【2018】古着の宅配買取サイトを12社利用したので徹底比較してみた。

スポンサーリンク

 f:id:penta0602:20170307025439j:plain

2018/6/21追記

「古着の宅配買取サイトはどこが良いのだろう?」

「自分に合った買取サイトを知りたい!」

 

この記事はそんな方に向けて書いています。

 

「査定金額に納得出来ないけど、返品送料が有料なので泣く泣く売りに出した...」

「個別返品が出来ないので、結局全て返品にして意味がなかった...」

 

この記事はこのような失敗を避けるために書いています。

 

有名どころからマイナーな買取サイトまで12社を実際に利用して詳しく分析しました。

 

・同ランクの洋服を用意して公平な買取査定を比較

・返品に対しての取り決め(返品は有料なのか、一部返品は可能なのか)

・申し込みから買取査定にかかるスピード

・申し込みから入金完了までどれだけ「手間」がかかるのか(申し込み、開封、梱包、発送、身分証明etc...)

 

などなど実際に体験しないと分からない事情も徹底的に掲載しています。

 

良いことばかりが書いてある企業の公式ホームページで見れるような情報だけでなく、実際に利用したからこそ分かる情報なので、より「リアル」です。

 

自分自身に合ったサイトを選んで頂きたいので各サイトを詳しく比較していますが、結果的に98%の人が1位か2位のコメ兵&ブランドコレクトのどちらかを選んでいます。コメ兵はマイナスポイントがない万能サイトなので、全てを読むのが大変な人は、目次から1位のコメ兵に飛んで頂くことをオススメします。

 

この記事を読めば「どこで洋服を売れば良い」のかが一目瞭然なのでご期待ください。

※当サイトは男性向けではありますが、この記事に関しては男女関係なく読むことが出来ます。また、ブログ全体の男女割合は7:3であり、女性にも支持されています。

洋服を減らすとオシャレになれる?

f:id:penta0602:20170216041332j:plain

洋服を断捨離するとメリットが多いことはご存知でしょうか?

 

・部屋がスッキリして日々の掃除が楽になる

・「勿体ない」という理由で不必要なアイテムを使ってダサいコーデを作らずに済む

・ワードローブを把握しやすく、買い物の失敗を減らせるため出費が減る

・手持ちの洋服が少ないと毎朝のコーディネートで悩まない

・売ったお金で新しい洋服や子供服を買ったり、ランチにも行ける

 

断捨離にはただ単に物を減らすのではなく、必要な情報を整理してくれる効果があります。「無駄な物を処理する」という行為は思っている以上にメリットがあるものです。定期的な断捨離行為はオシャレに必須な行為と言えます。

 

ただし買取サイト選びを間違えると失敗することも。

 

この記事を読めば失敗することもありませんし、ご自身に合った買取サイトが素早く簡単に見つかるので是非読み進めてみて下さい。

 

どこが良いのか結果だけ知りたい人は目次最後の「あなたが選ぶべき買取サイトはこれだ!」をクリックして飛んで頂けると「ご自身の状況によって選ぶべき」買取サイトをまとめています。

 ※毎月調査を怠らず最新の情報を掲載しております。

 

優良買取サイトの条件とは?

古着買取サイトに求められる条件は何があるでしょうか?

実際に利用したからこそ分かる必要な条件をまとめました。

 

1.買取価格

買取価格は重要です。ただし、見極めるべきポイントは「高く買い取ってくれるサイト」ではなく「安く買い取らないサイト」です。買取サイトの買取金額は眉唾です。

 

例え同じ商品を再度同じサイトに送ったとしても違う査定価格になるものです。なので「どこが一番買取価格が高いのか?」と探しても答えは毎回変わってしまいます。

 

しかし、常に買取査定が低い買取サイトは存在します。

 

買取査定が低いサイトを避けるのは重要なポイント。買取価格において見極めるべきポイントは「買取査定が低すぎないかどうか」です。今回、公平性を保つために同ランクのブランドの洋服を用意しました。

 

価格帯はカットソーで3000円~5000円程度、アウターで1万~2万円程度の比較的安価なお洋服が中心なので買取価格は全体的に低くなっています。実際に査定に出した洋服の写真を載せますので参考にしてみて下さい。

 

2.諸々の手間

基本的に買取サイトは手間がかからないものです。ですが、出来る限り簡単な方が良いですよね?申し込み、開封、梱包、発送、マイページログイン、買取了承の方法など手間を省けるポイントはいくつもあります。

 

3.買取査定のスピード

買取査定は早ければ早いほど嬉しいものです。各サイト毎にホームページを見ると最短〇日と書かれていますが、実際に利用した際にかかった日数を調べてみました。

 

4.貰えるダンボール数

宅配買取サイトを利用すると発送のための段ボールが頂けます。その段ボールの上限が各サイトバラバラなので比較しました。

※ただし、段ボールは1個でもたくさん入るのであまり気にしなくても良いかもしれません。

 

5.返品に対する取り決め

返品は有料なのか、一部だけ返品可能なのかは最重要ポイントの一つ。

特に返品送料有料は非常に厄介なので要注意です。

 

6.各サイトの独自サービス

サイトごとに独自のサービスを行っているところがありました。例えばクオカードプレゼントやポイント10%査定額upなど。内容によっては意外と馬鹿に出来ないものです

 

7.身分証明

古着買取は身分証明がやや面倒です。免許証などのコピーを郵送しなくてはいけないところと身分証の写真をアップロードするだけで良いところでは手間が全然違います。写真で良いならスマホで撮影するだけなので1分もかかりませんからね。

 

 

優良買取サイトランキング!

それではランキングです。上記で述べたメリット、デメリット、スピード、独自サービスなどを総合して判断しました。

 

12位ラグタグ

f:id:penta0602:20170215070415j:plain

12位はラグタグ。ブランド古着の買取・通販ショップとしてかなりの知名度があります。ルミネなどの大型ショップにも出店しているのでご存知の人も多いかもしれません。

 

 

ラグタグのメリット

・返品送料無料

・発送から2日後に査定完了

・貰える段ボールは5個まで(横65cm 縦45cm 高さ40cm)

 

 

ラグタグのデメリット

買取金額0円

・買取確認にログインと本人確認番号が必要で面倒

・段ボールを開けるのが大変かつゴミが出る

・身分証明のコピーが必要

・18歳未満は保護者の同意が必要

 

 

↓買取査定した洋服

f:id:penta0602:20170317194609p:plain

 

↓査定金額0円

f:id:penta0602:20170317194606p:plain

 

 

なんといっても査定金額0円に驚きです。追記枠として後から買取依頼したラグタグは他サイトより多い6着を発送したにも関わらず0円。ラグタグはブランド品を重視しているためか査定がとても厳しいですね。

 

寄付やリサイクルのつもりでない限りは送らないほうが良いかもしれません。 無料で回収して貰えるだけ有り難いと言えば有り難いかもしれませんが、他の買取サイトに依頼すれば少なからずお金になるのでそれも難しいところです。

 

 

11位古着コム

f:id:penta0602:20170215070343j:plain

ブランド古着の買取専門と銘打っている買取サイトが古着コム。ただしブランド品以外も対象と言えば対象です。この辺りについては後程詳しく解説します。

 

 

古着コムのメリット

・買取了承がメールのみで可

・ダンボール5個まで貰える

 

 

古着コムのデメリット

面倒な独自ルール(下記で解説)

返品送料が有料

・身分証明のコピーが必要

・未成年の場合保護者も身分証のコピーが必要

・発送から7日後に査定完了(遅め)

 

 

↓買取依頼した洋服

f:id:penta0602:20160714035612j:plain

 

↓査定金額440円

f:id:penta0602:20160714040001p:plain

可もなく不可もなくの440円でした。

ただし厄介なのは独自ルールです。

 

 ↓独自ルール

f:id:penta0602:20160714040233j:plain

ノーブランドを1着だけでも梱包してしまうと買取強化対象ブランドを5点以上同梱しない限り「全てノーブランドとして査定」という独自ルールがあるので要注意!

 

しかも返品送料は有料です。特に他の買取サイトより優れている点が見当たりませんでした。逆に古着コムの買取ルールの厳しさから1位にしたコメ兵の凄さが伝わります。

 

 

10位セカンドストリート

f:id:penta0602:20170215013910j:plain

セカンドストリートは日本全国に展開している総合リサイクル店。洋服だけでなく様々な物を扱っています。

 

 

2nd STREETのメリット

・返品送料無料(注意点アリ)

 

 

2nd STREETのデメリット

・査定完了までに10日以上かかる

査定で1まとめにされると個別返品が出来ない

取扱アイテム及び取扱ブランド以外の品物の返送は有料の場合アリ

・20未満の利用不可

・段ボールが届けられたらその場で梱包して配達員さんに渡さないといけない

 

 

↓買取依頼に出した洋服

f:id:penta0602:20170215013736j:plain

 

↓査定結果270円

f:id:penta0602:20170215014920p:plain

 

買取依頼に出した洋服がノーブランド扱いは意外でした。それなりのブランドでないとしっかりとした査定はしてもらえないかもしれません。またブランド認定されない場合、衣料B衣料Cとまとめられるので個別での返品が出来なくなります。

 

 セカンドストリート最大の特徴は段ボールが届いたと同時にその場で梱包して配達員さんに渡す必要があることです。なので申し込みをした時点で準備を終わらせて段ボールを待つ必要があります。

 

これを良いとするか悪いとするかは人それぞれだと思いますが、個人的にはナシだなと感じました。実際に利用すると分かりますが、準備万端にしておいても、どうしても時間がかかるものです。

 

運送会社の労働状況についてニュースが多い昨今、配達員さんに梱包などで時間を使わせるのも手間を煩わせるのも心苦しかったです。

 

個別返品が出来ず、返品が有料の場合があるのは宅配買取において致命傷。

総合して10位としました。

 

 

9位ビープライス

f:id:penta0602:20180201015739p:plain

BEPRICEさんは国内外の有名ブランドを中心としたリサイクルショップ。なので低~中価格帯のブランドではなくハイブランドに特化したサイトです。

 

BEPRICEのメリット

・返品送料無料

・一部返品可能

・即日振込可脳

 

 

BEPRICEのデメリット

ハイブランドでないと値段がほとんどつかない

 

f:id:penta0602:20180201015702j:plain

 

 ↓買取査定した洋服

f:id:penta0602:20180201015707j:plain

 

↓査定結果 300円

f:id:penta0602:20180402210325j:plain

ビープライスさんは返品送料無料かつ一部返品も無料。査定も早く、配送会社も自由に選べるので至れり尽くせり。ただし、大きなデメリットがあります。それは査定金額がとても厳しいこと。
 
ホームページの雰囲気からビープライスさんの査定が厳しいことが予想出来ましたが、案の定300円の査定でした。査定に出したブランドもハイブランドとは言えませんが、INDIVIなどそれなりの価格帯のものが中心です。
 
査定金額以外は悪くありませんが、肝心の査定金額が厳しいなと感じた買取サイトですね。ハイブランドを売るには良いのかもしれません。
 

 

8位ゾゾタウン

f:id:penta0602:20170215071259j:plain

※ゾゾタウンに登録していないと利用するメリットがないので会員登録している前提で記載します。

みなさんご存知ゾゾタウン。実はゾゾタウンも古着の買取をしています。

 

 

ZOZOTOWNのメリット

・ゾゾポイントでなら買取金額10%アップ

・発送から5日後に査定完了

・リユースバッグがある

・身分証明のコピー不要(買取金額10000円未満のみ)

・ダンボール大10個まで貰える(縦57cm 横37cm 高さ27cm)

 

 

ZOZOTOWNのデメリット

ユニクロはおろか売れないブランド多数(ゾゾユーズドで販売されているブランドだけ売れる)

買取査定金額が10円のものは個別返品出来ない

査定金額3000円未満の場合は返品送料が有料

査定額10円だと返品が有料

・18歳未満は保護者の同意が必要

 

 

リユースバッグとは?

f:id:penta0602:20160712005907j:plain

 

ダンボールを開くとその中にバッグが!下の写真のバッグがリユースバッグです。

f:id:penta0602:20160712005915j:plain

段ボールではなくこのバッグで買取依頼を希望するとポストに投函されるので配達員を出迎える必要がありません。

※2位にした古着買取王国もリユースバッグがあります。

 

ただダンボールはゴミになってしまうのでそれは邪魔でしたね。

 

 ↓買取査定した洋服

f:id:penta0602:20160712010855j:plain

 

↓査定結果 660円

買取金額660円をゾゾポイント買取で10%アップ可能

f:id:penta0602:20160712005723p:plain

ZOZOTOWNにはゾゾポイントとして金額を受け取ると10%アップしてくれる独自サービスがあります。ただし、冷静に考えてみると10%アップは10000円で売れてようやく1000円。

 

10000円の買取査定を目指すのはとても難しいので、これなら3位のブランディアのクオカード1000円プレゼントのが良いです(後述します)

 

返品のルールやスピードなど他の要素が優れている上で10%UPなら嬉しいですが、そんなこともありませんからね。

 

しかも査定金額10000円を越えると身分証のコピーが必要になるのでゾゾタウンの利点であるお手軽さが相殺されてしまいます。そしてゾゾポイントはゾゾタウンでしか使えません。

 

買取金額3000円を超えないと返品送料が有料になるのも痛いです。更に査定が10円のお洋服は返品が出来ません。ZOZOTOWNを利用するのに適した人は「ゾゾタウンに会員登録済みで買取金額も安くて構わない、返品も出来なくて良い」という人になります。

 

 

7位ハグオール(サービス休止中)

f:id:penta0602:20170110005034j:plain

ハグオールは古着買取会社ながら伊勢丹新宿や銀座三越に店舗を構える信頼できる会社です。

 

 

ハグオールのメリット

返品送料無料

一部返品可能

オールジャンル買取可能

 

 

ハグオールのデメリット

ダンボールを自分で用意する必要がある

・18歳未満利用不可

・査定に時間がかかる

 

 

↓買取依頼に出した洋服

f:id:penta0602:20170110005457j:plain

 

↓査定金額1回目522円

f:id:penta0602:20170110005522p:plain

 

おすすめポイントは洋服だけでなくオールジャンル買取可能なところ。返品送料が無料かつ一部返品が可能なのも嬉しいですね。

※あくまでジャンルを問わないのであって、他のサイトと同様にファストファッションは買取対象外です。

 

ただしハグオールは2017/4/15より買取キットの廃止が決定しました。これにより自身でダンボールを用意する必要があります。非常に手間がかかるようになったのと同時にダンボールサイズの制限があるためオールジャンル買取の魅力も半減しました。

 

オールジャンル買取といっても小さいダンボールには余り入れることが出来ませんからね。買取査定に時間がかかるのもマイナスポイント。現在2週間以上はかかるそうです。

 

追記 2017/4/28

ハグオールは2017/4/28を持ってサービスを一旦休止。

いずれ再開するそうなのでその際は更新します。

 

 

6位ウルウル

f:id:penta0602:20160816023015p:plain

以前はファストファッション買取可能で有名だったウルウル。現在ファストファッションは買取対象外でブランド古着に力を入れています。

 

ウルウルのメリット

返品送料無料

一部返品可能(条件アリ)

・webで身分証明可能

・発送3日後に査定完了

・ダンボール2個まで貰える(幅59cm 奥行40cm 高さ40cm)

 

 

ウルウルのデメリット

・開封が大変

・ゴミが出る

・未成年は保護者の同意が必要

・1位の劣化版

 

 

↓買取依頼に出した洋服

f:id:penta0602:20160807114026j:plain

 

↓査定結果1300円

f:id:penta0602:20160807114802p:plain

ウルウルは一部返品可能なのが魅力です。

 

ただし、購入価格3000円未満のものは一部返品が出来ない場合アリで基準が厳しくなっています。独自のサービスはありませんが、その代わり全体的に平均といったところです。

 

昔と比べると諸々条件が改悪されてしまったのが残念。以前はユニクロはおろかノーブランドでさえ買い取ってくれる大きな強みがありましたからね。

 

今でも悪くはないですが、他に良い買取サイトがあるだけにオススメとまではいきません。

 

 

5位古着買取王国

f:id:penta0602:20160816022957j:plain

返品送料が無料の時代は当ブログで1位にしていた古着買取王国。

現在は返品送料が有料になる場合があるので要注意です。

 

古着買取王国のメリット

・写真で身分証明が可能

・メールの返信で買取の承認が出来るので簡単

ホビーにも強く、一緒に買取査定に出せる

・対象ブランド買取で3000円毎に1000円買い取り額UP

・発送翌日に査定完了(最速)

・ダンボール6個まで貰える(横60cm 奥35cm 縦44cm)

・リユースバッグが使える

 

 

古着買取王国のデメリット

個別での返送不可

値段が付かない商品があると返品送料が有料

・郵送会社が佐川急便なので面倒という意見アリ

・未成年利用不可

 

 

f:id:penta0602:20160714041813j:plain

 

↓買取依頼した洋服

f:id:penta0602:20160714041537j:plain

 

↓査定結果45円

f:id:penta0602:20170217083247p:plain

今回査定金額がとても安かったんですが、たまたまだと感じています。というのも以前は古着買取王国を良く利用していまして、買取価格は平均的かやや高い程度でした。

 

査定のスピードは1位。そして手間もかかりません。対象ブランド買取で1000円UPも嬉しい。

 

このサイトの独自の良さとして洋服以外も一緒に送れるという利点があります。対象はホビー、デジタル家電、古酒。特にホビーがかなり好評なようで、ホビーを一緒に買取希望するのなら古着買取王国がおすすめです。

 

弱点としては返品について。個別に返品が出来ないので、査定価格に納得のいかない洋服があった場合、全て返品にするか全て売るかの2択になります。また、値段が付かなかった商品の返品送料が有料なのも辛いところです。

f:id:penta0602:20170123030529p:plain

あとは郵送が佐川急便なのも使いにくいポイントの1つ。佐川急便はコンビニからの発送が出来ませんし、集荷もWEBでは出来ないため電話をする必要があります。

 

結論としてはホビーを一緒に買取査定に出したい人にのみオススメです。

  ※昔はユニクロやノーブランドも買取していましたが現在は買取不可です。

 

 

4位フクウロ

f:id:penta0602:20170215071958j:plain

ベクトルコーポレートが運営している古着宅配買取サイトがフクウロ。実店舗が90店舗以上あり、規模の大きさからも信頼出来るサイトです。

 

 

フクウロのメリット

返品無料かつ一部返品無料(条件あり)

他社の方が買取価格が高かった場合は相談可能

・発送から3日後に査定完了

・メールの返信で買取の承認が出来るので簡単

 

 

フクウロのデメリット

・未成年者の場合は保護者の同意が必要

 

 

↓買取依頼に出した洋服

f:id:penta0602:20170616211730j:plain

 

↓査定結果1200円

f:id:penta0602:20170616212950p:plain

 

4位はフクウロです。フクウロは「高価買取で、手間もかからず、返品も出来る」買取サイト。昔は1位にしていたサイトなんですが、最近はより良いサイトが現れたので現在は4位とさせて頂きました。

  

他社にないフクウロの強みはホームページに「当社より高価で買い取る業者がございましたら、連絡ください」との文言があること。

f:id:penta0602:20170430071232p:plain

 

なので他社に買取サイトに査定に出して納得がいかなった場合にフクウロを利用するのが良いでしょう。初回に使うにしては1位のコメ兵と比較すると全体的に劣ってしまいますのでオススメしません。

 

>>クリックしてフクウロに買取依頼をする!

 

3位ブランディア

f:id:penta0602:20160816021905p:plain

恐らく知名度No.1の古着買取サイト。菜々緒さんがCMに出演していることでも有名です。買い取り価格が凄く安いことでも有名。

 

 

ブランディアのメリット

・webで身分証明可能

返品は個別で選べるうえに返品送料無料

1000円分のクオカードが貰える(当ブログからのリンク経由)

※リンクは記事下部にあるので安心して読み進めて下さい

・ダンボール大3個まで貰える(幅60cm 奥39cm 高さ49cm)

・発送から3日後に査定完了

 

 

ブランディアのデメリット

買取金額がとにかく安い

・20歳未満は保護者のサインが必要

 

 

f:id:penta0602:20160712003111j:plain

 

↓買取依頼に出した洋服

f:id:penta0602:20160712003200j:plain

 

↓査定結果140円

f:id:penta0602:20160712003336p:plain

 

 

査定価格140円で噂通り買取価格が安いです。ですが、キャンペーンを利用すれば1000円分のクオカードが貰えます。低価格のブランドや2.3着しか買取に出すつもりがないなら他のサイトでも査定は期待出来ません。それならブランディアで確実にクオカードを頂いたほうが良いでしょう。

※クオカードは初めての利用&1点以上の買取成立が必要

 

しかも買取価格以外では素晴らしいです。個別返品が可能ですし、webで身分証明のUPロードが出来るため手間がかかりません。総合すると意外や意外に高評価で2位にしました。 

 

2、3着程度だけしか買取に出すつもりがない人におすすめ。数多く買取に出したい人や、ある程度の査定が期待できるブランドを買取に出したい人は1位にしたコメ兵のほうがよりオススメです。

 

お友達紹介キャンペーン  

 

2位ブランドコレクト

f:id:penta0602:20180518011701j:plain

大手リサイクルショップ「トレジャーファクトリー」が母体である宅配買取サイト「ブランドコレクト」。トレジャーファクトリーも宅配買取を行っていましたが、正直言ってオススメ出来るものではありませんでした。

 

ですが、このブランドコレクトは完全に別物。あまり期待せずに利用したところ素晴らしい買取サイトでしたので栄えある2位とさせて頂きました。

 

 

ブランドコレクトのメリット

圧倒的高価査定

一部返品可能(条件厳しい)

返品送料無料

・査定スピードが早い

 

 

ブランドコレクトのデメリット

梱包を急がなくてはいけない

・未成年は買取不可

 

 

↓買取依頼した洋服f:id:penta0602:20180420033944p:plain

 

↓査定結果8500円

f:id:penta0602:20180518012341j:plain

 

なんと言っても驚きの査定金額8500円が素晴らしいの一言。査定金額だけで言えば間違いなくNo.1でしょう。では何故2位なのか?1位にしたコメ兵と比べるとデメリットがあるからです。

 

最大のデメリットは梱包です。通常宅配買取サイトは運送会社がダンボールと申し込み伝票を自宅に郵送し、数日後までに梱包などの準備をし、準備が出来てから運送会社に連絡して郵送するシステムです。

 

ですがブランドコレクトのシステムですと、ヤマトの配達員さんがダンボールと申し込み伝票を持ってきた際に「その場で」梱包し引き渡す必要があります。

 

なので梱包に余裕がありません。これはダンボールを送っても郵送しない人が多いための施策だと考えられますが、個人的にはデメリットだと感じます。料理の最中などに配達員さんが来てしまったら困りますからね。

 

しかし、送り忘れなどが心配な人にはデメリットではなくメリットとなるでしょう。

 

他に注意すべき点は一部返品可能の条件です。ブランドコレクトでは500円以上の査定金額が付いたものに関して個別で返品対応をしてもらえます。なので400円などの査定が付いてしまうとその商品だけ返品を希望することは出来ません。

 

ただし、今回の査定の結果を見る限り、かなりの高額査定なのであまり気にする必要はないかもしれません。

 

ミドルブランド以上のお洋服を買取査定に出す人にオススメです。

 

>>クリックしてブランドコレクトに買取依頼をする!

 

1位コメ兵

f:id:penta0602:20180420034037p:plain

ランドコレクトとどちらを1位にするかとても悩みましたがコメ兵が1位。日本最大級のリユースデパートとして有名であり、ハイブランド中心に取り扱っているイメージが強い中古買取サイトです。

 

コメ兵のメリット

返品送料無料

一部返品可能

査定スピードが早い

ファッションジャンル以外も買取可能

 

 

コメ兵のデメリット

・20歳未満利用不可

 

 

f:id:penta0602:20180420034208j:plain

 

↓買取査定に出した洋服

f:id:penta0602:20180420033944p:plain

 

 ↓査定結果1700円

f:id:penta0602:20180420034152j:plain

 

買取完了までの流れも簡単ですし、返品送料無料&一部返品可能。おまけに査定のスピードも2日と早く、ファッションジャンル以外も買取対象(楽器、カメラなど)です。特に宝石類やブランドバック類に強いそうです。

 

大手だけあって悪いところは1つも見当たりませんでした。査定金額においては2位のブランドコレクトに劣りますが、平均的に優れているのでコメ兵を1位としました。

 

ここまで読んで頂いた方には分かると思いますが、私は数多くの買取サイトを何度も利用しています。ここまで多くの買取サイトを実際に利用している人はほとんどいないのではないでしょうか?

 

そんな私だからこそ分かりますが、現状ここまで条件が揃っている買取サイトはありません。いらない物を買取に出すと部屋がスッキリします。部屋がスッキリすると快適に過ごせるので日々のストレスも減りますよね。

 

先ほど述べたようにコメ兵なら素早く簡単に買取が行えますので、今すぐストレスから解放されるでしょう。

 

コメ兵は「宝石やブランドバック」の査定に自信があるようなので、衣類ではなく宝石やブランドバックを売りたい人は確実にコメ兵を利用すべきです。

 

>>クリックしてコメ兵に買取依頼をする!

 

 

あなたにピッタリな買取サイトはこれだ!

 

ブランディアを選ぶべき人

低価格の洋服を1~3着しか買取に出すつもりがない人

買取金額に期待出来ないので確実に1000円分のクオカードが貰えるブランディアが良いでしょう。

お友達紹介キャンペーン  

 

ブランドコレクトを選ぶべき人

とにかく高額査定が欲しい人

 どこよりも高額査定が期待できるのはブランドコレクトです。今すぐお金が必要な人はブランドコレクトがオススメ。特に衣類を売りたい人にブランドコレクトが良いでしょう。

 

>>クリックしてブランドコレクトに買取依頼をする!

 

 

コメ兵を選ぶべき人

素早く簡単にストレスなく買取を行いたい人

ほとんどの人はコメ兵を選ぶべきでしょう。特にブランドバックや宝石類を売りたい人にオススメです。

 

>>クリックしてコメ兵に買取依頼をする!

 

なんといっても

・ノーストレス

・手間がかからない

・返品無料

・一部返品可能

この4つが同時に成り立つのはコメ兵だけ。しかも他社と比較して劣っている点が特にありません。 

 

・・・と、ここまで良いことばかりだと正直怪しいですよね?なので付け加えておくと「あくまで今だけ」です。と言うのも古着買取サイトは様々な規定を定期的に変更するものだからです。

 

例えば6位に挙げたウルウル。昔は「ファストファッションも全て買取可能」でした。

例えば5位に挙げた古着買取王国。昔は「返品が完全に無料」でした。

 

考えてみれば当たり前の話ですが、顧客の囲い込みが終わったり、経営上の変更があれば諸々の規定は変わるものです。フリマアプリで有名な「メルカリ」もユーザーの獲得が進むまでは手数料が無料でしたが、その後手数料が10%に変わりました。

 

このようにコメ兵も今後どうなるかは分かりません。ただし、「現時点では」間違いなくおすすめです。

 

最後に大切なことをお伝えします。

f:id:penta0602:20170321055920j:plain

「どこで買取依頼をするのが良いのだろう?」と考えたとき、実は私は買取金額のみに注目してました。ですが、実際に色々なサイトを検証した結果、意外なことが分かりました。

 

本当に大切なのは買取金額ではなく、

・返品が出来るのか

・返品が無料なのか

・面倒でないか

のような細かい部分です。

 

そして最も大事なことはどこに買取依頼をするかよりも、実際に買取依頼をするかどうかだと気づきました。洋服の断捨離には無駄な物を捨てるだけではなく、必要な情報を整理してくれる効果があります。

 

  • 毎朝コーディネートに悩まない
  • 無理してお気に入りでない洋服をコーディネートに組み込むことが無くなる
  • 持っている洋服を把握出来るので買い物の失敗が減る
  • 部屋がすっきりしてストレスから解放される

  

このように、洋服を買取に出すとお金が貰えるだけでなく色々なメリットが得られます。確かに買取には不安がつきまといますが、コメ兵を利用すれば返品無料なのでその心配もありません。

 

結局使わない洋服や物を部屋の中に置きっぱなしにしていても部屋が汚くなり、ストレスが溜まるだけです。「捨てる」と考えると勿体なくて行動出来ないものですが、「売る」なら一歩踏み出しやすいもの。

 

これを機会に必要な情報を整理して、部屋も、頭の中も、心も、スッキリさせてみてはいかがでしょうか?

 

>>クリックしてコメ兵(宝石&バッグ)に買取依頼をする!

 

>>クリックしてブランドコレクト(衣類)に買取依頼をする!