読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夏の肌着対策! 選ぶべきは高機能インナーか? タンクトップか?

スポンサーリンク

夏の肌着対策! 選ぶべきは高機能インナーか? タンクトップか?

f:id:penta0602:20160531030802j:plain

みなさん真夏のインナーは何を使用していますか?

ここで言うインナーとは一番内側に着る服のことです。タンクトップや高機能インナーのことであってカットソーのことではありません。

 

カットソーを最も内側に着ている人は更に中に1枚着ることをおすすめします。

直接肌に触れる部分を減らしたほうが衣服が長持ちします。

 

 

インナー対策の種類

 

・何も着ない

 

これが実際一番多いのではないでしょうか?

「今日はTシャツ1枚でコーディネートしよう」と思ったら本当にTシャツだけ着て出かけるという人は多いはずです。

 

勿論洋服好きだけに聞けば少数派になるでしょうが、世の中大半の男性は洋服に興味がありませんので。

 

これはおすすめしません。

単純に洋服に対するダメージもありますし見栄えも悪いです。

なんといっても汗が目立ちます。

 

例えばリュック。

リュックを背負っていると背中に凄く汗をかきます。

リュックを背負っているため汗が隠れるので案外気にしない(気づいていない)人が多いですが、リュックをおろしたら汗がびっしょりで汚らしい...なんてあるあるですよね。

でも背中のことなんで自分からは見えないため本人は自覚してないことも多いです。

 

このように気付かない間に汗染みが目立つケースは良くあります。

なので何も着ないというのはおすすめしません。

 

 

・タンクトップ

 

タンクトップと聞くと外国人男性を連想しますが、日本人でも案外みなさん着ていますよね。

f:id:penta0602:20160531030802j:plain

 

タンクトップだけで外を歩くのはオシャレという観点からは中々難しいですが、中に着るなら非常に優秀です。

 

 

・高機能インナー

このブログでお馴染みユニクロのエアリズムなどですね。

汗を吸収し速乾し防臭機能も付いている優れものです。

しかも低価格で買えるので役に立ちます。

 

タンクトップVS高機能インナー 選ぶならどっち?

さてさてみなさんならどちらを選びますか?

結論から言うと「使い分ける」がオススメです。

 

というのもやはりどちらにもデメリットがあるからです。

端的に言えば「機能」と「見た目」ですね。

 

・タンクトップ

タンクトップのデメリットは高機能インナーよりも機能面で劣る事です。

純粋な速乾力などもそうですが決定的な違いは袖がないことですね。

袖がないので脇汗の吸収が非常に弱いです。脇汗が直接衣服に付いてしまいます。

 

・高機能インナー

単純に見栄えが悪いに尽きます。

勿論脱いで見せない限りは何の影響もないのですが、万が一誰かに見せるような状況では中々に恥ずかしい見た目をしています。 どっからどうみても肌着ですしね。

 

例えばベージュのエアリズムを着ていれば白シャツを着ても透けて見えません。

脱がない限りはコーディネートの邪魔をせず優秀です。

ただしもし脱いでエアリズムを見せたら格好悪いでしょう。

 

要は機能を取るか見た目を取るかです。

もっと言えば肌着を誰かに見せるような状況が有り得る日はタンクトップ、そうでないなら高機能インナーを使えば良いでしょう。