無印良品のバッグを全て比較してレビュー【2018】

スポンサーリンク

f:id:zakikaz:20180630214547j:plain

 出かける時、どんなバッグを持って行きますか?

 

バッグは必然的にコーディネート、おしゃれの一部になります。機能的すぎてもカッコよくない。デザイン重視だから荷物が入らない。バランスのいいバッグがいいですよね。

 

今回は今無印良品に並んでいるカジュアルに使えるバッグを全てレビューします。実際に店頭に行って見て触って背負ってきました。

 

ぜひバッグ探しの参考にしてください。

PCポケット付きリュック

f:id:zakikaz:20180630194855j:plain

https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4550002311346

 

無印良品のバッグの代表格とも呼べるサイドポケット付きのリュックです。筆者も前は愛用しておりました。以前はこの生地感でサイドポケット付きリュックという商品名だったのですが、今回店頭で見たところキャンバス地のリュックがその名前を襲名していました。

 

撥水性のあるしっかりとした生地感がポイントで、へたらずに自立し中の荷物にリュックのシルエットが左右されにくいです。

荷物が少なくてもリュックのシルエットに影響がないのは見た目的に嬉しいですね。

 

そして一番の特徴がサイドファスナーです。

いちいちリュックを下ろさなくても背負ったまま片手で中のものを取り出せるのはかなり便利です。

自販機などで財布を出す際などもストレスフリーになります。

 

ほんの少し、以前と比べると生地が薄くなった気がします。ただそれを補って余るぐらいの改善がされています。

 

リュックの左右にペットボトルがギリギリ入るぐらいの大きさのポケットがついていたり、クッション入りのPCホルダーがついていたりと以前よりかなりアップデートされています。

 

ショルダーパッドもしっかりしていてPCを入れても楽に背負えそうです。

 

総じてバージョンアップしたとも思えるアイテムです。シンプルで使いやすいリュックなので非常にオススメです。

 

撥水オーガニックコットンサイドファスナーポケット付きリュック

f:id:zakikaz:20180630213338j:plain

https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4549738864905?searchno=1&sectionCode=S1000513

 

上記のコットン素材バージョンです。PCポケットがないのが大きな違いで残りの各部のディテールはほとんど同じです。

 

こちらは厚みのあるコットンですが上記のリュックよりハリ、ツヤ感はなく比較するとくたっとしています。

少し使った後のようなこなれ感があるので日常のコーデにも溶け込みやすいという利点があります。

 

リュックの内部が上部に小さなポケットを備えただけのシンプルな作りです。ショルダーパッドなどもないので使い勝手としては上記のものがオススメです。

 

よりナチュラルで気取らない雰囲気が好きな方にはオススメです。

シルエットは一級品です。

 

ナイロンサイドベルト付きリュックサック

f:id:zakikaz:20180630201308j:plain

https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4549738872689?searchno=5&sectionCode=S1000513

 

大きめサイズのリュックサックです。目が詰まったハリのあるナイロン地はじとっとした艶があり高級感があります。

 

生地には撥水加工、ジップは止水ジップが使われているので少しの悪天候であれば気になりません。

PCを入れるリュックなのでこの仕様は嬉しいです。

 

形はおそらくPRADAのバックパックをイメージしたようなデザインとシルエット。かなりの大容量なのでちょっとした旅行にも対応可能です。背中にクッションがあるので背負い心地もいいです。

 

色はブラックがオススメ。ジップ部が黒なので他の色だと目立ってビジネスバッグっぽくなってしまいます。

 

荷物が多い方や遠出をする際にもオススメです。

 

ポリエステル背面ポケット付ショルダーバッグ

f:id:zakikaz:20180630202842j:plain

https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4550002311360?searchno=1&sectionCode=S1000514

 

撥水性のある生地を使ったショルダーバッグです。

 

こちらも値段不相応なハリとツヤのある生地で安っぽさは皆無です。特に黒が高級感があります。

 

個人的に魅力時感じたのがジップの開閉時のスムーズさ。

バッグだけでなくアウターや財布などでジップがうまく閉まらなくてイライラすることが多々あるのですがこれはそんな悩みを吹き飛ばすほどスムーズに動いてくれます。

 

外と中にもポケットがあり見た目以上の収納力があります。

コンパクトで非常に軽いのも使いやすいポイントです。

 

こちらもブラックがオススメ。男女兼用としても使えます。

 

 荷物の量で広げられるトートバッグ

f:id:zakikaz:20180630203927j:plain

https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4550002267179?searchno=1&sectionCode=S1000507

 

サイズを変更できるバッグです。

 

こちらも生地は非常にいいです。ハリのある撥水性の生地からはチープさは感じられません。

 

通常のサイズ感だと男性が持つにはバランス的に少し小さく感じるかもしれません。ただバッグの底をジップを開けることによりサイズを広げることが可能です。

広げるとボストンバッグのようなシルエットになります。

 

機能性を重視した結果かデザインはおしゃれではないです。異素材のテープをバッグの口周りと持ち手に使用したことでお弁当バッグ感がにじみ出ています。

 

キャリーバッグの持ち手に通して固定することもできるのでサブバッグとしてはいいかもしれません。

 

撥水オーガニックコットンレザー使いトートバッグ

 

f:id:zakikaz:20180630205149j:plain

https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4550002267254?searchno=3&sectionCode=S1000507

 

持ち手にヌメ革を使用したトートバッグです。

 

撥水加工後施されているコットンのボディはくたっとした柔らかい触り心地です。ペラペラということではなく安っぽさはありません。

 

バッグ上部にはジップがあるので中の荷物が飛び出たりする心配もありません。

 

持ち手はしっかりとした厚めのヌメ革が使われています。

耐久性も高そうな作りでヌメ革の特徴でもある経年変化も楽しめるそうです。

 

サイズ感は一般的なノートPCがギリギリ入るぐらいです。若干レディースの雰囲気が強いので気にならない方にはオススメです。

 

リップルナイロンサコッシュ

f:id:zakikaz:20180630210723j:plain

https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4550002760786?searchno=12&sectionCode=S1001507

 

無印良品ハイエンドライン「MUJI Labo」のナイロン素材のサコッシュです。

 

ハリ感があり和紙のような見た目の素材は独特の高級感を醸し出しています。

オンラインにはホワイトとベージュしかないですが店舗にはブラックもありました。

 

ポケットもない非常にシンプルな作り。

マチがほぼなく見た目以上に収納力がないので注意です。

 

唯一のデザインと言ってもいいベルトも非常に細くてミニマルな姿勢を貫いています。

 

ストイックな収納力から近所に散歩レベルでの使用ではないと難しいのではないでしょうか。ホワイトは透け感があるのでものを入れる時は注意です。

 

リップルナイロンリュック

f:id:zakikaz:20180630212010j:plain

https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4550002379858?searchno=5&sectionCode=S1001507

 

 

上記と同じ素材のリュックです。

 

ハリがありシワ感のある生地です。

サコッシュでは生地が張っていたからかツヤは分からなかったのですがこちらは生地の凹凸で重厚なツヤ感があり、一目でわかる高級感があります。

 

本ラインのリュックと比較するとこちらの方が生地が柔らかいです。またこちらの方が雰囲気とツヤがあり一癖ある印象です。シルエットとデザインはほとんど変わりません。

 

本ラインの方がシンプルで万人受けするバランスの良いアイテムと言えます。

こちらはやや玄人向けの癖のあるアイテムです。

 

ポリエチレンシートトートバッグ

f:id:zakikaz:20180630212836j:plain

https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4550002056032?searchno=10&sectionCode=S1001507

 

いわゆるイケアのバッグのような素材感のビッグトートです。耐久性が高そうなハリがあり動かすとガサガサなる生地です。かなり横幅が大きく街で使うには不向き。

 

レジャーシートにも使われる素材のようなのでアウトドアにいいのかもです。

オススメはしません。

 

無印良品バッグレビューは以上です

 

以上が今店頭で確認できたバッグです。

 

やはり一番のオススメはサイドポケット付きのリュックです。一度使うとその便利さから離れられなくなりますよ。

 

バッグは使う人によって評価が大きく変わるのでぜひこの記事を参考に実際に見に行ってみてください。