アクタスに行ってレポート!特徴とおすすめアイテム3選を紹介!

スポンサーリンク

f:id:zakikaz:20181215144101j:plain

今回は「アクタス」を紹介。店舗の雰囲気からしてもシンプルなファッションが好きな方はファンになりやすいでしょう。インテリアの値段は高めですが独特な雰囲気があります。

 

アクタスとは

f:id:zakikaz:20181215163345j:plain

http://www.interior-joho.com/store/detail.php?id=3250

 

アクタスはニトリやフランフランなどメジャーなインテリアショップと比べるとまだまだ知名度は低いです。1984年にアクタスとして初出店されたのち、セレクトブランドや店舗を徐々に増やし世界観が確立しています。

 

インテリアだけでなくアパレルやカフェなど現在は衣食住の分野においてショップを展開しているので、知らないうちに買い物をしたことがある人も多いでしょう。アクタス自体の店舗は全国で24店舗。

 

都内近郊のみの出店になっています。

 

新宿、青山、吉祥寺店のみ路面店で他はららぽーとなどのショッピングモール内にあります。

 

店内の客層

f:id:zakikaz:20181215163520j:plain

https://aoyama.actus-interior.com

 

フラッグシップストアとなる青山店と他ショッピングモール内の店舗に行ってみました。まず感じたのはそれぞれの店舗で展開アイテムや雰囲気が違うということ。詳しくは後述しますが地域特性に合わせた戦略が伺えます。

 

店舗ごとに来店していたお客さんの印象も違います。

 

青山ではオシャレ、ファッションが好きそうな服装で、20-40代の女性が多かったです。ショッピングモール内では一般的な家族づれが多く場所によって客層もかなり変わっています。スタッフは女性の方が多く、特に積極的な接客でもないので自由に見やすいです。

 

アクタスの特徴

f:id:zakikaz:20181215163753j:plain

https://shinsaibashi.actus-interior.com

 

アクタスがは自社生産したオリジナルアイテムとセレクトアイテムを取り扱っています。インテリア版のセレクトショップというイメージですね。

 

店舗ごとに立地や規模などでGeneral、Entry、Flagshipという3種類にフォーマット分けし展開しています。

 

このため店舗ごとの雰囲気や商品が若干違うものになっています。各店舗のニーズに合わせた展開ですがどこもアクタスらしさが失われていない所は長年培ってきたブランド力によるものでしょう。

 

洗練されたレイアウトや商品セレクトは他のインテリアショップとは一線を画すものになっています。無彩色を基本としたラインナップとデザイン性の高いインテリアが特徴です。ショッピングモール内でも良い意味で大衆寄りではなく目立っています。落ち着いた上質な印象ですが、シーズンアイテムもラインアップされているので大人っぽく部屋を飾りたい方にはうってつけです。

 

図面を持っていくと無料で3Dでインテリアコーディネートを提案してくれます。

 

実際に部屋に置いた時の印象や引越しの際には非常にイメージしやすく助かるサービスです。アクタスで働く社員の家を撮影、編集した「123人の家」という本を発行しています。Amazonの書籍販売ランキング「インテリア部門1位」を記録した同商品をインテリアの見本にしても良いですね。

 

おすすめアイテム

セレクトブランドアイテムの多い大型家具はオンラインでは販売されていませんでした。

 

「Montana」や「eilersen」など各国を代表する有名ブランドが多いです。それだけに価格帯もかなり高めですがデザイン、質ともに最上級。インテリア好きな人は是非店舗で試してみてください。

 

個人的には「TECTA」というブランドがおすすめ。ドイツ・バウハウスのデザイン思想を受け継いだモノづくりをしているブランドで、デザイン性と機能美を両立させたアイテムが多いです。

 

BADRUMⅢルームシューズ 25-26.5cm(L) ホワイト×シルバー

f:id:zakikaz:20181215160230j:plain

https://online.actus-interior.com/shop/actus-online/item/view/shop_product_id/16242/category_id/288

 

ルームシューズです。ぱっと見は本革のような質感の合皮で高級感があります。他人に見られないものだとしてもちょっとだけこだわったルームウェアを選べば自然と部屋も綺麗になるもの。

 

つま先、かかと部分がシルバー素材に切り替えてあります。

 

デザイン上のアクセントだけではなく汚れやすい箇所をカバーしているので長く使いやすいアイテムです。

 

ロングフラワーベース クリア H22.7cm

f:id:zakikaz:20181215161207j:plain

https://online.actus-interior.com/shop/actus-online/item/view/shop_product_id/9345

 

シンプルなフラワーベースです。存在感の出やすいフラワーベースですがこちらは替えラスなのでスッキリとした見た目。置く場所を選びません。

 

インテリアではどんなテイストであっても植物は部屋に立体感とアクセントをもたらしてくれる大事なインテリアになります。

 

季節のグリーンを飾るのもおすすめ。気分転換にもなります。デザインも変に凝っておらず男性の部屋でも可愛くなりすぎないのでおすすめです。

 

STILLEBEN ポスター A4 No.12

f:id:zakikaz:20181215161952j:plain

https://online.actus-interior.com/shop/actus-online/item/view/shop_product_id/11551

 

デンマーク人デザイナーのグラフィックコレクションです。クラシカルでモダンな北欧テイストのデザインが多いのが特徴です。

 

直線的なデザインや霞んだような色合いなどどこか日本的な雰囲気も感じられます。

 

インテリアで忘れがちなのが壁面の空白です。ごちゃついたポスターを貼るのであればこのような落ち着いたデザインがおすすめ。こちらもインテリアのテイストを選ばずにマッチします。特に和室にも合う落ち着いたデザインなのでまさに日本人、日本のインテリアに最適なアイテムです。

 

以上がアクタスの紹介です

洗練されたアイテムはどんな部屋にも合いやすく雰囲気を格上げしてくれるものが多いです。オンラインには大型家具がありませんでしたが店舗には必ずあります。セレクトブランドならではの上質感は必見。都内近郊の方はぜひ訪れてみてください。