メンズがレディースアイテムを着ることは問題ない!オススメの理由と注意点を解説

スポンサーリンク

f:id:zakikaz:20180308164708j:plain

メンズがレディースを着ることについて抵抗を思える方が多いかと思います。実は少しのポイントを押さえるだけでレディースを着てもまったく問題ないどころか、安くおしゃれを作れたり女の子との会話が盛り上がったりと様々なメリットがあるものです!

今回はメンズがレディースを着にくい問題についてメリット&デメリットについて見ていきます。

 

レディースを着るメリット

f:id:zakikaz:20180309192409j:plain

圧倒的に値段が安い

まず品質の割に値段が安いものが多いです。レディースファッションはメンズファッションと比べると倍以上の市場規模があることから、大量生産につながります。

実は商品は数を作れば作るほど安く売ることが可能なのです。よってクオリティの高いものをより安く提供できます。ユニクロやGUなどのファストファッションが良い例ですね。

 

実際に私も去年に購入したユニクロレディースのロングジャケットを現在までヘビロテしています。例に漏れず、素材、形、価格全てにおいて当時のユニクロメンズアイテムよりはるかに優っていて驚いたことを覚えています。メンズは通常の着丈でプラスチックのボタンを使用したジャケットが4000円程度ですが、レディースだとロング丈で水牛ボタンを使ったジャケットが3000円程度で買えることも。

このような薄利多売が値段が安い主な理由になります。

 

トレンド優勢

f:id:zakikaz:20180309212259j:plain

https://goo.gl/yv3H9C

ファッションにおいてトレンド=流行に乗ることは重要ですよね。実はトレンドはメンズブランドよりレディースブランドが先に取り入れていることが多いのです。

これはパリコレなどアパレル界トップの動きからも読み取れます。過去のトレンドの流れを思い返して見ても明確です。

レディースで2015年頃からワイドパンツが流行し出しましたが、メンズでは昨年やっとワイドパンツが街中で見られ始めたかと思います。トレンドの早さの差は歴然ですよね。

 

メンズファッションはレディースより服のバリエーションが少なく、良い意味でも悪い意味でも保守的だからでしょう。とりわけトレンドに敏感なファッション好きな方であれば他人との差別化の意味も含め、レディースファッションもチェックすべきです!

 

意外とサイズは問題ない

サイズが合うか、が多くの人が心配する点です。確かに男女では体の作りが違っているので、洋服の作りも自ずと変わっています。無理してレディースを着てパツパツだとファッション以前の問題です。

しかし、近年のファッションの傾向の1つとしてジェンダーレスが挙げられます。レディースがメンズを着る、その逆もまた然りで男女服上でのシルエットやデザインなどの性差が少なくなってきています。ビッグサイズの流行もその助長ですね。

その点で、小柄な男性はもちろんスポーツ体型の男性でも無理なく着ることのできるレディースは意外と、沢山あるのです。

 

女性との会話が盛り上がる

f:id:zakikaz:20180309212803j:plain

レディースを身につけていることで強制的に共通点を見出すことができます。

レディースであれば基本的には女子ウケはいいはずです。ギャップにもなるかも知れませんね。そこから会話の糸口になり、女性との会話を広げられるでしょう。
「その服かわいい!それどこの?」

「ありがとう!実はこれ、レディースの○○っていうブランドなんだ!知ってる?」

「そうなんだ!知ってるよ!私もたまにチェックしてる!...」などなど。
もちろん、あくまでもさりげなくアピールするのと、偏見を持っている方もいると思うので注意してください。

 

注意すべきポイント

f:id:zakikaz:20180309211304j:plain

柄や配色

メンズとレディースにおいてイメージはどうしようもない問題です。如何にレディースっぽく思わせないかがアイテム選びには重要になります。

戦隊モノや魔法少女モノでも女性キャラの衣装には、ピンクやハート、お花など女性を強調するイメージがふんだんに使われています。

アイテムや使い方にもよりますが、大ぶりの花柄、明るめや華やかすぎる色合いなど一目でレディースアイテムとイメージしてしまうものには注意です!

困ったらモノトーンやダークトーンを選ぶと失敗しにくいのでおすすめです。

 

レディース特有のディテール

レースやフリルは前衛的な一部モードブランドを除き、メンズではまず見られないディテールの一つです。ディズニープリンセス的なイメージです。

オフショルダーなども大変なことになるので避けましょう。

 

ウエストのくびれ

f:id:zakikaz:20180309213310j:plain

https://goo.gl/566Vnw

レディースは女性特有の体型を綺麗に魅せるためウエストが絞られているアイテムもよく見られます。ジャケットやロングコートが分かりやすい例です。

ハンガーにかかっている状態では中々判別しづらいので、試着して確認するのがおすすめです。絞っているものは違和感を覚えるかと思います。

 

ヒップの大きさ

ウエストに合わせヒップも大きめに作ることが多いです。穿くと余計な布がたまってバランスが悪く見えてしまいます。これも試着必須です。

自分の中の違和感を大切にしましょう。

 

袖の広がり

袖が大きく盛り上がっているものやギャザーの入っているもの、広がっているものが多く見られます。

これは袖と腕の対比効果により女性の腕を細く見せるためのテクニックの一つです。身幅はタイト~普通なものが多く、レディース感が強く出るので注意しましょう。

男性だと腕をたくましく見せるために袖は短く細身のものがオススメです。

 

ボタンの位置

メンズとはシャツやコートのボタン位置が逆です。止めてしまえばかなりわかりづらくなるので、正直そこまで気にする問題ではないです。

ただ、分かる人には一発で気付かれてしまうポイントなので、嫌な方は避けましょう。

 

素材

とろみ素材と呼ばれる落ち感の強い素材に注意です。

メンズアイテムにも使われているので、素材的には問題はないのですが、同素材をいくつも使ってしまったりレディース特有のシルエットと組み合わせてしまうと途端にレディース感が強くなります。

ブラウスやガウチョパンツ、テロンチによく使われています。

素材自体には全く問題がないだけに、意識して注意しなければ難しいポイントです。

 

店舗での試着問題

レディース専門ショップに入ること自体多くの男性にとって大きな壁になっています。その上試着ともなると色々きつい。。。

筆者も相当な勇気を振り絞って、ショッピングモールのレディースショップを挙動不審に徘徊するのがやっとです。入れても洋服なんて見る余裕は正直ありません。

そこは女性に頼りましょう。友達や彼女や家族など女性と一緒に行くと、気持ちに余裕が出るのでおすすめです。通販で注文して試着もありですね。

 

ユニクロGUがオススメ

 

f:id:zakikaz:20180309213509j:plain

https://goo.gl/QsHLwH

レディースアイテムを選ぶオススメはユニクロ、GUです。

メンズと値段は変わらず、むしろ安いものも多いにもかかわらず、レディースの方が圧倒的に質の良い素材やシルエットで作られているのがわかります。誰にでもわかる差です。ぜひ店舗に行って同じようなアイテムを見比べて見てください。

最近だとブルゾンの素材の艶感、パンツの裾巾の細さが衝撃でした。

また、メンズレディースが同フロアにあり、フィッティングルームも同じことが多い為、散策も試着も非常にしやすいのでオススメです。

 

合わせ方のコツ

全体的にゆったりしたものが多いので、レディース感を助長しないように他のアイテムの色や形、イメージを男っぽいものにするとさらっと着こなせます。

モノトーンやダークトーンでまとめ、シャープなシルエットで、ミリタリーや重厚感のあるアイテムがオススメです。

素材でもがっしりと素材感のあるものを入れると女々しくならないですね。

 

実際に選んで着てみよう!

おすすめレディースアイテム

・ユニクロ / リネンブレンドカーディガン(長袖) ¥+2,990税

f:id:zakikaz:20180309213731j:plain

https://goo.gl/gByhGc

袖が細く身幅がゆったりで男性でも十分着用可能なロングカーディガンです。リネンにレーヨンを混紡しているため艶感とドレープ感が高級感を生み出しています。

カラー展開はオフホワイト、ライトグレー、ピンク、ブルーの4色。ピンク以外がオススメです。普段より1~2サイズアップがオススメ。

 

・ユニクロ / リネンコットンコート ¥3,990+税

f:id:zakikaz:20180309213837j:plain

https://goo.gl/2GM2cz

ロング丈やセンターベントが入ったコートのシルエットながら、リネンの素材感で春っぽくラフに着こなせます。パッチポケットもカジュアルに着やすいポイントです。

カラー展開はベージュ、ライトブルー、ブルーの3色。ややリラックスしたシルエットで普段より1サイズアップ程度で着用できます。

 

・ユニクロ / レーヨンエアリーブラウス(半袖) ¥1,990+税

f:id:zakikaz:20180309213920j:plain

https://goo.gl/isfqDT

ゆったりとしたシルエットと、とろみ素材で着心地抜群かつ高級感があります。

この価格で安っぽさの感じられないこの素材感は驚きです。裾が長めなので体型隠しにも最適。袖と肩幅がやや短くタイトなので2サイズ程アップして着用してみましょう。

カラー展開はトレンドのペールトーンカラーも含まれた全7色。ピンク、オレンジ、イエローはレディース感強めの為、注意です。

 

・GU /  ステンカラーロングコート ¥3,990+税

f:id:zakikaz:20180309214219j:plain

https://goo.gl/oYrRc4

オーバーサイズのロングコート。着用するとふわっと広がり、羽織るだけでコーデが完成します。

素材は軽く薄いナイロン100%ながら、高級ナイロン素材のリモンタナイロンのようなツヤが有り、安っぽさはありません。ラグランスリーブでメンズでも肩周りが楽なのもポイントです。

カラーはベージュ、オリーブ、ネイビーの3色。ワンサイズ程アップでゆったり着用できるかと思います。現在オンラインでは完売ですが、店舗にはまだ在庫がありました。

 

・GU /  ファッショングラスB ¥790+税

f:id:zakikaz:20180309214314j:plain

https://goo.gl/nCnWtE

伊達メガネです。驚愕の1,000円以下ながらフレーム、テンプル、リム全てのパーツが細く、作りもしっかりしていて安っぽさは皆無です。

レディースアイテムに分類されていますが、メンズがつけても違和感のない程よく丸みを帯びたトレンドのデザインと、サイズ感も全く問題なしです。

手軽に印象を変えることができる小物がこの価格、このクオリティで購入できるのはレディースアイテムだからこそですね。

カラー展開はブラック、ブラウン、べっ甲の3色。ブラウンはテンプルとリムがピンクベージュでやや女性っぽい雰囲気があるので注意。

 

おすすめ着こなし例!

・とろみ素材のシャツを使ったコーデ

f:id:zakikaz:20180309211416j:plain

https://goo.gl/Tp68c8

ダークトーンの色をチョイスして高級感を残しながらレディース感を払拭しています。

 

・GUワイドパンツをセットアップ風に

f:id:zakikaz:20180309211528j:plain

https://goo.gl/52CBvq

パンツ類は丈が短くなるのを利用してスッキリとまとめています。

 

・スラックス風パンツで大人っぽく

f:id:zakikaz:20180309211625j:plain

https://goo.gl/DVPNv6

落ち感のある素材と裾巾の細さがポイント。シルエットが綺麗にまとまっています。

 

・WEGOレディースのコートがおしゃれなコーデ

f:id:zakikaz:20180309211657j:plain

https://goo.gl/AHqwXy

レディースアイテムの素材の良さだからこそ色で遊んでも安っぽくなりません。

 

着るのはまったく問題ない

f:id:zakikaz:20180309193015j:plain
メンズがレディースの服を着ることは全く問題ないです。

人の価値観もファッションも徐々に変化しているので以前のような偏見を持つ人も少なくなってきています。

少しのポイントに気をつけて自信を持って自分の着たいファッションを楽しみましょう!