【2019】無印良品のシャツを11点レビュー!オススメアイテム多数あり!

スポンサーリンク

f:id:zakikaz:20190127175936p:plain

シンプルで長く愛用できるような定番アイテムをリリースし続ける無印良品。今回はそんな無印良品の店頭に現在並んでいるシャツを全て試着してレビューします。ぜひお買い物の参考にしてみてください。

 

新疆綿オックススタンドカラーシャツ

f:id:zakikaz:20190130163534j:plain

https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4550002892388

 

新疆綿とはスーピマコットン、ギザコットンと並ぶ世界三大コットンの一つです。毛足の長さが特徴でつるっとした触り心地と通常コットンにはないツヤ感があります。

 

ツヤ、ハリ感があり一目で高級感を感じさせる生地感です。

 

オックスフォードはどちらかというとラフに着用するカジュアルな素材というイメージですが、上品な見た目になっています。急激にテーパードした袖とゆったりの身幅が今っぽいこなれた雰囲気。

 

スタンドカラーは安っぽいものだと襟が潰れているものもありますが、こちらはしっかりとした生地感で綺麗に開来ます。またボタンも高級感があり、細部まで抜かりないアイテムです。

 

非常にオススメできます。

新疆面洗いざらしオックスボタンダウンシャツ

f:id:zakikaz:20190127181109j:plain

https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4550002891800?searchno=2&sectionCode=S100021802

 

こちらも新疆綿のオックスフォード地。こちらは洗いざらしになっており、上記のアイテムと比較すると柔らかさが増した生地感になっています。また細部に着込んできたようなシワが入りより身体になじむような着心地になっています。

 

シルエットや生地感はスタンドカラーと変わらないので好みによって選びましょう。

新疆綿オックススクエアカットシャツ

f:id:zakikaz:20190127181350j:plain

https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4550002892203?searchno=7&sectionCode=S100021802

 

裾を直線的にカットしていて、かなりスッキリとした着丈が特徴です。昨年リリースされていたムジラボに似ているシルエットです。ツヤ、ハリを兼ね揃えたしっかりした生地感で無印良品の他のシャツと比較しても頭一つ抜けているクオリティになっています。

 

襟はやや大きめで、ボタンを外すとオープンカラーシャツのような形になります。細かなところです、前立てのステッチもなく、ミニマルにデザインされています。定番品の多い無地良品ではかなりトレンド寄りのデザインで着こなしも若干難しいです。

 

アイテムはいいのですが着用してかっこよくなる人は限られてくるデザインなのであまりオススメはできません。

 

新疆面洗いざらしブロードシャツ

f:id:zakikaz:20190127181159j:plain

https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4550002890933?searchno=4&sectionCode=S100021802

 

こちらも上記の新疆面を使用したシャツです。さらっとしたイメージの強いブロード地ですが、微起毛感があり滑らかな触り心地になっています。着心地も柔らかくしっとり。ぱきっとしたハリ感はありませんが、ツヤがあり高級感たっぷりです。

 

襟は非常にコンパクトで主張していないのでどんなアウターにも合わせやすいです。シルエットはウエストで若干シェイプされすっきりとした印象。

 

袖も細めなのでスッキリと着用したい人にオススメです。

オーガニックコットン洗いざらしオックスボタンダウンシャツ

f:id:zakikaz:20190127180132j:plain

https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4550002289263?searchno=1&sectionCode=S100021802

 

無印良品の定番アイテムです。

 

洗いざらしのオックスフォード地ですが、ツヤがあるのでカジュアルすぎる印象はなく上品なアイテムになっています。

 

やや肉厚の生地感はインナーが透けづらいのも魅力。春夏は一枚で着用できますし、もちろん冬もインナーとして役立ってくれるオールシーズン使えるアイテムです。

 

アームは細めでスッキリとした綺麗なシルエットです。襟がしっかりとロールしていて立体感がありファストファションアイテムとは思えない完成度の高さです。

 

特に大きく突出して褒めるポイントはないのですが悪いところは更にない、初心者から上級者までオススメできる定番アイテムです。

オーガニックコットン洗いざらしブロードシャツ 

f:id:zakikaz:20190127180228j:plain

https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4550002288440?searchno=3&sectionCode=S100021802

 

オーガニックコットンを使用したブロードシャツです。ブロードだけに滑らかなツヤはあるのですが洗いざらしによりハリ感は抑えめです。

 

ブロードシャツは素材感でビジネスライクに見られやすい点もあるのでこちらはビジネス未満、カジュアル以上のおしゃれに見られやすい程よいバランスです。柔らかく着心地もバッチリ。やや薄手なので冬以外は着用できます。

 

こちらもオックスフォードシャツと同様にかなり使いやすい定番アイテムになっています。 

オーガニックコットンブロードギンガムシャツ

f:id:zakikaz:20190127180421j:plain

https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4550002287382?searchno=5&sectionCode=S100021802

 

こちらも洗いざらしで仕上げたブロードシャツです。非常に細かなギンガムチェックでと多めには無地に見えます。

 

ビジネスライクな雰囲気でオンラインサイトの着画でもスラックスと合わせていますが、ビジネススタイルで着用するのはあまりオススメ出来ません。柔らかくややくたっとした独特の生地感によりラフな印象があります。

 

ギンガムチェックは可愛いイメージがあり人を選ぶので使いやすさはそこまでありません。

 

オーガニックコットンブロードストライプシャツ

f:id:zakikaz:20190127180550j:plain

https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4550002287481?searchno=6&sectionCode=S100021802

 

こちらも上記と同様に洗いざらしのブロードシャツです。非常に細かなピッチのストライプ柄。チェックよりはストライプの方が大人っぽく使いやすいです。

 

爽やかな印象もあるので無地シャツに飽きた方はチャレンジしてみてもいいでしょう。

 

インド綿二重ガーゼシャツ

f:id:zakikaz:20190130171836j:plain

https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4550002888022?searchno=22&sectionCode=S100021802

 

ガーゼを二枚重ねて仕立てられたシャツです。天然素材特有のやや黄色がかった色合いです。好みが分かれそうですが、下手すると着古した感が出てしまうので色味に関してオススメ出来ません。

 

着心地はガーゼだけに非常に柔らかく抜群の着心地です。ただ柔らかすぎてシワがかなり目立ちました。スタンダードなシルエットですが、シワがあるのでやや野暮ったく見えてしまうのもマイナスポイント。

 

おしゃれに着るのはかなり難しいのであまりオススメ出来ません。

 

 

インド綿二重ガーゼストライプシャツ

f:id:zakikaz:20190130173830j:plain

https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4550002888343?searchno=23&sectionCode=S100021802

 

上記のガーゼシャツのストライプバージョン。かなり薄めにストライプが入っていて遠目には淡いグレー、ブルーに見えます。無地より色合いは良くなっているものの、やはりシワ感が気になります。

インド綿二重ガーゼシャツ

f:id:zakikaz:20190130173947j:plain

https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4550182027174?searchno=24&sectionCode=S100021802

 

こちらもガーゼ素材のチェックバージョン。

 

f:id:zakikaz:20190130174443j:plain

https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4550182027174?searchno=24&sectionCode=S100021802

 

細かなギンガムチェックから大ぶりのチェックまで4種類のバリエーションがあります。どれも子供っぽさが強くコーディネートに組み込むのは至難の技でしょう。

 

以上が無印良品店頭に並んでいたシャツです。定番アイテムの安定感、新アイテムにも当たりがありシャツにおいてはかなり優れています。メンズの定番品なのでお気に入りを見つけておくと便利です。