありましたが、今は違います。ローゲージニットはGUでいくらでも買うことが出来ます。

 

昨今のGUを侮っていはいけません。昔のGUと言えば値段なりの商品ばかりでイマイチな洋服だらけでした。ですが、今は驚くほどのクオリティのアイテムも少なくなく、GUに対する認識を改める必要があります。

 

それではユニクロとGUで買えるオススメニットをご紹介します。

エクストラファインメリノシリーズ

ユニクロの代名詞の1つであるエクストラファインメリノニット。通常ウール素材は細ければ細いほど高級とされています。「エクストラファインメリノ」というのはウールの細さを表しておりハイブランドで使われるウールでもあります。

 

ウールは細ければ細いほど艶が増し高級感があるものですが、逆に耐久性は減少します。考えてみれば細いのだから当たり前ですよね。だからこそユニクロの価格でエクストラファインメリノを購入できることに価値があります。

 

1着2万、3万するニットを購入したら洗濯するのにも勇気が入りますし、日常で使うにも気を使います。でも3000円程度でしたらクリーニングに出す必要もありませんし、汚しても諦めがつきますよね。

 

おまけに色展開とサイズ展開も豊富です。

 

ユニクロからはカシミヤやコットンカシミヤのニットも販売されていますが、オススメなのはやはりエクストラファインメリノシリーズ。

 

その中でも特にオススメなのが

 

・クルーネック/Vネック

・タートルネック

f:id:penta0602:20171024072017j:plain

f:id:penta0602:20171024072021j:plain

f:id:penta0602:20171024072023j:plain

 

 

この3点です。

 

理由は着こなしが簡単だからです。黒い細身のパンツと合わせておけば間違いはありません。普遍的なアイテムですし、街で浮くこともありません。普通なのに艶があって高級感があるので「万人受けしやすいオシャレ」がしやすいニットです。

 

その他で見逃せないユニクロニットはコラボシリーズ。2017年秋冬ユニクロはイネス、アンダーソン、ルメールと3ブランドに渡りコラボアイテムをリリースしました。中でもルメールコラボは素晴らしい出来でニットは逸品揃い。

 

f:id:penta0602:20171014061726j:plain

f:id:penta0602:20171014062238j:plain

近年は毎年ヒット商品をリリースしているのでユニクロがコラボする際は見逃さないよう気をつけることをオススメします。

 

このようにハイゲージニットはユニクロで揃えることが出来ます。

 

ではローゲージニットは如何でしょうか?

 

ハイゲージニットの正解はある程度画一的なものがありますが、ローゲージニットは千差万別。表情の数だけ正解があると言えるでしょう。

 

そこで役立つのがGUです。なんとニットの商品数はメンズだけで55点(2017/10月時点)

驚きのレパートリーですよね。これだけあるとあらゆるニットがGUで揃います。

 

それではGUのオススメニットをご紹介します。

 

ブークレクルーネックセーター

f:id:penta0602:20171024073842j:plain

柔らかい風合いが特徴のブークレ素材。優しい印象を与えることが出来るのはブークレならではです。

 

アゼVネックセーター

f:id:penta0602:20171024074055j:plain

深いVネックが特徴の畦編みニット。ざっくりとした編地で表情が豊かですよね。ハイゲージニットには出せない表情です。品があるのはハイゲージですが主張が強く印象付けるのに適しているのは畦編みでしょう。

 

ミラノリブビッククルーネックセーター

f:id:penta0602:20171024074412j:plain

最後にミラノリブセーターを紹介します。

ミラノリブはハリがあって裾がストンと落ちるシルエットが特徴です。ニットは裾にリブがあるため締め付けが強く、動いていると腰部分に裾が溜まりがちです。

 

そうなるとシルエットが崩れてオシャレに見せるのは難しくなります。

 

ミラノリブだとシルエットで困ることはありません おまけに近年のトレンドを反映したビッグシルエット。ユニクロと違いトレンドに敏感なGUならではですね。

 

ユニクロのエクストラファインメリノのようにハイブランドと同等の素材とは言えませんが、チョイスを間違えなければ安っぽくないものがGUにも多数あります。

 

おまけに価格はユニクロよりも更に安い。ローゲージニットは色々な種類があればあるほどコーディネートに幅が出るので安価で手に入れられるGUはもってこいです。

 

今の時代はハイゲージニットでもローゲージニットでもユニクロとGUで揃えることで出来ます。秋冬はアウターが必須なのでどうしてもお財布が心配になりますよね。

 

上手くファストファッションを利用して秋冬ファッションを最大限楽しむことをオススメします。