【最速】ユニクロU情報まとめ!随時更新!2019秋冬から歴代名作アイテムまで紹介!

スポンサーリンク

f:id:zakikaz:20190607084403j:plain

近年毎シーズン連続でリリースされているユニクロユーですが、来季となる2019年秋冬でも展開されることが決定しました。正直、シーズン毎の当たり外れもあるユニクロユー。今回はどんな出来栄えになるのでしょうか。

 

発売までユニクロユー2019AWの情報をまとめ、更新していきます。

 

ユニクロユーとは

f:id:zakikaz:20190607101440j:plain

https://www.uniqlo.com/UniqloU19ss/jp/

 

もはや定番になっているので知らない人は少ないかもしれないですが、「ユニクロ」とエルメスなどのトップブランドのデザイナーを担当してきた「ルメール」とのコラボレーションラインがユニクロユーです。

 

販売時はユニクロ店内でも各店特設ブースを打ち出し、商品タグも異なるので通常ラインとも簡単に見分けられます。

 

ルメールが監修しているにも関わらず、価格は定番ラインと例年ほぼ変わらないのも魅力。

 

アイテムによっては若干高いものがあるぐらいです。ユニクロのお手頃価格はそのままでハイブランドのデザインが手に入るということでコストパフォーマンスも凄まじいものになっております。

 

過去の名作アイテム 

そんな豪華&コスパ抜群なユニクロユーですが、シーズンによっては響かないアイテムも出ています。普通に見たらどれも抜群な良品ですが、新作はどうしても過去作と比較してしまうもの。過去シーズンには驚愕クオリティのアイテムもありましたので紹介します。

 

ウールカシミアコート : ユニクロルメール(2015AW)

f:id:zakikaz:20190607084514j:plain

 

まずはユニクロとルメール初のコラボレーションとして話題になった2015AWのコートとです。

 

価格からはあり得ない素材感と美シルエット。

 

ミニマルなデザインからもルメールのものづくりが伝わってきます。

 

ニットジャケット : ユニクロルメール(2015AW)

f:id:zakikaz:20190607085017j:plain

http://stylo.jp/items/24222/

 

こちらも同シーズンのニットジャケット。ヘタレにくい肉厚なミラノリブ素材を使用し、スッキリとコンパクトなサイズ感でアウターにもインナーにも活躍。

 

大きめのポケットでニット素材でジャケットでもキメすぎを防ぎ使い勝手抜群でした。

 

キャンバススリッポン : ユニクロルメール(2016SS)

f:id:zakikaz:20190607091322j:plain

https://www.fashionsnap.com/article/2016-04-20/uniqlo-lemaire-shoes/

 

こちらは2016SSの名作と名高いキャンバススリッポンです。

 

ミニマルなデザインとすっきりとしたシルエットで本来、カジュアルなスリッポンが革靴のような印象になっています。

 

どんなコーデにも合う万能感も人気の理由。再販が望まれるアイテムです。

 

オープンカラーシャツ : ユニクロU(2017SS)

f:id:zakikaz:20190607092456j:plain
https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/197622-69

 

ユニクロUに名称変更してから初のSSコレクションです。ここから毎年リリースしているオープンカラーですが、このシーズンは素材感がピカイチ。

 

価格不相応な高級感がありました。

 

コットンツイルワイドアンクルパンツ : ユニクロU(2017AW)

f:id:zakikaz:20190607093439j:plain
https://wear.jp/item/37006788/

 

2017AWのアイテム。このシーズンはパンツ類に当たりが多かったです。

 

こちらは所謂チノパンですが、生地のツヤ感とワイドながら急激にテーパードしたシルエットでおじさん臭くなりません。

 

こういった市場でなかなか見ないアイテムがあるのも嬉しいですよね。

 

フリースカーディガン : ユニクロU(2018AW)

f:id:zakikaz:20190607094058j:plain

https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/411594-31

 

前回のAWシーズン。大きめなサイズ感とボアフリース素材がトレンドライクなカーディガンでした。

 

ブランドでもありそうなデザイン性がユニクロ価格で買えるコスパの良さを再認識させてくれたようなアイテムです。

 

女の子が大きめのサイズを着ているのも可愛かったです。

 

ユニクロU2019AW最新情報

2019/6/6、ユニクロ最新作発表の写真が公開されました。気になるアイテム写真を紹介していきます。

 

f:id:zakikaz:20190607095316j:plain

f:id:zakikaz:20190607095324j:plain

f:id:zakikaz:20190607095328j:plain

https://www.fashion-press.net/news/50554

 

各コーディネート画像を見る限り、色や柄づかいが比較的落ち着いていて中間色を多用したモダンなアイテムが多く見られます。

 

f:id:zakikaz:20190607095652j:plain

https://www.fashion-press.net/news/gallery/50554/871167

 

こちらお馴染みのブロックテックステンカラーコートのようですが、身幅が大きくなっているような気がします。襟もやや大きく?なり色味と合わせクラシカルな印象ですね。

 

f:id:zakikaz:20190607100035j:plain

https://www.fashion-press.net/news/50554

 

昨年もリリースされていたボアジャケットは見た目的に生地が柔らかくなりリラックスした印象に。某ブランドのボアジャケットのような見た目なので個人的に期待したいです。

 

f:id:zakikaz:20190607100346j:plain

https://www.fashion-press.net/news/gallery/50554/871085

 

こちら見る限りかなりボリューミーで本格的なダッフルコートです。トグルの装飾性や大きめのポケットなどが新鮮です。

 

以上が現在まで公開されているユニクロU2019AWの情報です

 

現状でも良さげな雰囲気のある2019AW。展開時期は夏頃だそう。これからどんどん情報が公開されてくるかと思いますので、お楽しみにお待ちください。