【2018秋冬】ZARAで買えるオススメアイテムをレビュー【5選】

スポンサーリンク

f:id:zakikaz:20181207204949j:plain

ユニクロやGUなどファストファッションのクオリティも上がっていき、ファッション好きの間でもファストファッションの愛用者が多くなっています。その中でもデザイン性という一点にいてはどのブランドよりも抜きん出ているのが「ZARA」です。最近は特にその勢いは凄まじく、人気商品になると販売されすぐに完売するケースもありました。

 

ファストファッションの領域を超え始めファッショニスタたちも注目するZARA。今回はZARAの今店頭に並んでいるおすすめアイテムをご紹介します。

 

セミシースルーレインコート

f:id:zakikaz:20181207100037j:plain

https://www.zara.com/jp/ja/セミシースルーレインコート-p08281302.html?v1=7628561&v2=1079282

 

柔らかめなPU素材を使用したレインコートです。PVC素材のようにスケスケではなく靄がかかったような曇りのある表情です。

 

商品名はレインコートとして販売されていますが、一枚でアウターとして着用するのではなく、ロングコートとのレイヤードがおすすめです。

 

ハイブランドの「メゾンマルジェラ」なども非常に似た素材のPVCで作成されたコートを発表し、既存のコートとのレイヤードを提案しています。

 

色柄や素材感のあるコートに重ねる事で薄いベールを羽織ったような奥行きが生まれコーディネートに複雑性が生まれます。またウールなどデリケートな素材のコートを守ってくれるとともに防寒性もアップした見た目、機能性において理にかなった現代的なレイヤードです。

 

ジップが首元まであるので閉めるとフードも立ちやすくなりシルエットを整える効果もあります。

 

襟がなく首元が寂しくなりがちなチェスターにも相性抜群です。オシャレ感満載なアイテムですがその分使い方にも注意が必要。シンプルなカットソーやシャツの上に着てしまうと途端にミスマッチ感が出てしまうのでアウターの上に重ねる事を意識して着用しましょう。

 

七部丈ボアコート

f:id:zakikaz:20181207102031j:plain

https://www.zara.com/jp/ja/七分丈ボアコート-p04341318.html?v1=8110600&v2=271009

 

今季要注目のトレンド素材「ボア」を使用したコートです。もこもこした素材感のボアは可愛らしい雰囲気があるので男性が使うには多少限定されますが、こちらは問題ありません。

 

シンプルなロングコートのディテールとブラック単色のおとなしいシックな色使いでボアの可愛らしさを相殺し大人の男性も着用しやすくなっています。

 

着用モデルが190cm近くあるので膝丈に見えますが実際は膝下に来る丈感でトレンドもしっかりと反映しています。裏地もついており、見た目通りのタフな暖かさも魅力です。ラペルは大きめですがボア素材のおかげで立てて着用してもマフラーを巻いているような印象になり自然に着用できます。

 

素材とデザインをトレンドに寄せながらも着用しやすいバランスはしっかりと取れているおすすめアイテムです。

チェック柄ロングコート

f:id:zakikaz:20181207100228j:plain

https://www.zara.com/jp/ja/チェック柄ロングコート-p04161301.html?v1=8063242&v2=1080054

 

ウール混の素材を使用したチェスターコートです。かっちりとした重厚感のあるコートですが素材感と柄の組み合わせで街着として使えるようにバランスが取られています。やや起毛したネルシャツのような風合いで着倒したようなユーズド感があります。

 

おお振りで色数の少ないチェック柄もそれに拍車をかけ、まるで外国人がおじいちゃんにもらったコートを着ているような格好つけないオシャレ感が楽しめます。

 

ラペルが太めなのも今年っぽい。クラシルなチェック柄が流行るに連れクラシカルなディテールも復活しています。その一つが太めのラペルです。顔周りの目のつきやすい場所なのでラペルが太いだけでシルエット全体が大きく見えます。

 

肉厚な素材でゆったりとしたサイズ感は毛布を羽織っているような暖かさがあり防寒性も十分です。冬コートのバリエーションの一つとしてこの上ないコスパです。

テキスト入りコントラストマフラー

f:id:zakikaz:20181207100449j:plain

https://www.zara.com/jp/ja/テキスト入りコントラストマフラー-p04758305.html?v1=7259008&v2=1080158

 

マフラーにロゴを施したデザインは「オフホワイト」や「ゴーシャラブチンスキー」などストリートハイブランド系に見られます。

 

ふんわりとしたニットと滑らかなプレーンな風合いのニットのアンバランスさが今っぽい絶妙なバランス。

 

特別ツヤがあったり暖かかったりは正直無いごく普通のマフラーですがそれ以上にデザイン性に軍配が上がります。2本のマフラーを1本に合体させたようなデザインは現在のリメイクトレンドにも通じます。

 

垂らしたり、簡単に巻くだけでマフラーをレイヤードさせているような上級者なコーディネートの雰囲気が出るのでおすすめ。

 

カラーリングにもコントラストがあり巻き方によって見える範囲が変わるのでその日の気分やコーデに対応しやすいです。配色が複雑なので簡単に合わせられるとは言えませんが、モノトーンのコーディネートには程よく差し色になるのでおすすめです。

ミニバッグ

f:id:zakikaz:20181207101140j:plain 

https://www.zara.com/jp/ja/ミニバッグ-p11604004.html?v1=7886156&v2=1074525

 

バッグのトレンドの一つミニバッグです。素材感が素晴らしいです。素材はポリエステルですが高級ナイロンのようなツヤがありハイブランドライクな品格があります。

 

レザーバッグのような上品な雰囲気なのでコーディネートの邪魔にもならず使いやすいです。

 

サイズも程よく財布、スマホを入れてもう少し余裕のあるサイズ感。見た目以上の収納力があります。カーキに目を惹くイエローの合わせも他では見ないデザイン。

 

「マルニ」のようなインポートハイブランド感のあるカラーリングですね。

 

こちらはレディースのくくりですがメンズでも十分使えるアイテム。ザラはメンズが使えるレディースアイテムも多いですね。いつものバッグを変えるだけでいつものコーデは見違えるもの。トレンド小物はザラでチャレンジするのも賢いです。

 

以上がZARAのオススメアイテムです

商品の移り変わりが早いザラですが、だからこそ良品を見つければ他人とは被りにくいコーディネートが完成します。トレンドにも目を向け手に取りやすいザラのアイテムでコーディネートのレベルアップに挑戦してみましょう。