2019春のメンズおすすめコーデをアイテム解説付きで紹介!

スポンサーリンク

f:id:zakikaz:20190411071929j:plain

4月になり新生活が始まった方もたくさんいるでしょう。社会人になってからの春はあまり変化を感じられませんが、新大学生など学生生活においては大きな変化のある季節になります。特に新入学生だと何もかも変わる時期ですね。ということは新しいことを始めるチャンスでもあります。新しい自分になり新しい生活を楽しむことができます。その自分自身への変化の一つとしてオススメしたいのがファッションです。

 

ファッションに自信が持てると自分への自信に繋がります。大学デビューと呼ばれ若干バカにされている風潮がありますが、恥ずかしいことはありません。変化は成長の第一歩です。

 

本記事では誰でも簡単におしゃれになれる着こなしとアイテムを紹介します。学生だけでなく社会人の方ももちろん問題ありません。是非これを参考に新しい自分で新生活を楽しみましょう。

トップスの選ぶべきポイントと着こなし

f:id:zakikaz:20190410092942j:plain

まずはトップスから紹介していきます。そもそもコーディネートは大まかにトップス、ボトムス、シューズ、バッグで構成されています。その中でトップスは最も目立ち第一印象に大きく影響するポイントです。

 

おしゃれな印象を与えるために必要なことはまず「大人っぽさ」。

 

選ぶべきアイテムは襟付きのシャツです。トップスの主要アイテムとしてカットソーもありますが比べてみるとシャツの方が大人っぽいことはなんとなくわかるかと思います。

 

選ぶポイントとしては2つだけ。まずはビジネス用以外のシャツを選びましょう。スーツ量販店で買ったシャツはNGです。2点目はストライプ柄を選ぶこと。

 

地味な印象が払拭されるとともにストライプの縦長効果で体型が綺麗に見えます。

 

着こなし

着こなすコツはボタンの開ける範囲と腕まくり。ボタンは全部閉めると真面目すぎ、胸元まで開けるとキザでナルシストな印象になりがちです。第一ボタンか第二ボタンまで開けるようにすると最もバランスよく着こなせます。

 

また腕まくりをすることで袖の余りが消えスッキリとした印象と着こなしてる感が簡単に出せます。

 

次は具体的なオススメアイテムについて紹介します。

 

オススメアイテム

ユニクロ / エクストラファインコットンブロードストライプシャツ

f:id:zakikaz:20190410092242j:plain

https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/416900

 

ユニクロの定番シャツですが素材感がイチオシです。ブランドやセレクトショップにあってもおかしくない生地感で安っぽさはありません。トップスがチープだと全体が安っぽく見えてしまいますがこれなら問題ありません。シルエットも綺麗で活躍してくれます。 

 

ボトムスの選ぶべきポイントと着こなし

f:id:zakikaz:20190410093049j:plain

 

次にボトムスです。基本的に下半身は細くみせるようにしましょう。色は黒で細身のシルエットがポイントです。普通体型の方は黒のスキニーがオススメです。

 

否応無くスッキリとした下半身になるのでコーデの全体的なバランスも整います。

 

痩せていたり太っていたりスキニーを履くのに抵抗がある人はテーパードスラックスがオススメです。

 

テーパードは裾に向かって細くなっている形のこと。太もも周りはゆとりがあるので体型を隠しつつスッキリと見せてくれます。

 

着こなし

着こなしのポイントはスキニーとスラックスどちらとも足首を見せること。足首は意外と目立つポイントです。肌を見せることで春っぽい爽やかな印象になります。

 

足首を見せるために裾上げは必ず行いましょう。

 

このひと手間がある事で劇的に印象が変化します。次は具体的なオススメアイテムについて紹介します。

 

オススメアイテム

ユニクロ / EZYスキニーフィットカラージーンズ

f:id:zakikaz:20190410090937j:plain

https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/411093

 

スッキリとしたシルエットと伸縮性のある生地感で見た目と履きやすさの両立されたスキニーです。イージーウエスト仕様で従来のスキニーデニムより抜群に履きやすくなっています。そのままでは丈がやや長めなのでくるぶし辺りで裾上げをしましょう。

 

ユニクロ / 感動パンツ

f:id:zakikaz:20190410091427j:plain

https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/415693#thumbnailSelect

 

ユニクロオリジナルの素材を使用したスラックスです。超速乾、超軽量で従来のスラックスの機能やはき心地を覆すアイテムになっています。シルエットも綺麗で風合いも安っぽくないので間違いなく使えます。こちらも裾上げ必須です。

 

シューズの選ぶべきポイントと着こなし

f:id:zakikaz:20190410093136j:plain

次にシューズです。

 

スニーカーや革靴などたくさんの種類がありますがオススメのアイテムとしては白のスニーカーです。

 

革靴ももちろんおしゃれですがコーディネートはバランスが最も重要です。上記のシャツ、スキニーorスラックスの組み合わせだとスーツに近い組み合わせになってしまいバランスが良くありません。

 

そこでシューズをスニーカーにして砕けた要素をプラスします。

 

歩きやすさもスニーカーの方が上ですね。色は黒もいいですが春らしく白がオススメ。色のイメージ通り清潔感があり悪印象を与えにくいです。

 

着こなし

着こなしとしては汚れがつかないように防水・防汚スプレーを使用することと靴下を見せないこと。

 

白は汚れが最も目立つ色でもあります。多少の汚れなら問題ないのですが泥のがっつりついたスニーカーだと途端に不潔な印象になってしまいます。履く前にしっかりとスプレーを使用しましょう。

 

靴下を見せないことも大切です。せっかく足首を出しているのに靴下が見えてしまうと意味がありません。子供っぽい印象になってしまい清潔感も消えてしまいます。ユニクロでも見えない靴下が売っているのでそれを活用しましょう。次は具体的なオススメアイテムについて紹介します。

 

オススメアイテム

ユニクロ / ニットスニーカー

f:id:zakikaz:20190410090533j:plain

https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/413085

 

白単色のデザインで大人っぽい印象のスニーカーです。同じスニーカーでもデザインのあるものと比べるとスッキリ感がわかります。ニット素材を使用することで通気性をよくし春夏でも蒸れにくいです。非常に軽く疲れにくいのも嬉しいですね。

 

バッグの選ぶべきポイントと着こなし

f:id:zakikaz:20190410093311j:plain

 

最後にバッグです。環境が変わる時期は荷物も増えがちです。

 

ショルダーバッグやトートバッグなどバッグもたくさん種類がありますが、しっかりと収納がありつつおしゃれの観点からもオススメできるものが黒リュックです。

 

リュックは背負うことで正面からはストラップしか見えなくなりコーディネートのバランスの邪魔をしません。また両手が空くので荷物がたくさんあってもスッキリとした印象になります。単純に動きやすさもバッチリですね。

 

ただしリュックは子供っぽいアイテムでもあるので、そのイメージを抑えるため黒を選ぶようにしましょう。

 

着こなし

着こなしとしてはストラップを気持ち短めにすることとワンショルダーで背負うこと。

 

ストラップが長いとだらしない印象に見えてしまいます。ワンショルダーで背負うことでも大人っぽさが増します。日本人にとってリュックはランドセルのイメージが強くきちんと背負ってしまうとしっかりしている感は出ますがおしゃれとしては難易度が高くなります。

 

あえてラフに背負うことでこなれ感が増し大人の余裕が演出できます。

 

次は具体的なオススメアイテムについて紹介します。

 

オススメアイテム

ユニクロ / バックパック

f:id:zakikaz:20190410090105j:plain

https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/404888

 

黒一色のシンプルなデザイン。大きさ、形も程よくコーディネートにも馴染みやすく収納力もしっかりと確保されています。ナイロン地で悪天候時でも安心です。

 

以上が春のおすすめコーディネートです

 

春は変化の季節です。ファッションは所詮洋服ですが、見た目が変わると中身や環境も驚くほど変わっていきます。どれもユニクロで買えるものばかりなのでぜひ挑戦してみましょう。