読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

洋服の選び方~色々な洋服を比較します~

ファッションや見た目に関することを比較するサイトです。

ユニクロと無印良品で大分差がついてきた。

スポンサーリンク

f:id:penta0602:20160403040146j:plain

無印良品は昔のが良かったと思いませんか?

様々なファストファッションにも足しげく通う私が無印良品の何が変わったのかとユニクロとの違いについて解説します。

 

アパレル特化でない無印良品とアパレルオンリーのユニクロで比較するのはおかしいかもしれませんが、ユニクロの対抗馬と言えばやはり無印良品ですよね。

 

値上がりはユニクロだけじゃない?

値上がりで叩かれているユニクロですが、値上げしているのはユニクロだけではありません。どこもかしこも値上げしています。

無印良品もですし高価格帯のブランドもです。

 

ユニクロと無印良品はどちらも低価格商品で+1000円程度上乗せしているものがチラホラあります。

ただしユニクロは近頃価格見直しをして元の値段に戻りました。

 

値上がりを一番感じていたデニム類が3000円台まで戻ったので御の字です。

 

ユニクロは値上げしたとしても異常なコスパなのは間違いありませんが、どうしても「ユニクロでこの値段か~」と思ってしまいますよね。

 

無印良品もいずれ価格見直しをするのでしょうか?

期待したいですね。

 

良品が消えていく無印良品

無印良品は値上げしつつ、定番商品がさりげなく改悪されているのが残念。

 

例えばこのリュック

無印良品/デイパック

f:id:penta0602:20160403041529j:plain

以前と比べて生地がペラペラでふにゃっとしてしまいました。

2015年ver.のリュックを持っていますが,違いはかなり大きいです。

生地が固い方がシルエットが綺麗に出ますからね。

しかも1000円価格がアップ。

 

カスタマーセンターに問い合わせたところ生地と価格の見直しを行ったようです。

 

それでも低価格路線ではこのリュックがおすすめではありますが、2015年のが良かったとは間違いありません。

 

他の低価格路線でストwegoのコーデュラデイパックも良いですし、GUのデイパックシリーズも侮れません。

 

 

このカットソーも...

f:id:penta0602:20160403042040j:plain

これもリュックと同じく素材が柔らかくなっていました。

これだとGUのバスクシャツとの差がありません。

 

以前のバスクシャツでしたらヘビロテしても長持ちしたと評判でしたが今回はどうでしょう。

 

ユニクロも改悪した商品があるにはありますが別商品として出していますし、値段も下げていたので無印良品ほどは気になりません。

 

ユニクロ謎のオシャレ路線

近年のユニクロがオシャレを意識していると感じている人は結構いるのではないでしょうか?

 

ユニクロに来る人が買わないだろ!という商品がどんどん増えています。

勿論チラホラある程度なんですが、それでも毎年多くなっています。

 

ユニクロ×ルメールやユニクロ×ジルサンダーなどのコラボ商品だけではなく、通常商品でです。

 

~ユニクロオシャレ路線アイテム3選~

良い悪いは抜きにしてユニクロに買い物に来る客層に響くのか?というアイテムを紹介します。

 

ブロックテックパーカー

f:id:penta0602:20160403043056j:plain

高機能パーカーなので値段が8000円。この時点で敬遠する人が大多数ではないでしょうか?

ユニクロのパーカで8000円てアホかと思われそうです。

近くに2000~3000円のパーカーがたくさん陳列されていますしね。

※2017年、デザインとシルエットが変更されて価格が5990円に見直されました。

 

アウトドア好きな人ならこのパーカーの価値に気付くかもしれませんが、所詮ユニクロという先入観があるのでそれでも難しい気がします。

 

 

ビッグシルエットT

f:id:penta0602:20160403043550j:plain

ビッグシルエットの商品なんてオシャレに興味がない人は見向きもしませんよね。

ビッグシルエットは近年のトレンドの1つです。

ユニクロは徐々にですがトレンドを意識した商品も増えてきています。

 

対して無印良品は良くも悪くもトレンドは一切無視です(メンズ)

 

 

エアリズムシームレス

f:id:penta0602:20160403043853j:plain

ユニクロヒット作のエアリズム。

シームレスとは縫い目がないことを指します。

 

縫い目がなくなったから何だよと思われること必至のシームレスエアリズム。

そもそもシームレスの意味が伝わらない気がします。

値段も若干高いですし何も考えなければ安いタイプのエアリズムを選びますよね。

 

ただ安いのも十分おすすめです。

 

もう既に展開されていないようですが

ウォッシュボーダーハイネックTもユニクロでこんなアイテム出すんだと驚きました。

f:id:penta0602:20160403044250j:plain

この写真のハイネックバージョンです。

 

触るとびっくりの厚手生地でしかもハイネック。

無地でなくて柄物。

 

ウォッシュボーダーハイネックTは無印のボートネックTよりも遥かに生地がしっかりしています。

 

このようにユニクロはちょっと気の利いた商品が増えてきた印象です。

売れるのかどうかは分かりませんが、個人的には嬉しい限りです。

 

 

ユニクロでも無印良品でも買えないおすすめカットソー

 

ユナイテッドアスレの半袖カットソーです。

ややロング丈で深めのスリット入り。

身幅は緩いですが、袖が緩く作られていないので、ビッグシルエットながらだらしなくならないシルエットが特徴。

首の開き加減も絶妙です。

 

生地が固く身体のシルエットを出さないので痩せている人にも太っている人にもおすすめです。