2万円で買えるハイコスパ腕時計のオススメと世界三大腕時計ブランドを紹介!

スポンサーリンク

f:id:zakikaz:20190425104018j:plain
 

大人にとって腕時計はオンオフ問わず必須アイテムです。大勢が着けているという事はそれだけ自然に目が肥えていて興味のある人も多いです。全く良い事ではありませんがチープなものを着けているとそれだけで見下して接してくる人も中にはいます。特にビジネスマンで人に見られる仕事をしている方にとっては印象をよくする事は第一です。

 

そこで今回は手頃な値段でもサマに見える腕時計と高価でステータス性のある腕時計の代表格を紹介します。

 

腕時計の種類

f:id:zakikaz:20190425104509j:plain

 

まず腕時計には「クオーツ式」と「機械式」の2種類があります。どこが違うのかというと時計内部の「ムーブメント」という動力機構が異なります。

 

クオーツ式

f:id:zakikaz:20190425110438j:plain

 

クオーツ式は電気の力でクオーツ(水晶)を振動させ時計を動かします。クオーツは一定の速度で振動するので極わずかな誤差で動き続けることも特徴です。正確な時間を求められる現在社会には非常にマッチしているムーブメントです。

 

大量生産が可能で機械式よりもずっと安価で現在の腕時計の主流になっています。

 

メンテナンスは主に電池交換のみなので誰でも簡単に使用することができます。

機械式

f:id:zakikaz:20190425110549j:plain

機械式は1つ1つのパーツが噛み合うゼンマイで動いています。全てが1つの部品からできている為時刻の誤差が現れやすいです。細かなパーツからできているのでクオーツ式よりも繊細な時計です。取り扱いには注意が必要で、数年単位でオーバーホールという時計の点検も必要なので維持費もかかってしまいます。

 

コストの大きな機械式ですがクオーツ式と異なり電気の力ではないので時計の寿命は非常に長く、分解し修理することが可能です。

 

また機械式は歴史があり高価なものが多い為ブランド力、ステータス性のあるものが多く、資産力に優れてるのが特徴です。

 

安価で買える腕時計ブランド 

KNOT

f:id:zakikaz:20190425110741p:plain

https://www.facebook.com/knot.timepiece/

 

日本で誕生した腕時計ブランドです。

 

デザイン、組み立て、販売まで中間業者を一切挟まないことで圧倒的なコストパフォーマンスを誇っています。

 

高級時計にも使用されるサファイアガラスという傷のつきにくいガラスを使用していたり、上質な鞣しを施したレザーを使用していても1万円台という提供価格です。品質だけでなくデザインも秀逸で控えめなブランドネームと品のあるクラシカルな文字盤が全体の高級感を引き立てています。

 

また服をコーディネートするようにベルトと時計を簡単に付け替えできる仕組みになっています。

 

ファッション性も高くベルトを変えてオンオフ楽しむことも可能です。

 

FHB 

f:id:zakikaz:20190425110901j:plain

https://www.atpress.ne.jp/news/181697

 

ロレックスやオメガ、IWCなど名だたる高級腕時計を生み出した時計産業の盛んなスイスで生まれたブランドです。

 

FHBの腕時計は全てが創業した頃に実在した腕時計のデザインから現代にふさわしきものを復元しています。

 

まさに正真正銘のヴィンテージウォッチのデザインです。

 

手頃な値段ながら本物の風格が現れています。デザインこそクラシカルですが作りは現代に合わせクオーツ式。手軽にヴィンテージウォッチを楽しめるような腕時計です。個性的かつ落ち着いたデザインが多いのでビジネスでもカジュアルでも違和感なく着用を楽しめます。

 

TIMEX

 

f:id:zakikaz:20190425111033j:plain

https://www.freaksstore.com/category/2_TIMEX/

 

今から100年以上前にアメリカで創業された腕時計ブランドです。それまで富裕層のみ着用できる高級品だった腕時計を現在のように幅広く流通させていきました。

 

ミリタリーウォッチをベースにデザインされ、シンプルながら説得力のあるデザイン性と手頃な価格帯が長い間世界中で愛されています。

 

チープさはないもののややカジュアルなデザインなのでビジネスには向きません。

 

日本でも各セレクトショップやブランドとのコラボが行われ人気の高さと定番性が伺えます。

 

ベルトも付け替え可能なので気分に合わせ付け替えて楽しむことができます。カジュアルウォッチをお探しの方にはオススメです。

 

高級腕時計ブランド

パテックフィリップ

f:id:zakikaz:20190425111238j:plain

https://www.patek.com/ja/ホーム

 

高級腕時計ブランドは「ロレックス」や「オメガ」など広く認知されているブランドもありますが、それを超えるブランドの1つが「パテックフィリップ」です。時計やファッション好きでない限り世間的な知名度はあまりありませんが世界最高の腕時計ブランドと言われています。

 

特に品質の高さと基準は世界一。時計業界で最も歴史があり厳しいとされる品質規定を全てクリアし、現在はさらに厳しい社内の規定を基準に作成されています。

 

また永久保証も魅力の1つ。

 

これらの品質への追及によって圧倒的な信頼を獲得しています。シンプルかつ品のいいデザインは時代を超えても色あせない魅力があります。

 

洗練された素材選びからも圧倒的な高級感が伝わってきます。

  

オーデマピゲ

f:id:zakikaz:20190425111355j:plain

https://forbesjapan.com/articles/detail/24431

 

「伝統と革新の調和」をコンセプトに掲げるオーデマピゲは高級腕時計ブランドの中でもオリジナリティのあるデザインを打ち出しています。

 

元々は懐中時計を販売し、当時から複雑機構を開発していたオーデマピゲは腕時計においてもその技術力を発揮し革新的な機能やデザインを打ち出して行きました。

 

特に「ロイヤル・オーク」という代表的なモデルは機械式時計の常識を覆すほどの新しい腕時計です。

 

ラグジュアリーでありながら高い頑強性を持つ個性的なデザインが人気を博しています。

 

ヴァシュロンコンスタンタン

f:id:zakikaz:20190425111515j:plain

https://watch.norennoren.jp/contents/brands/vacheronconstantin/

 

時計ブランドで最も古い歴史を持つヴァシュロンコンスタンタンはその歴史に裏付けされた技術力とクラシカルなデザインが特徴です。

 

マルタクロスという十字架をシンボルマークとして採用しヴァシュロンを証明するデザインになっています。

 

複雑機構を開発するだけでなくそこに美術品的な美しさも同居させたデザイン性の高さは唯一のものになっています。

 

スポーツウォッチからオーセンティックなデザインまで幅広いモデルがありますがそのどれもに歴史の重厚感と美しさを感じることができます。

 

以上が腕時計の紹介です

 

何気なくつけている腕時計も少しこだわってみると周りからの評判も変わり、自分を変えてくれるかもしれません。今回紹介した高級ブランドは雲の上の嗜好品のような感覚ですが、デザインや機能などを参考に自分にあった時計を見つけるヒントになります。ぜひお気に入りの腕時計を探してみてください。