評判の悪いリネットを実際に利用して他の宅配クリーニング8社と比較してみた。ビフォーアフター画像あり。

スポンサーリンク

f:id:zakikaz:20180615115742p:plain

2019/1/22更新

宅配クリーニング最大手の一角リネット。利用する人も多いことから悪い評判を見かけることもチラホラ。今回はそんなリネットを実際に利用し、その使い方、結果をあますとこなくレビューします。また、他社のクリーニングサイトも8社利用したので比較を交えながらお伝えします。

zerokarahazimeru.hatenablog.com

 

SNSの口コミからリネットの悪い評判と良い評判をまとめてみました

f:id:penta0602:20190119230406p:plain

 

低評価

 

今回ツイッターで検索をかけ2017年まで辿りましたが、悪い評判は中々見つかりませんでした。ですが、ツイッターのようにある程度信頼性が担保されているSNSではなく、匿名サイトで探すと悪い評判はたくさんあります。

 

敵対業者が書き込みでもしてるのでしょうか、、、ここまで露骨だと怖いですね。

 

 

高評価

 

ツイッターでリネットを調べると圧倒的に良い口コミの方が多いことが分かります。 

 

評判が良いことが分かったリネットですが、実際のところどんな特徴があるのでしょうか?

 

他社と比較したリネットの特徴

料金

f:id:zakikaz:20180612164203p:plain

料金はカテゴリー別に分かれており、さらにその中からアイテム別に料金が設定されています。1アイテムごとに料金が加算。価格帯は宅配クリーニングの中では良心的な設定です。後述しますがここから割引する方法があります。

 

再仕上げ無料

クリーニングの仕上がりに不満があるときは再仕上げが無料で申し込めます。

電話やメールで対応可能なので気になったところは遠慮なく依頼できますね。トラブルが起きた際もきちんと補償してくれます。再仕上げ無料のクリーニングサイトはいくつかありますが、リネットが凄いところは再仕上げの申し込み方法が簡潔明瞭なところ。他社のサイトは非常に分かりづらくされています。。。

 

全品シミ抜き無料

シミ抜き無料のサービスがあるところは他社のクリーニングサイトにもありますが、リネットはシミの箇所の指定をしなくても自動で無料で行ってくれます。

一つ一つ検品する安心感と、発送する前の準備も楽になるのが嬉しいです。

 

返金対応

リネットでは「ワイシャツ」だと思ったら「シャツ」の料金だった、など認識の相違があった場合に返金対応してくれます。洋服の分類は分かりづらく曖昧なことも多いのでこのサービスは地味にありがたいです。

 

こんなリネットですが、プレミアム会員になると無料でお得なサービスが更に増えます。

 

プレミアム会員7つのメリット

リネットには超高待遇なプレミアム会員制度があります。

なんと初めてリネットを利用する方の85%が最初から登録するという人気ぶりです。

f:id:zakikaz:20180612172819p:plain

往復送料無料

プレミアム会員だと3000円以上で往復送料が無料になります。

こまめに申し込みができるので、手軽さがアップします。

 

お届け日がぐっと早まる

通常1週間かかるところ2日後にはクリーニングされて届くのも魅力的です。

例えば、ニットなどシーズン中に汗や汚れがついても2日後には届くので、お気に入りのものやシーズン中の着るものに困る心配もなくなります。

 

そして東京23区限定ではありますが、翌日配送のサービスもあります。

業界初ということで、

今後対応地域が広がる期待とリネットのサービスへの追求心が伺えます。

 

ワイシャツの抗菌防臭加工

ワイシャツに抗菌効果、防臭・消臭効果を付与してくれるサービスです。

毎日着用し肌に近く汚れがつきやすいワイシャツだからこそ、この効果はありがたいです。

 

リファイン加工

光沢付与、滑らかさ付与、ボリュームアップ、帯電防止効果、毛玉防止効果、ファスナー滑り改善の6つの効果を与えるのがリファイン加工です。

 

毛玉取り無料

毛玉があると途端に着古したように見えてしまうもの。自分で気づいて取ろうとしても服を傷つけてしまったり中々難しいですよね。こうした服の見た目もリフレッシュさせてくれるサービスは嬉しいですね。

 

ダンボールの無料手配

郵送する際のダンボールが無料でもらえるのでクリーニングしたい洋服を準備しておくだけでOKです。

配送業者が集荷時にダンボールを持参という形なので、あらかじめ詰めておく必要もなしです。ガムテープだけは忘れず用意!

 

登録月無料&初回30%オフ&初回送料無料!

通常月額390円(税抜き)ですが初月は無料で登録可能です。そして30%オフの料金でさらに送料無料の超絶お得なサービスです。

 

初回はお試しだけしたい方も多いと思うので、このサービス内容であれば試すハードルもぐっと低くなりますね。

 

 

リネットは実際のところどうなのか実際に利用してみた

ここまではあくまで他人の評判や自社ホームページでのうたい文句に過ぎません。なので、筆者は実際に利用して注文の仕方から発送、結果まで調べてみました。

リネットの使い方

1、赤枠の「初めてご利用の方はこちら」をクリック

f:id:zakikaz:20180613120447p:plain

2、赤枠内、住所、連絡先を入力

f:id:zakikaz:20180613120918p:plain

3、プレミアム会員可否を選択

f:id:zakikaz:20180613121227p:plain

4、年会費、月会費のプランを選択し、

  預ける日(集荷に来てもらう日)を決めます。

f:id:zakikaz:20180613121537p:plain

預ける日、受取り日どちらからも決めることが可能です。

 

5、オプション、ダンボールの有無、支払い情報を入力

f:id:zakikaz:20180613164003p:plain

f:id:zakikaz:20180613164148p:plain

以上で終了。シンプルでわかりやすい登録方法です。他社サイトと比較しても使いやすいですね。

 

下記リンクにより全9社を詳細に比較しています。ちなみに1位はリネットです。

zerokarahazimeru.hatenablog.com

 

 

実際にクリーニングに出した洋服のビフォアフター

まず今回実際に出した洋服がこちら。

f:id:zakikaz:20180613164611j:plain

・カジュアルシャツ

・ニット

・スラックス

・ストール

計4点です。

どれも久しくクリーニングしていないのでかなりへたっています。

 

クリーニングが終わり届けられたお洋服がこちら。

f:id:zakikaz:20180614164917j:plain

 

f:id:zakikaz:20180614165100j:plain

f:id:zakikaz:20180614165228j:plain

アフターケアの案内用紙と次回以降の申し込み時に使える伝票がセットになってます。

 

アフターケアの案内が見えやすいところにあるのは安心しますね。

 

リネットからすればクリーニングのやり直しを要求されると困るはずなのにここまで分かりやすく案内して頂けるのはとても良心的です。

 

実際他社のクリーニングサイトはクリーニングの再仕上げの案内がなかったり、分かりにくくなっています。

 

リネットの実力を試すためにクリーニング前の詳細も撮影してみました。 

クリーニング前の洋服。before。

f:id:zakikaz:20180614165554j:plain

 

クリーニング後の洋服。after。

f:id:zakikaz:20180614165609j:plain

全体的にくたっとした印象はなく、シャキッとしてヨレのない状態、通常のクリーニング後の仕上がりです。

 

クリーニング前の画像と比較して細部を見ていきます。

 

まずはスラックス。

クリーニング前です。

f:id:zakikaz:20180613164748j:plain

全体的にシワが目立ち、センタープリーツも消えています。

 

そしてクリーニング後がこちら。

f:id:zakikaz:20180614170223j:plain

シワは綺麗さっぱり無くなり、センタープリーツもしっかり復活しています。

プリーツの位置がずれていることもありませんでした。

 

次にシミのあったシャツ。

f:id:zakikaz:20180613165156j:plain

襟裏に皮脂汚れのシミがあります。

 

クリーニング後がこちら。

f:id:zakikaz:20180614170821j:plain

若干薄くはなったものの、完全に消えているとは言えません。

 

リネットのホームページには、脇や襟元の汗染みは程度によって落ちる場合と落ちない場合がある。黄ばみとなっている場合は無料染み抜きの範囲では落ちない可能性が高い。と明言されていました。

 

今回シミがついた状態で長期間放置していたので、流石に難しかったのかもしれません。シミ抜きに特化した宅配クリーニングサイトもあるので下記の記事も合わせてチェックしてみてください。 

zerokarahazimeru.hatenablog.com

 

リネットは無用で染み抜きはやってくれるものの、過剰な期待は禁物かもしれません。

皮脂汚れなど自分で対処できる汚れは、日頃からこまめにケアをするべきですね。

 

またアイテムひとつひとつには染み抜き事前チェックというタグが取り付けられています。

f:id:zakikaz:20180614171759j:plain

f:id:zakikaz:20180614171741j:plain

シミのある箇所とシミ抜きの結果が、シミ抜き後染み抜き前に確認して記入されているようです。

 

自分でも気がつかなかったところまでひとつひとつ見てくれているので、安心感もありますし嬉しいですね。

 

利用してみて分かった「実際の」値段

f:id:zakikaz:20180614173626j:plain

合計1,943円。一点あたり約500円です。

 

割引前の価格をアイテム別に見ても、だいたい相場の平均価格か少し安い結果になっています。

 

実際にクリーニング店へ持っていく労力と時間を考えたら、この値段だと費用対効果はかなり高いです。初回利用だと30%オフで送料もかかりません。

 

以上がリネットを実際に利用してみたレビューになります。

 

リネットを利用してわかった最大の魅力は初回30%オフ&送料無料。

 

プレミアム会員になっても登録月は無料なので、コスパ抜群。つまり登録月に解約すれば完全に無料。宅配クリーニングを利用していなかった方もこの機会にまずリネットを試してみるのがオススメです。

 

実際に私も宅配クリーニングを利用してから、その楽さとコスパの良さに驚き宅配クリーニングを積極的に活用しています。

 

宅配クリーニング、特に「リネット」は実際に利用してみた結果からも非常にオススメできるサービスです。

 

>>クリックして初回30%オフのリネットを利用する!

 

 

最後に伝えたいことがあります

f:id:zakikaz:20180615115859j:plain

http://www.saisoncard.co.jp/amex/blue/lifestyle/

筆者はシーズンが終わるごとにクリーニングに出していますが、特に秋冬物はかさばって重いし料金もバカにならない。

 

何と言ってもクリーニング店への持ち運びは労力と時間がかかるので億劫になります。

 

・持ち運びが重いし疲れる

・近くにクリーニング屋さんがない

・営業時間内になかなかいけない

・お気に入りの洋服がちゃんと仕上がるか心配

 

毎回このような面倒な悩みがつきものです。

 

そんな時間と労力、もしかしたら金額も、全てが解消されるサービスが宅配クリーニングです。

 

宅配クリーニングは自宅のPCやスマホで申し込んで、クリーニングしたいものを発送するだけ。

 

・重い洋服を自分で持ち運ぶ必要なし

・24時間申し込めるので自分の時間とお店の時間を合わせる必要なし

・メールのやり取りなので再仕上げを頼む時も気を使う必要なし

 

従来のクリーニングの手間と比べたら心身ともに相当楽になります。人生の幸福度を高めるためにも宅配クリーニングを利用してみませんか?

 

>>クリックして初回30%オフのリネットを利用する!