読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

洋服の選び方~色々な洋服を比較します~

ファッションに興味が出てきたけど、どんな洋服を買えば良いか分からないという方の手助けが出来るようなメンズファッションブログを目指します。

【12選】ファストファッションブランド解説!!【メンズ】

ファストファッション ファストファッション-ファストファッションについて
スポンサーリンク

f:id:penta0602:20161020114605j:plain

現在世界のアパレル市場を席巻するファストファッション。

安価でトレンドの服を手に入れることが出来るのが特徴。

また、値段の割に高品質な商品が多く、いわゆる「コスパが良い服」が多いのも特徴です。

今回はそんなファストファッションについて。

※厳密にファストファッションに含まれないショップでも安価であれば紹介していきます。

 全

ファストファッションブランド12選!

zerokarahazimeru.hatenablog.com

 

UNIQLO

f:id:penta0602:20150804173843j:plain

f:id:penta0602:20150804173848j:plain

誰もが知っている日本一のアパレルブランド「ユニクロ」

 

売り上げの増減だけでまとめサイトなどに載るのはここぐらいではないでしょうか?

それだけ知名度と影響力が抜きんでている証拠ですね。

 

一番売れている店なので一番多くの人に愛用されているわけですが、インターネットでの評判は決して良くありません(特にファッション中毒者)。

 

ファッションの世界では「周りと違う」こともステータスになるので、最も売れているユニクロがファッション中毒者から嫌われるのは当然と言えば当然の流れかもしれません。

 

個人的には9割の外れ商品の中に1割の大当たりが眠っているショップという認識です。

ファストファッションで良いアイテムを探すとなったらユニクロで頑張って探すのが得策でしょう。

 

「質が落ちた」「値上がりした」などと良く聞きますが、毎週毎週様々なショップを周っていると「やっぱりユニクロは特別に抜けて凄いな」と感じます。

 

zerokarahazimeru.hatenablog.com

 

無印良品

f:id:penta0602:20150804175307j:plain

f:id:penta0602:20150804175313j:plain

隠れた名店「無印良品」

 

洋服に興味ない人からすれば無印!?と思う人も多いでしょう。

価格帯はユニクロと同じぐらいか僅かに高いぐらい。

 

無印良品の最大の特徴はベーシックなラインナップ。

変わった服は置かないですしとにかくシンプル。

レディースはまだしもメンズはトレンドなんて一切追いかけていません。

 

当たり外れが大きいユニクロに対して無印良品は「そこそこ」が多い印象。

平均点なら無印良品ですが「おすすめ!」とまで言えるものは中々見つからない、そんなところです。

 

狙い目は小物。

ファストファッションならユニクロで洋服、無印良品で小物を揃えるのがおすすめです。

 

zerokarahazimeru.hatenablog.com

 

GAP

f:id:penta0602:20161020093229j:plain

アメカジ全開のブランド「GAP」

世界アパレル売上高では上位に君臨していますが日本では微妙な位置づけ。

実際に店舗に足を運んでみても毎回ガラガラです。

 

何といってもシルエットが微妙で使いにくい。

唯一良いのはデニムの生地ぐらいでしょうか...。

 

大幅な割引をすることで有名ですが、それを加味しても・・・。

 

H&M

f:id:penta0602:20161020094012p:plain

スウェーデン発祥のブランド「H&М」

 

ユニクロや無印良品と違いベーシックというよりトレンド重視。

価格も一段と安く、初めて行くとびっくりするでしょう。

 

安いなりの品質でコスパが良いと言えるかは微妙なところ。

ただし安価でトレンドやデザイン性のある服が欲しいとなったら狙い目のブランド。

 

GU

f:id:penta0602:20161020094514p:plain

ユニクロを運営する会社ファーストリテイリングが母体の「GU」

低価格版ユニクロという位置づけです。

 

H&Мと同じぐらいの価格帯。

おすすめは靴やバッグ類の小物。

 

全体的に見るとH&М同様安っぽさは感じます。

ジーユー
ジーユー
開発元:G.U.CO.,LTD
無料
posted with アプリーチ

 

センスオブプレイス

f:id:penta0602:20161020110520p:plain

セレクトショップで有名なURBAN RESEARCHが運営する低価格業態「センスオブプレイス」

GUやH&Мより気持ち高いかな?程度なのでとても安いです。

 

ベーシックよりもトレンド重視でH&Мより。

 

ポツポツ良いものがあるので意外とおすすめです。

 

ZARA

f:id:penta0602:20161020111237p:plain

ファストファッションにしては比較的高めの「ZARA」

無印良品よりも一回り高いです。

ファストファッションだと思って行くと値段に面食らうかもしれません。

 

店構えや店員さんの雰囲気がギラギラしていますが、商品1点1点は意外と良いバランスの物が多く狙い目。

雰囲気に誤魔化されずじっくり探すと良いものが見つかります。

 

値段と質が上がったH&Мというイメージ。

 

FOREVER21

f:id:penta0602:20161020111728p:plain

アメリカのファストファッションブランド「FOREVER21」

超低価格で低品質。

値段が安い分商品もそれなり。

 

もう少しお金を払えば結構良いものが手に入るので日本では余り成功していない感があります。

 

RAGE BLUE

f:id:penta0602:20161020112145g:plain

アダストリア系列の若者路線業態「RAGE BLUE」

価格は無印良品程度。

商品的に似ているのはセンスオブプレイスでしょう。

 

全体的な質はそこそこですが、探せば良いものが見つかる感じ。

後述するグローバルワークも同じアダストリア系列ですが、洋服はコチラのがおすすめです。

 

GLOBAL WORK

f:id:penta0602:20161020112538g:plain

アダストリア系列のファミリー向け業態「GLOBAL WORK」

レイジブルーと比べるとバッグなどの小物類が優秀。

価格はレイジブルーと同等。

 

 

KOE

f:id:penta0602:20161020112910p:plain

アースミュージック&エコロジーで有名なクロスカンパニーが運営するブランド「KOE」

フェアファッション、サブカルチャー、リアルモードをコンセプトに挙げています。

 

日本のファストファッションでリアルモードなところは少ないので頑張ってほしいですが、今のところリアルモード感は薄め。

まだ出来たばかりのブランドなのでこれからに期待。

 

wego

f:id:penta0602:20161020113421g:plain

ストリートと古着をミックスした提案をしている「WEGO」

昔は中高生御用達で個性的な洋服ばかりでしたが、最近は少し落ち着いてきた印象。

 

おすすめファストファッションブランド

悩ましいところですがおすすめしたいファストファッションブランドはユニクロ、無印良品、ZARAの3つ。

 

ベーシックな商品はユニクロ、小物は無印良品、トレンドチックなアイテムはZARAがおすすめ。

 

イチオシはやはりユニクロ。

大量な商品があるユニクロから良品を探し出すのは大変ですがそれだけの価値はあるでしょう。

 

 セレクトショップについてはコチラ↓

zerokarahazimeru.hatenablog.com