【セレショ編・全18着比較】オススメチェスターコートはどれだ!? B&Y? ナノユニ? ビームス? シップス?

スポンサーリンク

【セレクトショップ編】オススメチェスターコートはどれだ!? B&Y? ナノユニ? ビームス? シップス?

f:id:penta0602:20151201030929j:plain

zerokarahazimeru.hatenablog.com

ファストファッション編が好評だったので今回は大手セレクトショップ編です。

 

見てきたブランドはナノユニバース、ビューティ&ユース、グリーンレーベル、シップス、ビームス、フリークスストア、ジャーナルスタンダード、メンズビギ、アーバンリサーチ、チャオパニックetc...

などなど大量に見てきました。

※セレクトショップでなくても同価格帯であれば比較対象としています。

 

記事下部にはセール情報も載せるので気になる方はそちらだけでもチェックしてみて下さい!

 

まずいきなりですが、ファストファッション全般のチェスターコートと比べて明らかにクオリティが違います。

 

ダウンベストはユニクロのが大手セレクトショップと大差ないレベルでしたが、チェスターコートでは相当な差があります。流行しているだけあってどこも力を入れているからでしょうかね。

 

そして肝心のセレクトショップ同士の比較ですが、大体どこも似たりよったりです。

 

極僅かですが、オススメ出来ないなという物もありましたが、基本的にどこで選んでも大失敗はないでしょう。

 

なので主にシルエット(細身なのか、ゆったりなのか)、値段、風合い、着丈等の好みで選んで問題ないと思います。

 

選び方のポイントとしてはシルエット。トレンドはゆったり目です。そしてゆったりしたシルエットですと多少太っていてもごまかせるというメリットがあります。

 

ただ、周りに格好良く見せることが出来るのはゆったりよりもやや細身の形だと思います。

 

ゆったり目のシルエットでオシャレなコーディネートはどちらかというと玄人好みと言いますか、アパレル店員が好む&アパレル店員に褒められるといった傾向があると思います。またはファッション大好きな友人等。

 

対してやや細身のシルエットは一般人ウケする傾向があると思います。

 

両方にメリットがありますし、手持ちの洋服にもよりますので各々の状況に合わせてチョイスするのがオススメです。

 

 

 

 

シップスジェットブルー チェスターコート 21600円

http://onlineshop.shipsltd.co.jp/shop/shipsjetblue/goods.html?gid=7773516

f:id:penta0602:20151201035541j:plain

 

f:id:penta0602:20151201035952j:plain

シルエットは細身。着丈はやや長めです。

 

一番の特徴は柔らかい風合いですね。雰囲気が出て好印象。

 

細身でロング丈なのでカッチリしやすい所をこの柔らかい風合いでやや軽減出来ているのが良いです。

 

裏地はストライプ柄になっていましたが、見えないので特別気にする必要はないかと思います。脱いだ時にストライプが見えると恥ずかしいと思う人はやめたほうが良いかもしれませんが。

 

色はネイビーが良かったです。値段も安くてオススメ。

 

個人的にはポケットが目立たなく手が入れやすい横向きが好きなのでそこだけやや気になります。

このようなのが好み↓

f:id:penta0602:20151201041122j:plain

 

 

 

 

 

 

ナノユニバース チェスターコート 19800円

 

すみません!どこ探しても写真が見つかりませんでした。

 

凄く独特の生地感でとってもケバケバしていました。他にないと言えば確かにそうで余り見ないタイプですが、わざわざ選ぶ必要はないかなと思います。

 

 

 

 

 

 

メンズビギ(ユニオンステーション) ウールチェスターコート 17280円

https://store.mens-bigi.co.jp/#!/items/55f419b512f94785bb007678

f:id:penta0602:20151201042753j:plain

着丈は長くないので人を選ばないと思います。シルエットはやや細身。

ユニオンステーションはメンズビギ系列の中では比較的安価な価格帯のブランド。後述するエッシェンシャルガーメントはメンズビギ系列の中では高価格帯のブランドでして2着とも同時に見てきましたが、値段の差がそのまま生地感に表れているといったところです。

といってもこれも悪いというわけではないありません。値段から考えたらむしろ良いぐらいでしょう。

 

 

 

 

 

 

メンズビギ(エッシェンシャルガーメント) チェスターコート 25920円

https://store.mens-bigi.co.jp/#!/items/55f294ecccebe9f61d017dd4

f:id:penta0602:20151201043940j:plain

ユニオンステーションのチェスターコートより約9000円ほど高いです。

それもそのはずでスーパー120のウールを使用しています。仕上げはビーバー加工で見た目より軽く保湿性に優れています。

先ほどのチェスターコート並べてみたら高級感が違いました。

丈はやや長めでシルエットは普通~ややゆったりです。

値段も上がりますし、メタボになりやすくなってくる大人に向けた商品なのかと思いました。

 

 

 

 

 

 

フリークスストア チェスターコート 19980円

http://www.ec.freaksstore.com/category/1A_COAT/15156200630.html?condition=SEX:MENS

f:id:penta0602:20151201045508j:plain

 

こちらは全体的にビッグシルエット。このモデルの方の身長が180cmなのでそこまで長く感じないかもしれませんが、丈も身幅も大き目です。ただウエストがシェイプされているのでそこまで数字ほどは大きく感じないかもしれません。

イタリアの生地メーカー「ポンテトルト」社の素材を使用していて非常に柔らかい雰囲気でした。後述するアーバンリサーチもポンテトルトの素材を使用しているチェスターコートがあります。

サイトでは良くボタンが見えませんが、マットな質感でこのコートに合っているのもグッド。着心地も良かったですね。

 値段もギリギリ2万円を下回っているのでトレンド感のあるゆったりチェスターコートをお探しの人にはオススメ。

 

 

 

 

 

 

 

ビームス メルトンチェスターコート 31320円

http://shop.beams.co.jp/shop/beams/goods.html?gid=7457030

f:id:penta0602:20151201051033j:plain

丈はそこまで長くありません。シルエットは細い太いというよりもAラインシルエットが特徴です。

風合いは柔らかいというよむしろ固いです。少し艶があるのも特徴。

個人的にはポケットが良いですね。手を入れるとよりAラインシルエットが強調されます。同価格帯では余り見ないかもしれません。

 

ちょいと値段はしますが、オススメです。

 

 

 

 

 

 

チャオパニック ウールメルトンチェスターコート 15984円

http://www.palcloset.jp/shop/ciaopanic/goods.html?gid=7481654

f:id:penta0602:20151201052045j:plain

写真からでは分かりませんが、ちょっと安っぽいです。

確かにワンランク安いですが・・・。これならもう少しお金を出すか、3000円で買えるGUのニットチェスターコートを買って他にお金を使う方がオススメです。

 

 

 

 

 

 

 

グリーンレーベルリラクシング メルトンチェスターコート 23760円

http://store.united-arrows.co.jp/shop/glr/goods.html?gid=7008273

f:id:penta0602:20151201052845j:plain

着丈は少しだけ長め。シルエットはやや細身。

ボックス型のシルエットでウエストのシェイプがないのが特徴。ストレートラインでストンと落ちるのをイメージして頂ければよろしいかと思います。

生地はやや艶が有りました。

サイズ展開が豊富なのも魅力。XS~XLまであるのはユニクロ並ですね。凄いと思います。

ただボタンがちょっと安っぽいかなと・・・。

 

 

 

 

 

 

グリーンレーベルリラクシング ドロップショルダーチェスターコート 32400円

http://store.united-arrows.co.jp/shop/glr/goods.html?gid=7414922

f:id:penta0602:20151201053636j:plain

着丈は少し長めでドロップショルダーがポイントのチェスターコート。

要するに肩幅が大きい作りだと思えば良いです。

二重織り素材でかなり厚みもあります。

大きいシルエットにドロップショルダーもプラスされてかなりゆったり感の強いチェスターコートです。

 

 

 

 

 

ビューティー&ユース ニットチェスターコート 36720円

http://store.united-arrows.co.jp/shop/by/goods.html?gid=8437419

f:id:penta0602:20151201055328j:plain

着丈は少し長め。身幅は普通程度のAラインシルエット。ややコクーンシルエット寄りかなとも思いました。かなり綺麗だと思います。

ポケットが横向きなので手を入れれば綺麗なAラインですね。

生地感も良く暖かさを感じられます。

中綿入りでかなり暖かいのが特徴。試着してたら暑くなってきました(笑)

 

ちょっと今回の中では高いですがオススメです。

 

 

 

 

 

ビューティ&ユース メルトンチェスターコート 36720円

http://store.united-arrows.co.jp/shop/by/goods.html?gid=7733159

f:id:penta0602:20151201060240j:plain

着丈は少し長め。これは完全にコクーン型シルエットですね。

写真では分かりませんが、横からも手が入るようになっています。

生地は柔らか目のメルトン生地。

裏側には非常に大きいポケットが付いていて店員さん曰くタブレットぐらいなら入るとのこと。

僕はパソコン系持ち歩かないので良く分かりませんが、このような機能性は有り難いものなのでしょうか? 持ち歩く人からすれば非常に便利なのかもしれませんね。

また、背中側の裏地の下半分を滑る素材にすることで電車等に座った時にコートが突っ張らないように工夫されています。これはコートを着たまま座る状況ですと嬉しいですね。

 

機能性はそこまで求めませんが、他を考えても良い商品だと思います。

 

 

 

 

 

 

アーバンリサーチドアーズ メルトンチェスターコート 15552円

http://www.urban-research.jp/item/9020001/DR52-17Y010/?rtn_page=1

f:id:penta0602:20151201073129j:plain

ここからアーバンリサーチ系列が5着続きます。

丈は少し長めでシルエットは普通。

生地感と発色がやや安っぽくオススメはしません。

 

 

 

 

 

 サニーレーベル 3Bチェスターコート 19440円

http://www.urban-research.jp/item/9080002/LA52-17S003/?rtn_page=1

f:id:penta0602:20151201073510j:plain

これも上記と同じで丈やや長めのシルエット普通。

生地感と発色が安っぽいです。

コチラは断熱性の高いバイウォームという素材を使用しています。

 

 

 

 

 

 

アーバンリサーチドアーズ 二重織りチェスターコート 23328円

http://www.urban-research.jp/item/9020001/DR52-17N017/?rtn_page=1

f:id:penta0602:20151201073935j:plain

着丈は少し長め。シルエットはやや細身です。

肩もカッチリしていてテーラードジャケットがそのまま丈長くなったようなデザインです。

f:id:penta0602:20151201074218j:plain

着丈長く、細身で雰囲気もカッチリしているので他アイテムで慎重に着崩していかないと駄目なところが難点です。

キメキメになりやすいということですね。

アイテム自体は良いと思います。

 

 

 

 

 

 

 

アーバンリサーチ ポンテトルトチェスターコート 29160円

http://www.urban-research.jp/item/9010001/UR52-17B003/?rtn_page=1

f:id:penta0602:20151201074659j:plain

着丈はやや長め。シルエットはやや細め。素材はフリークスストアと同じポンテトルト社。

こちらは上記と違い柔らかい雰囲気があります。

そのため幾分合わせやすいかなと思います。

ちなみに襟を裏返すと・・・

f:id:penta0602:20151201081902j:plain

このようになっています。

2度試着しに行きましたが、初回は襟立てをオススメされて2回目(別の店員さん)は襟立てしないようにとアドバイスを頂きました(笑)

 

確かに目線を上げれるという点では襟立てもアリですが、ストールを巻いて目線を上げるほうが自然で格好良いかなと思います。

 

 

 

 

 

 

アーバンリサーチ 1Bチェスターコート 30240円

http://www.urban-research.jp/item/9010001/UR52-17K112/?rtn_page=1

f:id:penta0602:20151201075248j:plain

こちらは珍しい1ボタンのチェスターコート。

着丈がかなり長いです。シルエットも結構ゆったり。ラペルも太いですね。

ワイドシルエットのボトムとの合わせを推奨されていますが、高身長でない限りは難しいと思います。

 

 

 

 

 

ジャーナルスタンダード ダブルフェイスチェスターコート 17496円

http://style-cruise.jp/js-relume/item/blouson/15020464303030.html?q_sclrcd=040

f:id:penta0602:20151201093406j:plain

生地感がやや安っぽいです。

 

 

 

 

 

 

ジャーナルスタンダード チェスターコート 23328円

http://style-cruise.jp/js-relume/item/blouson/15020464325030.html?q_sclrcd=040

f:id:penta0602:20151201093631j:plain

丈やや長め。シルエットはやや細め。

ポケットのボリュームがあり過ぎるかなと思いました。

昔っぽくて良いと言えば良いですが・・・。

生地感は良いです。

 

 

 

 

 

 

 

以上全18着でした! お付き合い頂きありがとうございます!

 

全部読んで頂ければ分かると思いますが、どれも一長一短といったところです。

 

僕が選ぶとしたらシップスかビームスですかね、、、B&Yのニットチェスターも良いですし、ドアーズの二重織りも好みなので難しいです(笑)

 

ただ僕の好みに全てが当てはまるというものは有りませんでした。

 

これだっ!というのが見つかると記事も書きやすくて助かるんですが・・・。

今回はありませんでした。残念。

でもこれを読んでいる方は自分なりの希望や好みに合わせて選んで頂ければと思います。

 

簡潔に整理

①シップス    丈やや長、細身、風合い柔らかい

②ナノユニ    オススメしない

③ユニオン    丈普通、やや細身

④エッセンシャル 丈やや長、普通~ゆったり

⑤フリークス   全体的に大きい

⑥ビームス    丈長くない、Aラインシルエット

⑦チャオパニ   オススメしない

⑧グリーン    丈やや長、やや細身、ボックス型

⑨グリーン    ドロップショルダー、生地も厚い

⑩B&Y     丈やや長、ポケット横向き、中綿入り

⑪B&Y     丈やや長、コクーン型、機能面で優れる

⑫UR      オススメしない

⑬UR      オススメしない

⑭UR      丈やや長、やや細身、テラジャケの丈が長くなったようなもの

⑮UR      やや長、やや細身、風合い柔らかい

⑯UR      最もゆったりシルエット

⑰ジャーナル   オススメしない

⑱ジャーナル           丈やや長、やや細身

 

 

 

※今回セレクトショップ編をやりましたが、ファストファッションと違い、店舗によって置いてある商品が大分異なる場合があるのでお気を付け下さい。

 

 

 

 

 

話し変わりますが、試着したらこれ凄く良かったです。

ラウンジリザード メルトンステンカラ―コート 58320円

http://www.birdseye.ne.jp/fs/birdseye/1010908

f:id:penta0602:20151201083756j:plain

チェスターコートの記事なのにすみません(笑)

 

 

 

 

 お得情報

 

現在ユニクロ×ルメールが軒並み安くなっています。

ついにレギュラーカラーシャツも安くなりました。

ニットジャケットなんて更に安くなって定価の半額近くです。

非常にお買い得だと思います。

ユニクロ×ルメールは再販もするようなので買い逃したアイテムがある人も期待して待ちましょう!